DAZNの魅力は見逃し配信【2019】F1 第7戦 カナダGP 予選・決勝はまだ視聴できるか?

F1
記事カテゴリー

結論から申しますと…
【2019】F1 第7戦 カナダGP 予選・決勝はもうDAZNの見逃し配信期間は終了してます。

DAZNの見逃し配信期間は、基本的に、ライブ配信終了の約2時間後から30日間です。
また、DAZNでは試合の見逃し配信の他に、試合のハイライトも配信してますよ。
こちらも配信期間は基本的に30日間となっています。ただ、基本的になので、もう一度みたいあなたは早めにみてくださいね。

DAZNユーザーの評判をみてると、見逃し配信をが魅力でDAZNを契約してる方が多いですね。

DAZNは31日間の無料視聴期間もありますからね。是非ご検討下さいね。

\  DAZNの無料お試し期間でF1を楽しみましょう!  /

それともう一つ。スポーツの見方が変わりますよ。
スポーツベッティング知ってますか?楽しいですよワクワクしますよ。

お暇な方はこちらの記事も是非是非。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【保存版】スポーツベッティングは超おすすめの投資!その6つの理由 ブックメーカー徹底研究!
働けども働けども、なかなか給料が上がらず、日々もがいている日本の労働者たち。「も...

【2019】F1 第7戦 カナダGP 予選・決勝がはじまる前のコメント

F1の2019年カナダGP(グランプリ)予選が開催されます。

DAZNは6/7 23:00からライブ中継を予定しています。今年はどんなドラマが生まれるのか!今から楽しみです。私はある理由でDAZNでF1観戦を楽しんでます。その理由は後ほど紹介しますね。

DAZNは1か月間無料のお試し期間があり、F1のほかスポーツ好きの方であれば、見放題で存分に楽しめる動画配信サービスです。DAZNの無料お試しサービスの詳細はこちらからどうぞ

さて、F1 2019年 カナダGPのタイムスケジュールや見どころ、放送時間をお伝えします。

DAZNの無料お試し期間でF1を楽しみましょう!

2019年 F1 カナダGP タイムスケジュール

6月7日(金)   フリー走行1回目 23:00~         
6月8日(土)   フリー走行2回目 3:00~
6月9日(日)   フリー走行3回目 0:00~           
                         予選 3:00~
6月10日(月) 決勝 3:10~

F1 2019 カナダGP 注目選手

カナダGPで2017年に優勝したメルセデスのルイス・ハミルトンですが、2018年はパワーユニットの冷却問題の影響で5位に終わったことで今年はリベンジに燃えていそうです。今シーズンは既に4勝を上げて絶好調。今年こそはカナダGPでも圧倒的な速さを見せて3連勝を飾って欲しいですね。

日本のホンダがエンジンを提供するアストンマーティン・レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンにも注目。今シーズンまだ優勝はありませんが、安定した速さを見せていて、表彰台には2度上がり、モナコGPでは予選Q2でトップタイムを記録。
最終的に予選はフェラーリを上回る3番手のポジションを獲得したものの決勝はオーバーテイクのし難いコースレイアウトとマシンのエラーに苦しんで4位に終わってしまいましたが、カナダGPではさらなる飛躍に期待したいです。

前年度安定して隙のないレースで優勝を飾ったフェラーリのセバスチャン・ベッテルにも当然注目。今シーズンそのセバスチャン・ベッテルに匹敵する速さを見せている同じフェラーリのシャルル・ルクレールにも注目したいです。

F1 2019 ジル・ヴィルヌーヴ・サーキット

ジル・ヴィルヌーヴ・サーキット コースレイアウト

カナダGPが開催されるジル・ビルヌーブ・サーキットはDRSが有効的な長いストレートをヘアピンとシケインでつないでいて、ストップ・アンド・ゴーを繰り返すためグランプリの中でもブレーキ負荷の高いコースとして知られています。

昨年ルイス・ハミルトンがマシンに問題を抱えたようにマシン全体への負荷も高く、エンジンパワーも必要とされる各チームの技術力が試されるコースです。タイヤへの負荷も高いので、チームのタイヤ選択、各ドライバーのタイヤマネージメント能力も勝敗の鍵を握っています。

最高速度340kmに達する長いストレートの後にある13コーナーと14コーナーで構成されたシケインがオーバーテイクのポイントとなっている一方で、コースアウトしてしまうとウォールに激突してしまうリスクもあるのでスペクタルな駆け引きが見られるポイント。

【ジル・ヴィルヌーヴ・サーキット概要】
コース全長:4361m
コーナー数:13
周回数:70周
周回方向:時計回り

ジル・ヴィルヌーヴ・サーキット コースの特徴

カナダGPは1978年から開催されていて、当初はサーキット・イル・ノートルダムと呼ばれていました。その初開催となった1978年に優勝したのは地元カナダ・ケベック州出身のF1ドライバーであるジル・ヴィルヌーヴでしたが、1982年にベルギーGPで事故死し、敬意を表してジル・ビルヌーブ・サーキットに名称が変更され、スタートラインには「やぁ、ジル(Salut Gilles)」の文字がペイントされています。

過去にミハエル・シューマッハやジャック・ヴィルヌーヴといったチャンピオン・ドライバーが14コーナーでコースアウトし、壁に衝突してクラッシュしたため「チャンピオンの壁(Wall of the Champions)」と呼ばれるようになりました。

また、F1以外にもNASCARネイションワイドシリーズが開催されいて、ジャン・アレジ(1995年)、ルイス・ハミルトン(2007年)、ダニエル・リチャルド(2014年)などジル・ビルヌーブ・サーキットでF1初優勝を飾るドライバーも多くなっています。
マシンに厳しいコースですが、雨に見舞われることも多く、2011年には雨のため約2時間赤旗中断となる波乱のレースとなりました。

F1 2019 カナダGPの放送時間   DAZN以外でF1中継をみる方法

①DAZN

 

DAZNは1か月間無料のお試し期間があり、F1のほかスポーツ好きの方であれば、見放題で存分に楽しめる動画配信サービスです。DAZNの無料お試しサービスの詳細はこちらからどうぞ

DAZNの解説・実況陣を紹介

2019年のF1はDAZNで生中継されています。

実況を担当するのは中島秀之とサッシャで、中島秀之は今シーズンから日本のホンダ製パワーユニットを搭載したアストンマーティン・レッドブル・レーシングに注目しているそうで、近年圧倒的な強さを誇るメルセデスとの熾烈な優勝争いを期待し、「解説の方とマニアックな話を混ぜながらも、わかりやすい実況をしたい」と意気込んでいます。

一方のサッシャは「今F1は長い歴史の中で最速の驚異の速さ! そして驚異の面白さとなっています!」と現代のF1を称賛していて、「久しぶりにF1を観る方、はじめて観る方も楽しめるような実況」を心がけているそうです。

解説を担当するのは日本のレーシングドライバー中野信治とF1ファンにはお馴染みのモータースポーツジャーナリスト小倉茂徳で、中野信治は「ずっと見てきたふたり」ということで、アストンマーティン・レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンとピエール・ガスリーに注目しているそうです。

小倉茂徳は今シーズン多くのドライバーが入れ替わったことを注目点として挙げていて、ウィリアムズのジョージ・ラッセル、マクラーレンのランド・ノリス、トロ・ロッソのアレクサンダー・アルボンといったF2、F3出身のドライバーの走りに期待しているそうです。

DAZN以外でもF1中継を見る方法はあります。

F1は地上波などで視聴できませんので、ご自身で視聴できるサービスを契約する必要があります。既に記事冒頭でお伝えした通りDAZNはF1中継を配信しています。それ以外ではどのような方法があるのか紹介したいと思います。

DAZNの無料お試しは下記バナーから

『DAZN(ダゾーン)』の月額料金は?見放題の無料お試し期間フル活用!契約に関する疑問徹底まとめ
本記事では『DAZN』について、加入する前に知っておきたい「メリット・デメリッ...

②フジテレビNEXTsmart

スポーツの生中継や音楽ライブなどを扱っているフジテレビのインターネットチャンネルです。月額1,200円(税抜)で視聴できます。

【フリー走行1】6月7日(金)22:50~24:40
【フリー走行2】6月7日(金)26:50~28:40
【フリー走行3】6月8日(土)23:50~25:10
【予選】6月8日(土)26:50~29:00
【決勝】6月9日(日)26:30~30:00

③スカパー!(フジテレビNEXTライブプレミアム)

こちらもフジテレビが製作してる番組ですが、スカパー!のCS番組です。利用前には必ずスカパー!が映ることを確認してから契約しましょう。月額1590円(税抜)で視聴できます。

【フリー走行1】6月7日(金)22:50~24:40
【フリー走行2】6月7日(金)26:50~28:40
【フリー走行3】6月8日(土)23:50~25:10
【予選】6月8日(土)26:50~29:00
【決勝】6月9日(日)26:30~30:00

 

F1の視聴は基本的に有料サービスの契約が必要ですね。気になるサービスがあれば利用を検討してみて下さい。

スカパーの無料お試しは下記バナーから

フジテレビNEXTsmart、スカパー!の解説・実況陣を紹介

2019年のF1はフジテレビNEXTsmartでも生中継されていて、解説・実況陣は以下の通りとなっています。

【実況】
西岡孝洋、塩原恒夫、野崎昌一

【解説】
川井一仁、浜島裕英、片山右京、今宮純、米家峰起、津川哲夫、森脇基恭

『スカパー!』の月額料金は?見放題の無料お試し期間フル活用!
本記事では『スカパー!』について、加入する前に知っておきたい「メリット・デメリッ...

DAZNなら見逃し配信で何度でも観れる

私はDAZNを利用して観戦してますが、その理由を説明しますね。F1中継はDAZNでなくとも観ることは出来ますが、DAZNにはとっても便利な機能があるんです。それが「見逃し配信」です。これは中継に間に合わなくても、後日その配信を視聴できるという機能です。実に便利ですね。

今回のカナダに限らず時差の都合でどうしても観ることが出来ない!という方もいらっしゃるかと思います。また、F1に限らず海外で開催される試合は真夜中だったり平日の日中だったりと私たちのライフサイクルと合わないことが多いですよね。

この見逃し配信機能、私にのライフスタイルにはぴったりです。

DAZNの見逃し配信機能ならあなたの好きな時間に試合を楽しめるので寝不足も気になりません。今回のF1カナダGPを視聴するならDAZNを試してみてはいかがでしょうか。

DAZNDAZNの公式サイトを詳しく見る

無料お試し期間で動画配信サービス暮らしををスタート 下記バナーから詳細確認
  

【保存版】スポーツベッティングは超おすすめの投資!その6つの理由 ブックメーカー徹底研究!
働けども働けども、なかなか給料が上がらず、日々もがいている日本の労働者たち。「も...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました