無料視聴方法|石原さとみ主演ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」- 推しは動画配信2社

国内ドラマ
記事カテゴリー

石原さとみ主演ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」を視聴する方法は「動画配信サービスで視聴する」「DVDやBlu-rayを購入・レンタルする」の2通りがあります。私のおすすめは「動画配信サービス」です。理由はレンタル・返却の手間がなく、スマホ1台でどこでも視聴できるから。そして無料視聴できてしまうんです。シンプルですがそれだけです。

じゃ~「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」はどの動画配信サービスで視聴するのがいいの?

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」を無料で視聴する方法はあるの?

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」を視聴できる「動画配信サービス」を比較しながら推しはどこなのか紹介しますよ。無料で視聴する方法も記載します。参考にしてみてください。

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」を無料視聴できるおすすめの動画配信サービス

Hulu」は日テレをはじめ国内のドラマ・バラエティが充実したサービスです。元は海外ドラマ配信がメインでしたが、他サービスも配信をはじめたことや日テレに買収されたことで、よりバラエティに富んだラインナップになりました。4K対応で高画質でも楽しめます。

月額料金:1,026円| ▶無料期間:2週間

dTV」は邦画、ライブ映像が充実したサービスです。同じくdocomoの「dアニメストア」と比べると専門性は薄いですが、dTVオリジナルドラマなど他では見れないコンテンツもあるので無料期間でお試ししてみてもいいでしょう。

月額料金:550円|▶無料期間:31日間

実は動画配信サービスは各社配信しているラインナップが異なります。そのため、一番配信数が多いからといって、あなたの見たい作品を配信しているとは限りません。そこで、上記以外にも「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」を配信している動画配信サービスをまとめていますので、気になるサービスを見つけたらまずは無料期間でお試ししてください。一応6社を確認してみました。

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」が視聴できる「動画配信サービス」6選

各サービスのアイコンをクリックすると各社の動画配信サービスの公式サイトへリンクします。〇がついているサービスは無料お試し期間の利用が可能です。

動画配信サービス
月額料金2,189
毎月+1200ポイント
1,0262,052円 定額レンタル8 プラン500円 年間契約なら4,900円/年
Prime Student(学生向け) 2450円/年
1,958
毎月+4958ポイント
550
無料お試し期間31日間2週間30日間30日間30日間31日間
地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子×

※△は別途レンタル料金がかかります。
※上の表は右スクロールすると全情報をご確認いただけます。

無料で「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」を視聴する方法

違法サイトには充分注意

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」を無料視聴する方法の中で、まずは著作権無視の違法サイトをご紹介しておきます。完全フルで視聴できてしまうサイトもあるのですが、通常は日本語字幕対応でなかったり、途中までしか視聴できないなどの落ち付きです。違法サイトなので当然ながらウイルス対策されておらず、視聴には多くの危険が伴います。アダルトの海外違法サイトと同様です。ご利用は自己責任ですが、おススメしません。

違法サイト例
・FC2動画 ・Youku ・パンドラTV ・Veoh ・Dailymotion
無料視聴期間を安心して楽しめるサイト

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」を無料で視聴するには、動画配信サービスの「無料お試し期間」を活用する方法があります。「無料お試し期間」はサービスによって期間が異なりますが、およそ2週間~31日間ほどが多く、その期間中に解約すれば、違約金は原則発生しません。注意したいのは解約のタイミングです。解約は無料期間内に完了していなければなりません。なんらかの理由で期間内に完了しなかった場合は、翌月分の利用料が請求されるので、無料期間中に「やめようかな」と思ったらすぐに解約しましょう。

↓各サービスのアイコンをクリックすると各社の動画配信サービスの公式サイトへリンクします。無料お試し期間をご利用ください。

動画配信サービス

無料お試し期間

31日間2週間30日間30日間30日間31日間
無料お試し以外の各サービスのポイント
U-NEXT
動画総数23万本、毎月1200ポイント付与、書籍もマンガもアダルトもある
hulu
完全見放題、海外ドラマが充実、日テレ系番組に強い、知名度と安全性が段違い
TSUTAYA TV
DVDレンタルもセットで使える、Tポイントが貯まる、豊富な作品数
Amazonプライムビデオ
Amazonプライム会員になれば使える、オリジナル作品充実
music.jp
動画総数18万本、動画・音楽・電子書籍を配信、ハイレゾ音源対応
ビデオマーケット
個別レンタル、作品数が充実、たくさん見ないなら使いやすい

※上の表は右スクロールすると全情報をご確認いただけます。

上でおすすめした「Hulu」なら2週間の無料お試し期間がありますよ。無料期間で充分楽しむことができますね。

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」動画配信サービスの配信状況

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子

あらすじ
おしゃれが大好きなポジティブ女子、河野悦子(石原さとみ)は、かねてより大ファンだったファッション誌「Lassy」の編集部に入ることを夢見て、出版元である景凡社の入社試験を受け続けていました。受け続けること7回目、念願だった景凡社にようやく採用されたものの、悦子が配属されたのはなんと出版前の原稿をチェックし、誤りや不備を調べて訂正する部署「校閲部」でした。

ファッション誌の編集部が「花形」であるとするならば、校閲部はいわば「裏方」。正反対の部署に配属され、はじめのうちは校閲という仕事にあまり積極的になれなかった悦子ですが、作者から自分の指摘が面白いと褒められたり、作者と関わり合う中で作品がよりよいものになっていく過程を体験したりするうちに、次第に校閲という仕事の奥深さに夢中になっていきます。「校閲で得た知識をいつかLassy編集部に移った時に活かそう」と思い始めたころ、悦子は折原 幸人(菅田将暉)という大学生に一目ぼれをします。しかし幸人にはある秘密がありました。果たして悦子は、無事にLassy編集部に異動できるのでしょうか。そして、幸人との恋の行方はいかに…?

キャスト
河野悦子:石原さとみ
折原幸人:菅田将暉
森尾登代子:本田翼
米岡光男:和田正人
藤岩りおん:江口のりこ
尾田大将:田口浩正
今井セシル:足立梨花
波多野 望:伊勢佳世
佐藤百合:曽田茉莉江
青木祥平:松川尚瑠輝
正宗信喜:杉野遥亮
東山:ミスターちん
西田:長江英和
北川:店長松本
坂下梢:麻生かほ里
目黒真一郎:高橋修
本郷大作:鹿賀丈史
亀井さやか:芳本美代子
貝塚八郎:青木崇高
茸原渚音:岸谷五朗 他

スタッフ情報
原作:宮木あや子
脚本:中谷まゆみ
制作:日本テレビ

周りに流されることなく、自分のスタイルを貫く悦子がとにかくカッコイイです!

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の見どころ

このドラマの見どころは、悦子の仕事に対する姿勢です 。キラキラしたファッション誌の編集部とは正反対ともいえる地味な校閲部に配属され、納得いかないと嘆いていたのははじめのうちだけ。すぐに、任されたからにはやり遂げようと全力で取り組むようになります。さらに校閲の仕事をこなすうちに、「ここで得た知識はLassy編集部に移った時に活かせる」と考えを切り替えているのです。 どんな状況でも諦めず、むしろポジティブに捉えられる姿に、憧れを抱いてしまいますね。

また、本来校閲とは机に向かって黙々と文字を目で追う作業ですが、悦子は積極的に事実確認のため外に出かけたり、作者に自分の意見を述べたりと、従来の校閲とはまったく違ったアプローチで仕事をこなしていきます。その姿に影響されて、周りの校閲部員や景凡社社員も徐々に変化していきます。

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の主題歌

◆オープニングテーマ
「12月の雨」 – chay

荒井由実さんの4枚目のシングルとして1974年10月に発売されたものを、chayがカバーした楽曲となっています。

◆主題歌
「Heaven’s Door ~陽のあたる場所~」 – 栞菜智世

どんな状況でも諦めなければ道は開ける、という歌詞の内容がまさに悦子のポジティブさそのもの。辛いときに背中を押してくれるような応援ソングとなっています。

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」関連商品

「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」 DVD-BOX

まとめ

以上、「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の配信情報をまとめました。校閲という仕事はメジャーなものではありませんでしたが、このドラマをきっかけに広く世間に知られるようになりました。悦子のような形でこの仕事に就くパターンは少ないかもしれませんが、本や文章が好きであれば、このドラマを見て校閲という仕事に憧れる人も少なくないかもしれませんね。是非、動画配信サービスの無料視聴期間を利用してお楽しみください。

コメント