「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の無料視聴おすすめは『U-NEXT』!動画配信サービス5社比較!

洋画
記事カテゴリー

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を無料で視聴できる動画配信サービス『U-NEXT』・『dTV』・『TSUTAYA TV』・『VideoMarket』・『Amazonプライムビデオ』の5社のうち、私のお勧めは『U-NEXT』です。

なぜ、『U-NEXT』がおすすめなのかをお伝えするとともに、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のあらすじや見どころ・キャスト情報もお伝えします。

ただし、動画配信サービスを決定するには様々な複合的な要因が絡んできます。「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」以外の作品の視聴も考えて選ぶ必要もあるでしょうし、家族がいる方は家族に優しいサービスを選択しないといけないでしょう。なのでこれが絶対良いはないのですが、参考までに記事にします。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を視聴可能な動画配信サービス

さて、まずは現在「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」は以下5社の動画配信サービスより視聴できます。

この中からどちらかの動画配信サービスを選び視聴することになりますが、まずこの5社に共通することは無料のお試し視聴期間があるということです。この無料お試し期間はものすごいありがたく、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を無料で視聴するだけでなく、その期間内でたくさんの作品をみることが可能です。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」視聴可能な動画配信サービス一覧
U-NEXT (お試し無料期間:31日間) おすすめ①
dTV (お試し無料期間:31日間)
TSUTAYA TV (お試し無料期間:30日間)
VideoMarket (お試し無料期間:登録月)
Amazonプライムビデオ (お試し無料期間:30日間) おすすめ②
注意したいのは、下記の4点です。
①無料期間中に「解約」が必須
②サービスによって無料期間が異なる
③クレジットカード決済など一部の支払方法しか対応していない
④すべての作品が視聴できるとは限らない特に、①の「解約」は無料期間中に必ず済ませて下さい。これさえ守れば無料期間のみで「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を好きなだけ何度も視聴することが出来ますし、その他作品も視聴することができます。

「アントマン&ワスプ」は『U-NEXT』で視聴がおすすめ!の理由

正直、どこの動画配信サービスも一長一短ですが、その中でも私は『U-NEXT』をおすすめします。理由としては、7点ほど上げておきますね。実はまだまだ『U-NEXT』を一番にあげる理由はあるのですが、とりあえず7点です。

『U-NEXT』をおすすめする理由
①無料のお試し期間が31日間あること
②初回登録時 600 円分の U-NEXT ポイントプレゼント
③毎月1,200ポイントがチャージされる ※1
④国内会員数1,200万人以上以上の信頼性
⑤ファミリーアカウントサービスがあり最大4台まで同時視聴可能
⑥ドラマ・映画ともに新作に強い
⑦アダルト作品がすごい充実・・・すいません私は男なので ※2
⑧動画だけでない書籍・漫画・ラノベ52万冊以上、雑誌70誌以上が読み放題です! ※3

※1毎月1,200ポイントがチャージされる : こちらですが、1ポイント1200円換算になります。見放題では見られない新作作品などを毎月付与されるこのポイントを利用して見れちゃうわけです。最新映画で2本分。コミックや書籍で約2冊分の価値があります。もちろん作品によっては1200pt以上するのもあり、その際は、不足分は課金されます。でもこの毎月のポイントプレゼントが『U-NEXT』の魅力です。特に洋画や邦画、アニメ、ドラマなどの新作を配信スタート時期に見たい方にはもってこいです。

下記記事で『U-NEXT』の特徴記事を書いてますので是非ご覧くださいね。

※2アダルト作品がすごい充実 : こちらも、男性にはほんとに助かるといいいますか… 『U-NEXT』の大きな特徴のひとつです。アダルト作品の数半端ないです。大迫はんぱねぇ~以上の衝撃です。ありがとうございます。ただそれだけです。そそ家族にばれる心配もありません。アカウントを分けることができプライバシーも保てます。

下記記事で『U-NEXT』のアダルト記事を書いてますので是非ご覧くださいね。

※3動画だけでない書籍・漫画・ラノベ52万冊以上、雑誌70誌以上が読み放題です! : こちらも、最高ですよ。書籍・漫画はほぼほぼあります。雑誌がありがたいですよ。コンビニ寄るとついつい気になって買っちゃってましたが、電子書籍で充分。無駄かね使わくていいし電車ライフ満喫ですよ。

まだ、ほんと『U-NEXT』が一番の理由はたくさんあるのですが、まずは無料お試し期間で、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を視聴してから他の作品やサービスを楽しんでみてください。

\ 『U-NEXT』のお試し期間で無料視聴してみる /

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の視聴、次点は『Amazonプライムビデオ』

それからそれから、私の中では次点ですが、やはり『Amazonプライムビデオ』は推しますね!

『Amazonプライムビデオ』をおすすめする理由
①Amazonプライムサービスが充実 ※音楽も聴き放題・動画も見放題・電子書籍も読み放題ですよ!
②月額たったの500円(税込)
③アマゾンでの通販配送料無料!

こちらもまだまだおススメポイントあるのですが、気になる方は下記記事ご覧ください。

\ 『Amazonプライムビデオ』のお試し期間で無料視聴してみる /

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のあらすじ

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の最終決戦の地となったスコヴィアでの戦いから約一年後、アベンジャーズは世界の平和を守るために日夜戦っていた。しかしあるとき、チームのひとりであるワンダのミスにより一般市民に犠牲者が出てしまった。このことが問題として取り上げられられた結果、国際法違反の自警団として非難されることとなってしまう。

結果としてアベンジャーズを国際連合の管理下に置くことにするという規定が挙げられ、チームのメンバー全員に署名を求められる。ウルトロンの一件で慎重になっているトニーと、ローディ、ヴィジョン、ナターシャは賛同するが、スティーブは自分で判断して動くことが困難になることを危惧して拒否していた。

その後、ウィーンで行われた署名式で爆破テロが発生。スティーブの昔からの親友であり、ウィンター・ソルジャーとして敵対したこともあったバッキーが犯人として国際指名手配されることになってしまう。それを知ったスティーブと、同行したサムはバッキーと再会することになるが、テロで親を殺された王子ティ・チャラ(ブラック・パンサー)が現れ戦闘となる。そこにローディがウォーマシンを着て乱入し、4人とも逮捕された。

スティーブが収監されている間にもトニーは訪れて署名を求めるが拒否。決戦に備えてトニーはピーター(スパイダーマン)を仲間に引き入れることにした。

また、収容所で再洗脳されたバッキーとスティーブは揉みあいの末、川に落下。騒動に乗じてサムも脱走。トニーは国連からスティーブたちの身柄を確保するように通告された。

そして遂に、スーパーヒーロー同士の決戦の火蓋が切られることとなる。

この映画の予告編の中にもあるアベンジャーズのヒーローたちが戦いあうシーンはまさに必見。勝敗の行方が気になるところですね!

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の見どころ

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の見どころは、あらすじでも書きましたスーパーヒーロー同士の戦いです。

本作では『アベンジャーズ』と名打っているわけではありませんが、アベンジャーズのヒーローたちに加えて、これから『マーベル・シネマティック・ユニバース』シリーズに登場してメインヒーローとなるヒーローたちも含めて全員が登場します。

最近加わったアントマンもしっかり参戦します。マーベル・ヒーローのファンでなくても心が躍る展開に目を奪われ、瞬きすることすら勿体ないと思ってしまうようなアクションの数々。もちろんそれぞれのヒーローに個性がありますので、その個性を生かした戦い方や夢の共闘が観られます。

日本を代表するヒーローである『仮面ライダー』でも最近ではライダー同士が戦うことが多くなってきました。ヒーロー同士の戦いというのはどちらのヒーローが強いのかを決定づけることでもありますので、表向きでそんな考えを持っていなかったとしても自然と心の奥底でそんな考えが浮かんでしまうこともあるのでしょうね!

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のキャスト一覧

以下は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のキャスト一覧です。

トニー・スターク/アイアンマン:ロバート・ダウニー・Jr
スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ:クリス・エヴァンス
ブルース・バナー:ハルクマーク・ラファロ
ソー:クリス・ヘムズワース
ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ:スカーレット・ヨハンソン
クリント・バートン/ホークアイ:ジェレミー・レナー
マリア・ヒル:コビー・スマルダーズ
ニック・フューリー:サミュエル・L・ジャクソン
ジェームズ・“ローディ”・ローズ/ウォーマシン:ドン・チードル
ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ:エリザベス・オルセン
サム・ウィルソン/ファルコン:アンソニー・マッキー
ジェームズ・ブキャナン・“バッキー”・バーンズ / ウィンター・ソルジャー:セバスチャン・スタン
ティ・チャラ / ブラックパンサー:チャドウィック・ボーズマン
ヴィジョン:ポール・ベタニー
スコット・ラング / アントマン / ジャイアントマン:ポール・ラッド
ピーター・パーカー / スパイダーマン:トム・ホランド

こうしてキャストを眺めると、『アベンジャーズ』の記事を書いていたときのことを思い出してしまいます。あの記事のキャスト一覧と比べるとかなり人数も増えており、つまりその分ヒーローも増えているということですよね。これからも増えていきますのでまた集合映画のキャストを書くのが楽しみです。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の位置づけ

この記事ではマーベルヒーロー映画の中での本作の位置づけを紹介します。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の続編ではありますが、同時に『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の続編でもあります。

ウィンター・ソルジャーであるバッキーがキーパーソンとなっており、且つアベンジャーズのヒーローが勢ぞろいする。しかも物語のクライマックスでは今後の『アベンジャーズ』に関わる重要なシーンとなっています。

いうなれば本作は、『マーベル・シネマティック・ユニバース』シリーズの転換作ということになるかもしれません。

私もこの映画を観に行ったときは『アベンジャーズ』というタイトルが付いていなかったために『キャプテン・アメリカ』の話かと思っていました。ですがあらすじを読んで分かる通り、本作はキャプテン・アメリカを中心に描かれる『アベンジャーズ』の物語のように感じました。

『U-NEXT』や『dTV』などCMでおなじみのサービスでも視聴可能!その他の動画配信サービスでも無料お試し期間が設けられているものがほとんどのため、お試し期間内で視聴してすぐに解約すれば月額料金もかかりません。この機会に登録してみませんか?

まとめ

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を動画配信サービスで視聴するなら『U-NEXT』。次点は『Amazonプライムビデオ』です。無料お試し期間でお楽しみくださいませ。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」視聴可能な動画配信サービス一覧
U-NEXT (お試し無料期間:31日間) おすすめ①
dTV (お試し無料期間:31日間)
TSUTAYA TV (お試し無料期間:30日間)
VideoMarket (お試し無料期間:登録月)
Amazonプライムビデオ (お試し無料期間:30日間) おすすめ②
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」をDVDやBlu-rayで視聴したい方はこちらから↓↓↓
created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,200(2020/05/27 05:03:23時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました