無料視聴方法|韓流ドラマ「美男(イケメン)ですね」- 推しは動画配信2社

韓国ドラマ
記事カテゴリー

「美男(イケメン)ですね」を視聴する方法は「動画配信サービスで視聴する」「DVDやBlu-rayを購入・レンタルする」の2通りがあります。

私のおすすめは「動画配信サービス」です。理由はレンタル・返却の手間がなく、スマホ1台でどこでも視聴できるから。そして無料視聴できてしまうんです。シンプルですがそれだけです。

じゃ~「美男(イケメン)ですね」はどの動画配信サービスで視聴するのがいいの?

「美男(イケメン)ですね」を無料で視聴する方法はあるの?

「美男(イケメン)ですね」を視聴できる「動画配信サービス」を比較しながら推しはどこなのか紹介しますよ。無料で視聴する方法も記載します。参考にしてみてください。

「美男(イケメン)ですね」を無料視聴できるおすすめの動画配信サービス

おすすめの動画配信サービス「U-NEXT」

U-NEXT」なら『美男(イケメン)ですね』を全話配信している上、毎月1200円相当のポイントが付与されます。このポイントを使えば、見放題対象外の作品でも視聴可能です。

月額料金:1990円|無料期間:31日間
「U-NEXT」の公式サイト 会員特典の確認と31日間 無料お試し体験はこちら

おすすめの動画配信サービス「Hulu」

Hulu」は完全見放題のサービスなので、動画配信サービスがよく分からないという方や、はじめてで不安というあなたも安心してご利用いただけますよ。

月額料金:1990円|無料期間:31日間
「Hulu」の公式サイト 会員特典の確認と2週間 無料お試し体験はこちら

実は動画配信サービスは各社配信しているラインナップが異なります。
そのため、一番配信数が多いからといって、あなたの見たい作品を配信しているとは限りません。

そこで、上記以外にも「美男(イケメン)ですね」を配信している動画配信サービスをまとめていますので、気になるサービスを見つけたらまずは無料期間でお試ししてください。一応6社を確認してみました。

「美男(イケメン)ですね」が視聴できる「動画配信サービス」6選

各サービスのアイコンをクリックすると各社の動画配信サービスの公式サイトへリンクします。
〇がついているサービスは無料お試し期間の利用が可能です。

動画配信サービス
月額料金1990円(税抜)
毎月+1200ポイント
933円(税抜)1865円 定額レンタル8 プラン500円 年間契約なら4900円/年
Prime Student(学生向け) 2450円/年
1780円(税抜)
毎月+4958ポイント
500円(税抜)
無料お試し期間31日間2週間30日間約1ヶ月30日間31日間
美男(イケメン)ですね××

※△は別途レンタル料金がかかります。
※上の表は右スクロールすると全情報をご確認いただけます。

無料で「美男(イケメン)ですね」を視聴する方法

違法サイトには充分注意

「美男(イケメン)ですね」を無料視聴する方法の中で、まずは著作権無視の違法サイトをご紹介しておきます。完全フルで視聴できてしまうサイトもあるのですが、通常は日本語字幕対応でなかったり、途中までしか視聴できないなどの落ち付きです。

違法サイトなので当然ながらウイルス対策されておらず、視聴には多くの危険が伴います。アダルトの海外違法サイトと同様です。

ご利用は自己責任ですが、おススメしません。

違法サイト例
・FC2動画 ・Youku ・パンドラTV ・Veoh ・Dailymotion
無料視聴期間を安心して楽しめるサイト

「美男(イケメン)ですね」を無料で視聴するには、動画配信サービスの「無料お試し期間」を活用する方法があります。「無料お試し期間」はサービスによって期間が異なりますが、およそ2週間~31日間ほどが多く、その期間中に解約すれば、違約金は原則発生しません。

注意したいのは解約のタイミングです。解約は無料期間内に完了していなければなりません。
なんらかの理由で期間内に完了しなかった場合は、翌月分の利用料が請求されるので、無料期間中に「やめようかな」と思ったらすぐに解約しましょう。

↓各サービスのアイコンをクリックすると各社の動画配信サービスの公式サイトへリンクします。無料お試し期間をご利用ください。

動画配信サービス

無料お試し期間

31日間2週間30日間約1ヶ月30日間31日間
無料お試し以外の各サービスのポイント
U-NEXT
動画総数13万本、毎月1200ポイント付与、書籍もマンガもアダルトもある
hulu
完全見放題、海外ドラマが充実、日テレ系番組に強い、知名度と安全性が段違い
TSUTAYA TV
DVDレンタルもセットで使える、Tポイントが貯まる、豊富な作品数
Amazonプライムビデオ
Amazonプライム会員になれば使える、オリジナル作品充実
music.jp
動画総数18万本、動画・音楽・電子書籍を配信、ハイレゾ音源対応
ビデオマーケット
個別レンタル、作品数が充実、たくさん見ないなら使いやすい

※上の表は右スクロールすると全情報をご確認いただけます。

上でおすすめした「U-NEXT」なら31日間の無料お試し期間がありますよ。無料期間で充分楽しむことができますね。

「美男(イケメン)ですね」動画配信サービスの配信状況

美男(イケメン)ですね

あらすじ
シスターを目指して修道院で修行するコ・ミニョは、ある日大人気イケメンバンド「A.N.JELL(エイ・エンジェル)」のマネージャー「マ・フニ室長」から、ミニョの双子の兄であるミナムの代わりに、1ヶ月だけA.N.JELLに加入してほしいと頼まれます。

兄ミナムは行方不明である母を捜すためにグループに入る予定でしたが、整形に失敗してしまい、治療を受ける1ヶ月だけ代役が必要になってしまったのです。困惑しながらも、兄の目的を知ったミニョは男装をし、ミナムとしてA.N.JELLに加入することを決意します。
そこで待ち受けていたのは、「A.N.JELL」のリーダーでボーカル担当のファン・テギョン、ギター担当のカン・シヌ、そしてドラム担当のジェルミ。

天使のように美しい3人組との共同生活に、ただでさえ男性と接することに慣れていないミニョは、ハラハラドキドキが止まらない日々を送ることになります。

キャスト
コ・ミナム/コ・ミニョ役:パク・シネ
ファン・テギョン役   :チャン・グンソク
カン・シヌ役      :ジョン・ヨンファ
ジェルミ役       :イ・ホンギ
ユ・ヘイ役       :ユイ
マ・フニ役       :キム・イングォン
モ・ファラン役     :キム・ソンリョン
ワン・コーディ役    :チェ・スウン
アン社長役       :チョン・チャン
キム記者役       :チャン・ウォニョン
コ・ミジャ役      :チェ・ラン
シスター院長役     :ソン・ビョンソク
サユリ役        :ペ・グリン 他

スタッフ情報
監督:キム・ジェヒョン
脚本:ホン・ジョンウン、ホン・ミラン
製作:SBS, BON FACTORY, MI Inc.

「美男(イケメン)ですね」の見どころ

美男(イケメン)ですねの最大の見どころは、ひたむきに努力するミナムに、メンバーたちが徐々に惹かれていく様子です。

ミニョ扮するミナムはドジでそそっかしく、頑張りが裏目に出て数々のトラブルを起こしてしまうのですが、何事に対しても一生懸命で、そんな姿に3人のメンバーが次第に好意を寄せるようになります。

ミナムに対して、素直になれず意地悪な態度を取りながらも、放っておけず世話を焼くテギョン。ミナムが女であることにいち早く気づき、どんな些細な変化も察して、常に優しく接するシヌ。男であるミナムを可愛いと思ってしまう自分に戸惑いつつ、無邪気にミナムになつくジェルミ。

3人がそれぞれあの手この手でミナムを独り占めしようとしたり、他のメンバーにヤキモチを焼いたり、意味深な言葉で牽制し合ったり…。

直接的な言葉はなくてもお互いを意識する3人と、天然ぶりを発揮するミナムとの掛け合いがとても面白いです。

果たしてミナムは3人の中から誰を選ぶのか、ぜひ視聴して確かめてみてください!

「美男(イケメン)ですね」の主題歌

本作で登場するA.N.JELLの楽曲は、聴いていて元気になるポップな曲から切ないバラードまで、どれも素晴らしい曲ばかりです。

ドラマ内で曲が流れ出す絶妙なタイミングと、曲の良さが合わさり、視聴者を物語の中にどんどん引き込んでいきます。サウンドトラックも発売されていますので、ぜひドラマ本編と合わせて楽しんでもらいたいです。

さらにA.N.JELLはとても演奏レベルが高く、ドラマ内だけのバンドにしておくには惜しいという声が多く挙がるほど。

それもそのはず、A.N.JELLのメンバー役を務めたチャン・グンソク、ジョン・ヨンファ(CNBLUE)、そしてイ・ホンギ(FTISLAND)は、それぞれ本格的な音楽活動を行っているのです。

放送当時はA.N.JELL名義でのコンサートやファンミーティングが開催され、放送が終了した現在でも、韓国や日本で行われる音楽イベントでA.N.JELLの楽曲がたびたび披露されては、ファンの大きな歓声が上がっています。

ドラマ内とはまた違った魅力を見せる3人の、本格的な音楽活動にも注目です。

「美男(イケメン)ですね」関連商品

 

まとめ

以上、「ブラックリスト」の配信情報をまとめました。

2009年10月から11月まで韓国で放送されたテレビドラマ、「美男(イケメン)ですね」。

2011年には日本でリメイク、さらに2013年には台湾でもリメイクされるなど、アジア中を虜にしました。

是非、動画配信サービスの無料視聴期間を利用してお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました