アニメ『ユーリ!!! on ICE』を無料見放題で視聴!おすすめ動画配信サービスはどこ

気になる番組(作品)
記事カテゴリー

「ユーリ!!! on ICE」略称は「ユーリ」を視聴する方法は「動画配信サービスで視聴する」「DVDやBlu-rayを購入・レンタルする」の2通りがあります。私のおすすめは「動画配信サービス」です。理由はレンタル・返却の手間がなく、スマホ1台でどこでも視聴できるから。そして無料視聴できてしまうんです。シンプルですがそれだけです。

こんなお悩み、解決します!

  • 「ユーリ!!! on ICE」はどの動画配信サービスで視聴できる?
  • 「ユーリ!!! on ICE」を無料視聴する方法はあるの?

<予告動画>

dアニメストア」はアニメに特化した動画配信サービスです。毎シーズン新作の見逃し配信もガッツリあるのでアニメ・2.5次元を見るなら絶対に外せません!料金も業界最安クラスなのでお試しの価値ありです。

月額料金:440円| ▶無料期間:31日間

U-NEXT」は毎月1200円相当のポイントが付与されます。このポイントを使えば、見放題対象外の作品でも視聴可能です(映画なら最新のもので約2本分、漫画なら約2冊購入可能)。無料期間も長いので一度お試し下さい。

月額料金:2,189円| ▶ 無料期間:31日間

実は動画配信サービスは各社配信しているラインナップが異なります。そのため、一番配信数が多いからといって、あなたの見たい作品を配信しているとは限りません。そこで、上記以外にも「ユーリ!!! on ICE」を配信している動画配信サービスをまとめていますので、気になるサービスを見つけたらまずは無料期間でお試ししてください。一応6社を確認してみました。

「ユーリ!!! on ICE」が視聴できる「動画配信サービス」6選

各サービスのアイコンをクリックすると各社の動画配信サービスの公式サイトへリンクします。
〇がついているサービスは無料お試し期間の利用が可能です。

動画配信サービス
月額料金1990円(税抜)
毎月+1200ポイント
933円(税抜)1865円 定額レンタル8 プラン500円 年間契約なら4900円/年
Prime Student(学生向け) 2450円/年
1780円(税抜)
毎月+4958ポイント
500円(税抜)
無料お試し期間31日間2週間30日間約1ヶ月30日間31日間
ユーリ!!! on ICE

※△は別途レンタル料金がかかります。
※上の表は右スクロールすると全情報をご確認いただけます。

無料で「ユーリ!!! on ICE」を視聴する方法

「ユーリ!!! on ICE」を無料で視聴するには、動画配信サービスの「無料お試し期間」を活用する方法があります。「無料お試し期間」はサービスによって期間が異なりますが、およそ2週間~31日間ほどが多く、その期間中に解約すれば、違約金は原則発生しません。注意したいのは解約のタイミングです。解約は無料期間内に完了していなければなりません。なんらかの理由で期間内に完了しなかった場合は、翌月分の利用料が請求されるので、無料期間中に「やめようかな」と思ったらすぐに解約しましょう。動画配サービスで「ユーリ!!! on ICE」を視聴するなら無料期間をうまく活用したいですね。

動画配信サービス

無料お試し期間

31日間約1ヶ月30日間30日間31日間2週間

※上の表は右スクロールすると全情報をご確認いただけます。

無料お試し期間以外の各サービスのポイント
dアニメストア月額料金400円安い、アニメ充実度半端ない、2.5次元作品あり
AmazonプライムビデオAmazonプライム会員になるだけで使える、オリジナル作品が充実
music.jp動画総数18万本、動画・音楽・書籍を配信、ハイレゾ音源対応
ビデオマーケット個別レンタル、作品数が充実、たくさん見ないなら使いやすい
U-NEXT動画総数13万本、毎月1200ポイント付与、書籍もマンガもある
Hulu完全見放題、海外ドラマが充実、日テレ系番組に強い

ちなみに違法サイトで無料視聴する方もいるようですが、当然ながらウイルス対策などはされておらず、視聴には多くの危険が伴います。アダルトの海外違法サイトと同様です。そもそも著作権違反やコンテンツへの還元がないことなど、利用する理由は一切ありません。ご利用は自己責任ですが、おススメしません。

違法サイト例
・FC2動画 ・Youku ・パンドラTV ・Veoh ・Dailymotion

動画配信サービスで「ユーリ!!! on ICE」を視聴するなら無料期間をうまく活用したいですね。上でおすすめした「dアニメストア」なら31日間・「U-NEXT」なら31日間の無料お試し期間がありますよ。

「dアニメストア」の会員特典確認と31日間 無料お試し体験はこちら

「ユーリ!!! on ICE」動画配信サービスの配信状況

あらすじ
フィギュアスケート特別強化選手である主人公勝生勇利(かつきゆうり)は、自身のメンタルの弱さから日本中の期待を背負って挑んだグランプリファイナルで惨敗。その後も大きな大会へ選抜されることなく自身のシーズンが終了してしまいます。
勇利はすっかり意気消沈し、現役続行するか引退するか迷いを抱えたまま、スケート拠点にしていたデトロイトから九州の長谷津にある実家へ5年ぶりに帰郷します。帰郷した1ヶ月後、勇利の前に現れたのは、世界選手権5連覇という偉業を達成した憧れの選手ヴィクトル・ニキフォロフでした。帰郷直後、勇利が気分転換のためにヴィクトルのプログラムを滑った様子を撮影した動画がネットで拡散されてしまい、その動画を見たヴィクトル本人が突然勇利の目の前に現れ、勇利のコーチになると申し出てきたのです。ヴィクトルがコーチを申し出たことで長谷津の町も勇利自身も大混乱の中、ジュニア金メダリストのユーリ・プリセツキーが、ヴィクトルをロシアに連れ戻すべく長谷津を訪ねてきます。かくして2人のユーリはヴィクトルをかけて対決することになるのですが…。

指先まで美しくなめらかに動くアニメーション、プログラムで使用される素晴らしい楽曲、氷の上を滑るシューズの音、それらが作り出す美しいスケートシーンに、思わずアニメであることを忘れて見入ってしまいます。

放送開始2016年
キャスト勝生勇利:豊永利行/ヴィクトル・ニキフォロフ:諏訪部順一/ユーリ・プリセツキー:内山昂輝/イ・スンギル:野島健児/エミル・ネコラ:日野 聡/オタベック・アルティン:細谷佳正/ギオルギー・ポポーヴィッチ:羽多野 渉/クリストフ・ジャコメッティ:安元洋貴/ジ・グァンホン:本城雄太郎/ジャン・ジャック・ルロワ:宮野真守/ピチット・チュラノン:小野賢章/ミケーレ・クリスピーノ:前野智昭/南 健次郎:村瀬 歩/レオ・デ・ラ・イグレシア:土岐隼一/西郡 豪:福山 潤 他
スタッフ原案:久保ミツロウ×山本沙代/監督・シリーズ構成:山本沙代/ネーム(脚本原案)・キャラクター原案:久保ミツロウ/キャラクターデザイン:平松禎史/音楽:梅林太郎 松司馬拓/音楽プロデューサー:冨永恵介(PIANO)/フィギュアスケート振付:宮本賢二/アニメーション制作:MAPPA
主題歌などOP:「History Maker」
ED:「You Only Live Once」
公式サイトhttps://yurionice.com/

ユーリ!!! on ICEのオープニングテーマは、ディーンフジオカさんがこのアニメのために作詞作曲し、自身で歌い上げた楽曲「History Maker」。「歴史を創る人」というタイトルが付けられたこの曲は、日々何かに挑戦し続ける人たちへの応援歌となっています。注目してほしいのがその歌詞。全編英詞ですが、勇利やユーリ、ヴィクトル、そしてほかの選手たち、さらには日々を生きる私たち1人1人、誰を思い浮かべて聴いても心に刺さるメッセージが込められています。

「ユーリ!!! on ICE」第1話のあらすじ

初のグランプリファイナル(以下GPF)出場を果たした勝生勇利(かつき ゆうり)。しかし、試合の結果は惨敗。メンタルの弱さから思い通りの滑りをすることができなかった。突如扉を蹴り上げ登場したのはジュニアGPF金メダリストのユーリ・プリセツキー。ユーリは「“ゆーり”はふたりもいらない、才能ない奴はさっさと引退しろ」と啖呵を切る。現役を引退か続行か、答えが出ないまま5年ぶりに故郷の長谷津に帰郷。もう一度ヴィクトルと同じ舞台で戦いたいと思うようになったところ、ヴィクトルのプログラムを完コピした動画が世界中に拡散され、それを見たヴィクトルは勇利に会いに行き、「今日から俺は君のコーチになる。そしてグランプリファイナルで優勝させるぞ」と宣言。

なぜ今までフィギュアのアニメがなかったのか?(表現等が難しかったっじゃないかしら?)メンタル弱い主人公ですが、スケートが好きであるということに気づいて少しは前向きになったのかもしれません。ヴィクトルが勇利のコーチになるという最後。今後はどーなるでしょうか?

「ユーリ!!! on ICE」第2話のあらすじ

勇利はヴィクトルが次のシーズンを休み、進退を考えていることと勇利の動画を観てコーチを決めたと聞いて汗を噴き出す。ロシアではユーリがヴィクトルは約束を忘れたのかと激怒し、ヤコフが記者の前で「自分が1番と思っている男にコーチなど務まるわけがない」と叫喚していた。ヴィクトルを追ってユーリは内緒で来日する。勇利に対してなめている態度と嫌悪感を丸出しにするユーリに呆れるが、話をしているうちにどれだけこのシーズンにかけていてヴィクトルを必要としているかを思い知る。そんな彼らにヴィクトルは振付をし、1週間後の発表会で観客を驚かせられた勝利者の願いを叶えるとした。そのアイスショーは温泉 on ICEと命名。

ヴィクトルを巡る勇利とユーリの戦い。勇利が数日で痩せてしまったのですが、そんなに簡単に痩せられるの?ってかどんなに食べていたんだよって突っ込み入れたくなりました。日本に来たユーリと勝負となりましたが、結果はどうのようになるのでしょうか?

「ユーリ!!! on ICE」第3話のあらすじ

3話はヴィクトルが勇利とユーリ(以降ユリオ)に振りを教えるところから始まるが、二人に自分にとってのアガペー・エロスとは何か考えるよう課す。二人は振り付けと過酷なトレーニングを並行して行う毎日を送り、ユリオは未だ答えが見つからず滝行を課される。答えが出たユリオに対して勇利はプログラムを通す串のようなものが見つからずに練習が進んでしまう。本番を明日に控えたその夜、温泉 on ICEで着る衣装をヴィクトルの過去の衣装から選ぶことになった二人は方や目を輝かせながら、方やとんちきな衣装が多いと言いながら物色。勇利はヴィクトルに憧れを抱いた時の衣装に決める。

フィギュアって技術のみじゃないんだなって思わされる内容でしたが、勇利とユリオ(ユーリ)の違いやそれ以上にヴィクトルの思惑…どんな風になっていくのでしょうね。

「ユーリ!!! on ICE」第4話のあらすじ

ヴィクトルが勇利のコーチを引き受けたのは「勇利の体から音楽を奏でるようなスケーティングに惹かれ、それを活かした高難度のプログラムを作りたい、俺にしかできない」と思ったため。そんなヴィクトルの案でフリースケーティング(以降FS)のプログラムをプロデュースすることになった勇利はスケート人生で初めてのことに自信を持てず曲が決まらないまま時間が過ぎていく。曲選びに難航する勇利は自分に対する苛立ちをヴィクトルにぶつけてしまい、罪悪感からヴィクトルと距離を置く。出来上がった曲で作るプログラムのテーマは「愛について」しかし、全日本選手権でボロ負けし、シード権をなくした勇利は予選会(地方大会)から参加しなければならない。いよいよ、勇利とヴィクトルのシーズンが始まる…。

フィギュアのピークはとても早い。勇利は23歳(には見えない)でラストシーズンになるかもしれないといっているし、シニアデビューを控えたユリオも危機感を感じています。
地方大会から進めなくてはいけない勇利には長い長いシーズンとなるのでしょうね。

「ユーリ!!! on ICE」第5話のあらすじ

全日本選手権での惨敗以降初の公式戦である勇利はGSで戦えるレベルなのか確かめるために一段と気合が入っており、「周りの選手は関係ない」と自分の世界に入り込む。そんななか、試合直前のヴィクトルはというと「俺の華々しいコーチお披露目試合だぞ」とわざわざスーツに着替え、誰よりも目立っていた。全日本選手権での惨敗以降初の公式戦である勇利はGSで戦えるレベルなのか確かめるために一段と気合が入っており、「周りの選手は関係ない」と自分の世界に入り込む。そんななか、試合直前のヴィクトルはというと「俺の華々しいコーチお披露目試合だぞ」とわざわざスーツに着替え、誰よりも目立っていた。

ヴィクトル、やっぱり個性的だなぁ。SP1位発進はとてもよいことですが、メンタル弱い勇利は大丈夫なのでしょうか…?GSまで頑張ってほしいな。

「ユーリ!!! on ICE」第6話のあらすじ

ついに幕を開けたグランプリシリーズ(以降GS)。日本の遅咲きのエースが2年連続のGPFを目指し、ここからスタートする。今期のテーマを愛と掲げ、GPFで優勝すると言い切った勇利。強者が集うGS初戦のショートプログラム(以降SP)。甚大な緊張感とプレッシャーの中、納得のいく演技はできるのか…?勇利の演技は世界、GSに通用するのか…?勇利とヴィクトルが築き上げた愛の力で優勝することができるのか…?GPFへの1歩となる第3戦中国大会が始まる。

勇利まずはおめでとう!気持ちが不安定な部分もあるけど、少しずつ克服できている感じがしますね。それよりも周りの演技が凄くって、見ているだけでも素敵でした。フィギュアスケートって奥深いですね。

「ユーリ!!! on ICE」第7話のあらすじ

グランプリシリーズ(以降GS)中国大会ショートプログラム(以降SP)首位発進を決めた勇利。会場や故郷が盛り上がる中、勇利は首位という追われる立場に慣れておらず、プレッシャーからか前日、仮眠ともに眠ることはできず、目の下の隈が目立つほどの睡眠不足に…。不安が募る中、先に演技をする選手たちを観てさらに不安を増大させる。そんな勇利を見かねたヴィクトルは勇利を一目のつかないところに連れ出し、落ち着かせようとするもピチット演技後の大きな拍手を聴き、精神は崩壊寸前。

勇利の弱さ大爆発でしたが、それ以上にヴィクトルのコーチとしての未熟さも見えましたね。結局最終的には2位。2位じゃダメなんだけど、内容のある2位ではないかともいます。勇利、もちょっと強くなってよ。

「ユーリ!!! on ICE」第8話のあらすじ

グランプリファイナル(以降GPF)出場を掛けた戦いグランプリシリーズ(以降GS)第6戦ロシア大会。2枠はすでに決まっており、残り4枠を掛けて戦う中に勇利もいた。GPF残り4枠を制するのは…? GPF出場を掛けた運命の1戦が始まる…。

ロシア大会、久々のユリオ登場。ユリオ可愛かったなぁ。今回は弱さも見せず、変なプレッシャーもなかったようでSPノーミスでの演技。よかったよかったです。ユリオの演技がちょっと残念だったけど、SP3位(勇利は2位)2人とも頑張れ!

「ユーリ!!! on ICE」第9話のあらすじ

マッカチンが饅頭をのどに詰まらせ、日本に戻ることになったヴィクトル。勇利のコーチを任されたのはヴィクトルのコーチであるヤコフ。勇利は会話をすることすら初めてのヤコフにぎくしゃくとした雰囲気を隠せないまま始まってしまったグランプリシリーズ(以降GS)ロシア大会フリースケーティング(以降FS)いつもの焦りや弱気な一面は見えず、落ち着いているように思えるが…。勇利のFSは…?

ヴィクトルが日本に戻り(マッカチン!本当にもう!)、勇利どうなっちゃうの?でしたか落ち着いてましたね、大丈夫なのかな。ユリオのFSが素敵すぎて溜息出ちゃいましたよ、ほんと素敵。勇利はやっぱりボロボロでしたけど、どうにかこうにかGPF出場となりましたね、ユリオも一緒だ。

「ユーリ!!! on ICE」第10話のあらすじ

ついにグランプリファイナル(以降GPF)バルセロナ大会を数日後に控えたある日。6人は各々本番までの時価を自由に過ごしていた。時差ぼけによって眠っていた勇利は一人真っ暗な部屋の中で昨年のGPFを思い出し、不安に押しつぶされそうになる。ヴィクトルに観光に連れていくよう頼み、バルセロナの観光地やグルメ、ショッピングを楽しむ。その日の夜は、日本から来ていたミナコと真利に頼み込まれ、ファイナリスト全員(JJ以外)で夕食をとることに…ファイナリストたちの戦いは、もう始まっている。

つかの間の休息といった感じでしょうか?勇利もヴィクトル。これからトップクラスの戦いが始まるのですから、気持ちは今までとは異なるんでしょうね。今までの表情と全く異なる表情のラストが素敵でした。

「ユーリ!!! on ICE」第11話のあらすじ

ついに始まったグランプリファイナル(以降GPF)ショートプログラム(以降SP)。グランプリシリーズ(以降GS)の激戦を勝ち抜いた男子トップ6、世界一の座を目指す戦いが今始まる。

選手紹介が実際のものと変わらないのでびっくりしました。そして何気に織田信成さんが出ているのも凄い。SPの結果はユリオに軍配が上がり、勇利は4位。世界歴代最高をたたき出したユリオですが、勇利の逆転もあり得る!FSとっても楽しみだ。

「ユーリ!!! on ICE」第12話のあらすじ

グランプリファイナル(以降GPF)フリースケーティング(以降FS)前夜、ヴィクトルに相談せず引退を決意した勇利。その決断に納得のいかないヴィクトルは涙ながらに感情をあらわに…。そんな中始まってしまったFS。それぞれの思いが込められた戦いが繰り広げられる。栄光の金メダルを手にするのは誰か。勇利、ヴィクトル、ユーリ。それぞれの思いがぶつかり合う、最後の戦いが始まる…。

驚きました!ステファン・ランビエール!なんでですか?織田さんの時よりも興奮しました。結果としてはユリオが1位、勇利が2位。主人公が努力を重ねて勝利を得るとはならなかったんですね。でも良い最後でした。勇利は現役続行となり、ヴィクトルもこのままコーチとして続けるみたいですね。エンディングの勇利とヴィクトルのエキシビジョンというのもよかったです。

 

▼「ユーリ!!! on ICE」についての つぶやき

「ユーリ!!! on ICE」関連商品

準備中です

まとめ

以上、「ユーリ!!! on ICE」の配信情報をまとめました。

見どころの項目でもお伝えした美しいスケートシーンは、膨大な作画枚数になるそう。スタッフの情熱が込められた本気のスケーティングは、何度見ても圧巻です。プロのスケーターからも注目された本作品は、普段アニメを見ない方にも間違いなく楽しんでもらえるはず。是非、動画配信サービスの無料視聴期間を利用してお楽しみください。

コメント