2.5次元ミュージカル・舞台のおすすめ作品ランキング10選

2.5次元・舞台・ミュージカル
記事カテゴリー

この記事ではおすすめの2.5次元ミュージカル・舞台10選をランキング形式で紹介します。

原作に限りなく忠実で、映画ともアニメとも違う角度から作品を作り出すのが、2.5次元ミュージカル・舞台です。ライブ感が売りの舞台でしか出せない表現方法は、原作を超える新たな感動を与えてくれます。原作をリスペクトすればする程、2.5次元ミュージカル・舞台はヒットします。キャストはキャラクターになり変わり、原作の世界観を表現します。ビジュアルはもちろん、キャストのキャラクターへの愛が肌で感じられるのが、2.5次元ミュージカル・舞台です。2.5次元ミュージカや舞台って最近よく聞くけど、正直よくわからない。一体どんなものなの?という方に、初心者でもわかりやすい、人気の作品をランキングで紹介します。

2.5次元舞台の見放題視聴におすすめの動画配信サービスはどこ?
この記事では2.5次元舞台作品の視聴におすすめな動画配信サービスをまとめています...
2.5次元俳優のYouTube・インスタライブ・ニコ生配信まとめ
この記事では、2.5次元俳優のYouTube・インスタライブ・ニコ生配信をまとめ...

2.5次元ミュージカル・舞台のおすすめ作品ランキング10選

どれも原作とともによく知られた作品なので、初心者の方も気軽に見ることができます。

【第1位】ミュージカル『テニスの王子様』

ミュージカル『テニスの王子様』

堂々の1位は、2.5次元作品の先駆けの『テニスの王子様』通称“テニミュ“でしょう。まずはこの作品を見ないことには始まりません。歌やダンスのミュージカル要素満載でありながらも、原作の世界観を忠実に作り上げた素晴らしい舞台です。ピンスポット照明をテニスボールに見立てて、キャストはラケットを手に歌い踊る、この画期的な演出で2.5次元ミュージカルを一躍メジャー街道に押し上げました。キャストによるライブステージなどで一気にファンの心を鷲掴みにしました。

2003年の初演から今なお続く人気シリーズです。ドラマや映画でも活躍する斎藤工や城田優など人気の俳優を生み出し、「若手登竜門」とも言われているほどです。ブレイク前の俳優を見つけにいくのも、醍醐味の一つです。

『テニスの王子様』を視聴できる動画配信サービス

配信なし

 

【第2位】『刀剣乱舞』ミュージカル&舞台

ミュージカル『刀剣乱舞』

2位は2.5次元作品の代名詞になったと言っても過言ではない、大人気作品の『刀剣乱舞』です。
原作は、PC版を経て2016年にスマートフォン版が配信された、歴史上の人物が持った名刀にフォーカスを当てた女性向けのゲームです。ゲーム内容は、イケメンの男性キャストが、擬人化された名刀のキャラクターになり、日本の歴史上の合戦場に現れる敵を討伐していく育成シュミレーションゲームです。早くも、2015年にはミュージカル化、2016年には舞台化、アニメ化、続く2017年にも別の制作会社よりアニメ化、2019年には実写映画化と順調な盛り上がりを見せています。

2.5次元作品は、キャストのキャラクターの作り込みの出来が最も重要です。その点においても世界のファンを魅了する高いクオリティで、脚本、演出、音楽などあらゆる点で世界が納得するランキング1位作品です。『刀剣乱舞』には、ミュージカルの通称“刀ミュ“と舞台の通称“刀ステ“の両方の作品があります。ミュージカルにはもちろん、歌と踊りがあり、公演後半にはライブもあります。舞台には、セリフと殺陣があり、お芝居を見せるといった作品です。ミュージカルと舞台では、配役もストーリーも違います。

ミュージカル『刀剣乱舞』を視聴できる動画配信サービス

刀剣男士 team新撰組 with蜂須賀虎徹 CDアルバム「ミュージカル『刀剣乱舞』 ~幕末天狼傳~」発売告知動画を公開しました。

舞台『刀剣乱舞』を視聴できる動画配信サービス

舞台『刀剣乱舞』は「DMM.com」など一部サービスでのみ配信取り扱いがあります。

「DMM.com」でみてみる

舞台『刀剣乱舞』 綺伝きでん いくさ 世ゆ の 徒花あだばな 2022年春に上演決定しました。

【出演】
歌仙兼定:和田琢磨/山姥切長義:梅津瑞樹/にっかり青江:佐野真白/亀甲貞宗:松井勇歩/獅子王:伊崎龍次郎/篭手切江:大見拓土/古今伝授の太刀:塚本凌生/地蔵行平:星元裕月

 

【第3位】舞台『鬼滅の刃』

舞台「鬼滅の刃」

令和の始まりに大旋風を巻き起こしている漫画『鬼滅の刃』を早くも舞台化した舞台『鬼滅の刃』通称“キメステ“は、2020年に東京と兵庫で20公演行い、さらには79館にてライブビューイングが実施され大人気となりました。鬼とのバトルは、キャストたちの殺陣に合わせて「呼吸」と呼ばれる必殺技を映像で表現し、見応えのあるものになっています。若手実力派が集結した舞台は、まだまだ『鬼滅の刃』ブームを先導していくでしょう。

 

【第4位】舞台『弱虫ペダル』

舞台「弱虫ペダル」

高校の自転車競技部をテーマにしたスポーツ漫画の『弱虫ペダル』原作にした舞台が『弱虫ペダル』通称“ペダステ“です。舞台は、2012年から続くロングシリーズです。自転車競技の演出は、自転車に乗らずにロードバイクのハンドルだけで競技を再現すると言う画期的な表現技法を使っています。白熱のレースを再現する舞台は体力の限界に挑む熱いキャストの思いが溢れています。アニメでは味わえないミュージカルならではの舞台演出は、感動を呼びます。

『弱虫ペダル』を視聴できる動画配信サービス

配信なし

 

【第5位】舞台『おそ松さん』

舞台『おそ松さん』

『おそ松さん』とは、赤塚不二夫先生の代表作『おそ松くん』が大人になった設定のパロディ満載なギャグアニメで、2015年の発表とともに爆発的ヒットを飛ばしました。その原作を2016年に舞台化したものが「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」です。お腹がよじれるほどの笑える舞台で、日常の疲れから解放されます。

『おそ松さん』を視聴できる動画配信サービス

 

【第6位】『デスノートTHE MUSICAL』

『デスノートTHE MUSICAL』

2003年から2006年に発表された日本の少年漫画が原作の『デスノート』は、全世界累計発行部数は3000万部を超える大ヒット作品です。すでにアニメ化、実写映画化、実写ドラマ化もされているので、2.5次元初心者の方もご存知だと思います。原作や他の作品化されたものを知っているという方こそ、一度『デスノートTHE MUSICAL』通称“デスミュ“をご覧になると驚くと思います。

作曲家にブロードウェイで有名なフランク・ワイルドホーン、脚本家にアイヴァン・メンチェルを迎えた作品は、世界に誇る日本発信の本格的ミュージカル作品です。2020年に『デスノートTHE MUSICAL』がキャストを一新して3年ぶりに帰ってきました。「夜神月 VS L」の対決をどうミュージカルで表現されたかをご覧ください。

【出演】
村井良大 甲斐翔真 髙橋颯 吉柳咲良 西田ひらり パク・ヘナ 横田栄司 今井清隆 ほか

『デスノートTHE MUSICAL』を視聴できる動画配信サービス

配信なし

 

【第7位】舞台『男水』

舞台「男水」

競泳にかける男子高校生の青春がテーマの漫画『男水』は、2017年にドラマ化、舞台化されました。ドラマ版と同じキャストが舞台にも出演しているので、ドラマからのファンも舞台に移行しやすい作品です。ポイントは、舞台上で繰り広げられる水の表現や泳ぎのシーンです。多くのキャストの鍛え抜かれた筋肉美は、圧巻です。ストーリー的に夢に向かって努力する人、悩んでいる人へのメッセージ性が強い作品ですので、見終わった後には希望や元気がでます。

『男水』を視聴できる動画配信サービス

 

【第8位】舞台『黒子のバスケ』

舞台「黒子のバスケ」

舞台『黒子のバスケ』は、人気バスケットボール漫画『黒子のバスケ』を原作とした2.5次元作品です。漫画はもちろん、アニメ化された作品も多くのファンを持つ『黒子のバスケ』を2.5次元でを2016年に舞台化しました。2019年の第4弾・舞台「『黒子のバスケ』ULTIMATE-BLAZE」をもって完結しました。

アニメ版の声優を務めた小野賢章が、そのままキャラクターを演じたことでより完成度は高くなりました。カラフルなヘアースタイルのキャラクターが多数いる作品の世界感を、完全再現したキャストのビジュアルに魅了されます。旬の2.5次元俳優が多く出演しているので、見逃せない舞台です。

舞台『黒子のバスケ』を視聴できる動画配信サービス

 

【第9位】ミュージカル『忍たま乱太郎』

ミュージカル「忍たま乱太郎」

ミュージカル『忍たま乱太郎』は、NHKの長寿アニメの王道の「忍たま乱太郎」を子供向けから大人の女性にフォーカスを当てて生まれ変わらせた作品です。原作とミュージカルの違いは、主人公の忍たま3人組に加えて、忍術学園の上級生のオリジナルストーリーも展開することです。個性の強い上級生のキャラクターに、ギャグ、殺陣、アクションで舞台を盛り上げます。

『忍たま乱太郎』を視聴できる動画配信サービス

 

【第10位】『僕のヒーローアカデミア』The “Ultra” Stage

「僕のヒーローアカデミア」The “Ultra” Stage

2014年より現在も連載中の日本の少年漫画が原作です。「ヒロアカ」の愛称で親しまれているこの作品は、主人公が最高のヒーロー目指して成長していくストーリーです。ヒーローものに歌唱シーンを合わせる演出を見事に完成させた感動作となっています。2.5次元舞台ならではの、キャストがキャラクターと一体化したかのようなヘアメイク、ディティールにまでこだわり尽くしたヒーロースーツに目を奪われます。また、ヒーローだけでなく、悪役ヴィランも個性派揃いなうえ、ガールズヒーローも活用するので子供から大人まで広く楽しめる作品です。

番外編

以下は今回上位10位には入りませんでしたが、個人的におすすめなので紹介させていただきます。

【番外】舞台『パタリロ』

舞台「パタリロ」

舞台『パタリロ』は、原作漫画100巻以上、シリーズ累計発行部数は2500万部、連載開始から40年の往年のギャグ少女漫画『パタリロ』の世界感を完全再現しています。2016年に初演、2018年に第二弾が上演され、さらには劇場版が上映されました。2021年の公演からは、パタリロ以外を一新して迎えるシーズン2として始動しました。パタリロは、舞台化の立役者とも言える加藤諒が続投しました。原作者からも評価される彼の再現力の高さは、原作よく知る方なら必見です。

 

【番外】ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」

原作は、1999年から2014年まで発表された日本の少年漫画の『NARUTO-ナルト-』です。忍者がテーマのアクションバトルが繰り広げられる作品を、2.5次元でより具現化した舞台です。世界各国でも高い評価を受けたこの作品は、歌、ダンス、アクロバット、ギミック、二胡と和太鼓の生演奏を駆使して、2.5次元で表現出来うる最高のバトルシーンで魅せてくれます。 ライブ・スペクタクルと銘打つ通り、圧巻の忍術シーンは一度は舞台で見てみたいと思う作品の一つです。

ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』を視聴できる動画配信サービス

現在、配信視聴できるサービスはありません

 

【番外】「家庭教師ヒットマンREBORN!」the STAGE

「家庭教師ヒットマンREBORN!」the STAGE

原作とアニメでヒットした「家庭教師ヒットマンREBORN!」が、満を辞して舞台化されました。舞台前半は日常編、後半は黒曜編といった感じでストーリーが進みます。アニメでリボーン役だった声優さんが、リボーンのキャストを演じていることもあり、アニメからの移行組にも何ら支障なく受け入れられる舞台となっています。

「家庭教師ヒットマンREBORN!」the STAGE を視聴できる動画配信サービス

現在、配信視聴できるサービスはありません

 

【番外】憂国のモリアーティ

憂国のモリアーティ

「憂国のモリアーティ」は、まさに舞台(モリステ)、ミュージカル(モリミュ)両方の作品があるので2.5次元の世界を堪能できます。

2016年から連載中の人気漫画の「憂国のモリアーティ」は、コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」を原案にして、ホームズの宿敵モリアーティ教授にフォーカスした視点でストーリーが展開されます。
2019年にミュージカル、2020年に2.5次元舞台として作品化されています。

 

【番外】舞台「東京リベンジャーズ」

舞台「東京リベンジャーズ」

週刊少年マガジンで連載中の人気コミック「東京リベンジャーズ」が2.5」次元舞台になりました。タイムリープする能力に目覚めた主人公・花垣武道(タケミチ)が、大切な人たちを守るため、弱虫だった自分に“リベンジ”するべく過去を変え、未来を変えるストーリーを原作をそのままに、リアルなキャストが演じきります。ヤンキー少年たちによる熱い物語を彩る主題歌「HERO」は、声優の梅原裕一郎さん、中島ヨシキさんらのバンド・Sir Vanityによるもの。『東京リベンジャーズ』の世界観にピッタリなロックサウンドは必聴です!

舞台「東京リベンジャーズ」を視聴できる動画配信サービス

現在、配信視聴できるサービスはありません。

 

【番外】脳内クラッシュ演劇「DRAMAtical Murder」

脳内クラッシュ演劇「DRAMAtical Murder」

BLゲーム好きなら、ご存知の「DRAMAtical Murder」は、BLゲームの金字塔「咎犬の血」を生み出したNitro+CHiRALが、2012年にリリースしたBLゲームです。
これまでの作風とは異なる作風で、ファンの間でも「ドラマダ」は好評価を得ていた作品です。その「ドラマダ」がなんと舞台化「ドマステ」されました!
男性同士の恋愛模様を描くBLゲームを舞台化し、リアルのキャストが演じるだけでワクワクします。さらに、ゲーム本編同様に5人の攻略対象キャラクターのエンディングルートが用意されています。

脳内クラッシュ演劇「DRAMAtical Murder」を視聴できる動画配信サービス

公式 Twitter アカウントはこちら

 

どの作品も素晴らしいので、一度ご覧になってください。一気に2.5次元ミュージカル・舞台の虜になること間違いなしです。

2.5次元舞台・ミュージカル関連記事
動画配信サービス

2.5次元舞台・ミュージカルなどを配信している動画配信サービスです。参考にしてください。

人気記事  2.5次元ミュージカル・舞台のおすすめ作品ランキング10選
人気記事  2.5次元舞台の見放題視聴におすすめの動画配信サービスはどこ?
人気記事  2.5次元俳優のYouTube・インスタライブ・ニコ生配信まとめ
人気記事  2.5次元「ミュージカル 刀剣乱舞」の無料動画を全話視聴!おすすめ動画配信サイトはどこ?

ランキング参加中

動画配信サービスを利用して楽しんでいる方々のブログが多数エントリーされてます。当サイトも参加中です。
ブログランキング

 

コメント