「アントマン&ワスプ」の無料視聴おすすめは『U-NEXT』!動画配信サービス5社比較!

洋画
記事カテゴリー

「アントマン&ワスプ」を無料で視聴できる動画配信サービス『U-NEXT』・『dTV』・『TSUTAYA TV』・『VideoMarket』・『Amazonプライムビデオ』の5社のうち、私のお勧めは『U-NEXT』です。

なぜ、『U-NEXT』がおすすめなのかをお伝えするとともに、「アントマン&ワスプ」のあらすじや見どころ・キャスト情報もお伝えします。

ただし、動画配信サービスを決定するには様々な複合的な要因が絡んできます。「アントマン&ワスプ」以外の作品の視聴も考えて選ぶ必要もあるでしょうし、家族がいる方は家族に優しいサービスを選択しないといけないでしょう。なのでこれが絶対良いはないのですが、参考までに記事にします。

「アントマン&ワスプ」を視聴可能な動画配信サービス

さて、まずは現在「アントマン&ワスプ」は以下5社の動画配信サービスより視聴できます。

この中からどちらかの動画配信サービスを選び視聴することになりますが、まずこの5社に共通することは無料のお試し視聴期間があるということです。この無料お試し期間はものすごいありがたく、「アントマン&ワスプ」を無料で視聴するだけでなく、その期間内でたくさんの作品をみることが可能です。

「アントマン&ワスプ」視聴可能な動画配信サービス一覧
U-NEXT (お試し無料期間:31日間) おすすめ①
dTV (お試し無料期間:31日間)
TSUTAYA TV (お試し無料期間:30日間)
VideoMarket (お試し無料期間:登録月)
Amazonプライムビデオ (お試し無料期間:30日間) おすすめ②

注意したいのは、下記の4点です。
①無料期間中に「解約」が必須
②サービスによって無料期間が異なる
③クレジットカード決済など一部の支払方法しか対応していない
④すべての作品が視聴できるとは限らない

特に、①の「解約」は無料期間中に必ず済ませて下さい。これさえ守れば無料期間のみで「アントマン&ワスプ」を好きなだけ何度も視聴することが出来ますし、その他作品も視聴することができます。

「アントマン&ワスプ」は『U-NEXT』で視聴がおすすめ!の理由

正直、どこの動画配信サービスも一長一短ですが、その中でも私は『U-NEXT』をおすすめします。理由としては、7点ほど上げておきますね。実はまだまだ『U-NEXT』を一番にあげる理由はあるのですが、とりあえず7点です。

『U-NEXT』をおすすめする理由
①無料のお試し期間が31日間あること
②初回登録時 600 円分の U-NEXT ポイントプレゼント
③毎月1,200ポイントがチャージされる ※1
④国内会員数1,200万人以上以上の信頼性
⑤ファミリーアカウントサービスがあり最大4台まで同時視聴可能
⑥ドラマ・映画ともに新作に強い
⑦アダルト作品がすごい充実・・・すいません私は男なので ※2
⑧動画だけでない書籍・漫画・ラノベ52万冊以上、雑誌70誌以上が読み放題です! ※3

※1毎月1,200ポイントがチャージされる : こちらですが、1ポイント1200円換算になります。見放題では見られない新作作品などを毎月付与されるこのポイントを利用して見れちゃうわけです。最新映画で2本分。コミックや書籍で約2冊分の価値があります。もちろん作品によっては1200pt以上するのもあり、その際は、不足分は課金されます。でもこの毎月のポイントプレゼントが『U-NEXT』の魅力です。特に洋画や邦画、アニメ、ドラマなどの新作を配信スタート時期に見たい方にはもってこいです。

下記記事で『U-NEXT』の特徴記事を書いてますので是非ご覧くださいね。

※2アダルト作品がすごい充実 : こちらも、男性にはほんとに助かるといいいますか… 『U-NEXT』の大きな特徴のひとつです。アダルト作品の数半端ないです。大迫はんぱねぇ~以上の衝撃です。ありがとうございます。ただそれだけです。そそ家族にばれる心配もありません。アカウントを分けることができプライバシーも保てます。

下記記事で『U-NEXT』のアダルト記事を書いてますので是非ご覧くださいね。

※3動画だけでない書籍・漫画・ラノベ52万冊以上、雑誌70誌以上が読み放題です! : こちらも、最高ですよ。書籍・漫画はほぼほぼあります。雑誌がありがたいですよ。コンビニ寄るとついつい気になって買っちゃってましたが、電子書籍で充分。無駄かね使わくていいし電車ライフ満喫ですよ。

まだ、ほんと『U-NEXT』が一番の理由はたくさんあるのですが、まずは無料お試し期間で、「アントマン&ワスプ」を視聴してから他の作品やサービスを楽しんでみてください。

\ 『U-NEXT』のお試し期間で無料視聴してみる /

「アントマン&ワスプ」の視聴、次点は『Amazonプライムビデオ』

それからそれから、私の中では次点ですが、やはり『Amazonプライムビデオ』は推しますね!

『Amazonプライムビデオ』をおすすめする理由
①Amazonプライムサービスが充実 ※音楽も聴き放題・動画も見放題・電子書籍も読み放題ですよ!
②月額たったの500円(税込)
③アマゾンでの通販配送料無料!

こちらもまだまだおススメポイントあるのですが、気になる方は下記記事ご覧ください。

\ 『Amazonプライムビデオ』のお試し期間で無料視聴してみる /

「アントマン&ワスプ」のあらすじ

1987年に「ワスプ」としてソ連の核ミサイルを止めるために限界まで縮小した結果、量子世界に入り込みこの世界から姿を消したジャネット・ヴァン・ダイン。しかし前作『アントマン』にて量子世界から帰還したスコット・ラング(アントマン)の一件から、ジャネットの夫のハンク・ピム博士と、娘のホープは再びジャネットを取り戻すために研究を行っていた。

そして『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にてスティーブ(キャプテン・アメリカ)に加担したとして一度逮捕されていたスコットはドイツ政府との司法取引成立のため自宅で軟禁されることを条件に釈放されていた。そしてその軟禁生活が終わりを迎えようとしたころ、彼は妙な夢を見た。その夢とはハンクたちが作った量子トンネルが軌道した影響でスコットの頭の中に流れてきたジャネットからのメッセージだった。そのことをハンクに伝えたスコット。ジャネットを救い出すために研究を再開していたハンクとホープは再度スコットと手を結ぶことになった。

そして研究を進めていく中で量子トンネル開発に必要なパーツを買い上げようとしたとき、ディーラーのバーチがその研究成果を奪おうとしてきた。そこでホープは縮小能力に加えて飛行能力まで備えた「ワスプ」となって応戦。だが幽霊のように物体をすり抜ける「ゴースト」の乱入によって苦戦した結果、ラボを縮小して奪い去られてしまった。

バーチが研究成果を欲しがる意図は。ゴーストの目的とは。そして「アントマン&ワスプ」はどう動くのか。量子世界と現実世界を股にかけた戦いが繰り広げられる。

前作『アントマン』でもジャネットが姿を消すシーンが少しだけありました。あれは今作の伏線ともなっていたわけですね。ホープが着ている「ワスプ」スーツもジャネットが着ていたスーツとほとんど同じといった見た目になっていました。今回の敵であるゴーストの存在も気になります。この幽霊のような存在とどう戦っていくのか。そこにも注目したいところです。

「アントマン&ワスプ」の見どころ

「アントマン&ワスプ」はマーベル・コミックのヒーロー『アントマン』の実写映画化第二弾です。2015年公開の映画『アントマン』の続編でもあり、『マーベル・シネマティック・ユニバース』というマーベルヒーローのクロスオーバー作品群の内の1作でもあります。同シリーズでは第20作品目となります。

また、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にも登場していたために『アベンジャーズ』と直接の関わりのあったスコット・ラング(アントマン)ですが、「アントマン&ワスプ」では時間系列的には『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』よりも以前の物語となっています。

「アントマン&ワスプ」の見どころは、前作ではサポートに回るしかなかった「ワスプ」ことホープの活躍です。

まず前作でジャネットが着ていた「ワスプ」のスーツ。ほんの数秒しか流れなかったシーンですが明らかに「アントマン」スーツとは異なる見た目でしたので、その時点でいずれ登場するのだろうという期待はありました。そして映画のエンドクレジットにて「ワスプ」スーツの前に立つホープの姿もありました。つまりは今作の『アントマン&ワスプ』に繋がる伏線は十分存在していたということになります。

また、今作のタイトルにも入っているくらいですので、本作は「ワスプ」が初登場する重要な作品となります。初登場シーンではヒーローらしく敵を圧倒する強さを見せつけて観ている人たちを魅了することでしょう。そして当然物語の重要な役割も担っています。今後アントマンとともに活躍に期待できるヒーローですね。

前作ではひとりで戦っていたアントマンでしたが、今作ではワスプという頼りになる相棒ができるわけです。ヒーローの共闘というのは我々ヒーローファンとしてはやはり胸が熱くなる展開ですので、今後続編が出るのであればまたふたりの協力して戦う姿を想像してしまいます。

「アントマン&ワスプ」のキャスト一覧

以下は「アントマン&ワスプ」のキャスト一覧です。

スコット・ラング/アントマン:ポール・ラッド
ホープ・ヴァン・ダイン:エヴァンジェリン・リリー
マギー・ラング:ジュディ・グリア
キャシー・ラング:アビー・ライダー・フォートソン
ハンク・ピム/アントマン(初代):マイケル・ダグラス
ジャネット・ヴァン・ダイン/ワスプ(初代):ミシェル・ファイファー
ソニー・バーチ:ウォルトン・ゴギンズ
エイヴァ・スター/ゴースト:ハナ・ジョン=カーメン

前作ではワスプとして登場していたために素顔が分からなかったジャネットが遂に登場します。また今作からしっかりヒーローとして活躍するホープ役のエヴァンジェリン・リリーのアクションも見ものですね。

「アントマン&ワスプ」の位置づけ

この記事ではマーベルヒーロー映画の中での本作の位置づけを紹介します。

冒頭でも書いた通り、「アントマン&ワスプ」は『マーベル・シネマティック・ユニバース』シリーズの『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』と『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の間にあった物語となっています。

しかし映画の公開日自体は『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の後となっていますので映画を観始めたら少し違和感があるかもしれません。

内容としては「ワスプ」という新ヒーローが登場し、またエンドクレジットのワンシーンでは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を観ていれば思わず落胆してしまう内容が描かれています。是非過去作を観てから観てほしい作品となっていますね。

まとめ

「アントマン&ワスプ」を動画配信サービスで視聴するなら『U-NEXT』。次点は『Amazonプライムビデオ』です。無料お試し期間でお楽しみくださいませ。

「アントマン&ワスプ」視聴可能な動画配信サービス一覧
 ※下記リンクをクリックするとお試し無料期間の詳細ページへ進みます!

U-NEXT (お試し無料期間:31日間) おすすめ①
dTV (お試し無料期間:31日間)
TSUTAYA TV (お試し無料期間:30日間)
VideoMarket (お試し無料期間:登録月)
Amazonプライムビデオ (お試し無料期間:30日間) おすすめ②
「アントマン&ワスプ」をDVDやBlu-rayで視聴したい方はこちらから↓↓↓
created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,355(2020/05/26 17:36:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました