DAZNの魅力は見逃し配信【2019 J1リーグ 第16節】はまだ視聴できるか?

サッカー
記事カテゴリー

結論から申しますと…
【J1リーグ 第16節】はもうDAZNの見逃し配信期間は終了してます。

DAZNの見逃し配信期間は、基本的に、ライブ配信終了の約2時間後から30日間です。
また、DAZNでは試合の見逃し配信の他に、試合のハイライトも配信してますよ。
こちらも配信期間は基本的に30日間となっています。ただ、基本的になので、もう一度みたいあなたは早めにみてくださいね。

DAZNユーザーの評判をみてると、見逃し配信をが魅力でDAZNを契約してる方が多いですね。

DAZNは31日間の無料視聴期間もありますからね。是非ご検討下さいね。

DAZNの無料お試しは下記バナーから

それともう一つ。スポーツの見方が変わりますよ。
スポーツベッティング知ってますか?楽しいですよワクワクしますよ。

お暇な方はこちらの記事も是非是非。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【保存版】スポーツベッティングは超おすすめの投資!その6つの理由 ブックメーカー徹底研究!
働けども働けども、なかなか給料が上がらず、日々もがいている日本の労働者たち。「も...

【J1リーグ 第16節】がはじまる前のコメント

6月22日、6月23日そしてACLの影響で7月31日にかけてJ1の第16節全9試合が各地で開催されます。

代表ウィーク明けの第15節は鹿島アントラーズを除き、上位チームが軒並み勝ち点を伸ばせず、逆に下位チームは勝ち点を伸ばすという結果になりました。

代表選出や移籍、監督交代等各チームで様々な状況がある中で、明暗は分かれた格好です。

今節も、コパアメリカの影響で主力選手が不在となるチームが多くあります。

しかし、その分、残された選手たちの活躍には大きな期待があります!

気温が高まり、ゲームコンディションも厳しくなり始める第16節、試合日程及び放送予定、注目試合について紹介いたします!

DAZNの無料お試しは下記バナーから

【J1第16節】試合日程(注目試合)

日時対戦カード試合会場
6/22  14:00北海道コンサドーレ札幌 VS サガン鳥栖札幌厚別公園競技場
6/22  18:00横浜Fマリノス VS 松本山雅FC日産スタジアム
6/22  18:00ヴィッセル神戸 VS 大分トリニータノエビアスタジアム神戸
6/22  19:00名古屋グランパス VS 清水エスパルスパロマ瑞穂スタジアム
6/22  19:00ガンバ大阪 VS 湘南ベルマーレパナソニックスタジアム吹田
6/22  19:00セレッソ大阪 VS ジュビロ磐田ヤンマースタジアム長居
6/23  19:00ベガルタ仙台 VS  FC東京ユアテックスタジアム仙台
7/31  19:00サンフレッチェ広島 VS 川崎フロンターレエディオンスタジアム広島
7/31  19:30浦和レッズ VS 鹿島アントラーズ埼玉スタジアム2002

【J1第16節】DAZN配信予定

全試合生中継
※名古屋グランパス VS 清水エスパルスはNHK BS-1でも生中継

DAZNの無料お試しは下記バナーから

【2020年】『Jリーグ』中継が見放題なおすすめ「動画配信サービス」を比較検証!
この記事では『Jリーグ』を視聴できるおすすめの動画配信サービスを紹介します。 私...
【2020年】『海外サッカー』中継が見放題なおすすめ「動画配信サービス」を比較検証!
この記事では『海外サッカー』を視聴できるおすすめの動画配信サービスを紹介します。...

【J1第16節】①横浜Fマリノス VS 松本山雅FC 注目試合の見どころ

この試合は日本サッカー界にとって特別な意味を持つゲームとなります。それは、2011年8月4日に他界した松田直樹選手の存在によるものです。

松田選手は、2010年に長くプレーした横浜Fマリノスを戦力外となり、翌シーズン当時JFLだった松本山雅FCに加入。チームをJ2どころかJ1まで昇格させたいという思いを強く持っていました。彼の夢は志半ばで潰えましたが、2014年に松本山雅FCは見事昇格、2015年にこのカードが初めてリーグで実現しました。今シーズンは4年ぶりの対戦となります。

ともに前節は敗戦を喫し、立て直しを図りたい重要な一戦になります。熱きファイターだった松田選手が観ていて喜ぶような熱く激しいゲームに期待しましょう。

横浜Fマリノス VS 松本山雅FCの注目選手

李 忠成選手(横浜Fマリノス)

今シーズン、浦和レッズから移籍してきた李選手。ここまで、リーグ戦では1ゴールのみと最多得点を誇るチームの中では消化不良のシーズンを送っています。前節は、後半42分から出場し、J1通算300試合出場を達成。しかし、その節目の試合で、2-1とリードしている状況ながら自身の投入後に連続失点を浴び大逆転負け。非常に悔しい思いを抱えているでしょう。

そんな李選手ですが、松田選手と同じように非常に熱き魂をもった男として有名です。

横浜Fマリノスへの加入は今シーズンからですが、その人間性から既に多くのファンを集めています。背番号3を背負い続けた松田選手にゆかりのあるゲームの前に300試合出場という記録を達成した李選手。何か持っているのでしょう。自身の反撃の狼煙をあげる一発、いや二発、いや三発に期待しましょう。

田中 隼磨選手(松本山雅FC)

松田選手の背負った背番号3を背負い、その思いも背負いながらプレーする田中選手。彼はかつて横浜Fマリノスに所属していた過去もあり、古巣対戦ともなります。この試合にかける意気込みは誰よりも強く、並々ならぬ思いを抱いているでしょう。

田中選手はすでに大ベテランとも呼ばれるような域に到達しつつあるのですが、相変わらずの運動量で存在感を放ち続けています。今シーズンも序盤こそ出番は少なかったのですが、第5節に初スタメンを飾ると、そこから連続フル出場を続けています。松田選手にちなんだこのゲームで、主役の座を狙っているのは間違いないでしょう。

試合会場は日産スタジアム!

横浜Fマリノスのホームスタジアム。横浜Fマリノスはここまでホームでは負けなしと無類の強さを誇っています。

この後、ラグビーワールドカップが開催される影響もあって、今シーズン日産スタジアムで開催される試合は、この試合を含めて残り4試合しかありません。これまで築いてきた流れをしっかりと受け継ぎ、日産スタジアムで獲得できる勝ち点はすべて獲得しておきたいところでしょう。

前回対戦時の2015年のセカンドステージ最終節。当時は横浜Fマリノスにプレーオフ進出の可能性もなく、松本山雅FCもJ2降格が決まっている状況で、いわば消化試合でしたが4万人を超える大観衆を集めました。松本山雅FCはアウェイにも多くのサポーターが駆けつけることで有名であり、今節も多くの観客の動員が期待できるのではないでしょうか。

【J1第16節】②名古屋グランパス VS 清水エスパルス 試合の見どころ

序盤から非常に好調を維持していた名古屋グランパスですが、ここにきて勝ち無しが続いており、チームとして底力を問われる局面に来ています。前節は、大分トリニータとの上位対決、合計21本もシュートを浴びせながらも1点しか奪えず、1-1のドローに終わり、いまだ苦境から脱することはできていません。

一方清水エスパルスは、前節最下位の状態で好調横浜Fマリノスと対戦。終盤に勝ち越しゴールを奪われたものの88分からの連続ゴールで見事に大逆転。ホームのサポーターの心に残るような勝利をあげました。特に、篠田監督が就任して以来、4試合負けなしで、序盤の躓きをしっかりと取り戻しつつあります。

チーム状態が対照的な状況で迎える今節の対戦、名古屋グランパスが嫌なムードを断ち切るか、清水エスパルスが好調をさらに維持できるのか、注目です。

名古屋グランパス VS 清水エスパルス の注目選手!

相馬 勇紀純手(名古屋グランパス)

非常にタレントが豊富な名古屋グランパス。ジョー選手やガブリエルシャビエル選手、ランゲラック選手といったような外国人選手に注目が集まりがちですが、実は相馬選手がこのチームの浮沈のカギを握っているのではないでしょうか。

昨シーズンは、大連敗を喫し、降格間違いなしと思われたチームで特別指定選手として登録され、リーグ戦にも多数出場。スピード感あふれるドリブルと正確なクロスでアシストを量産し、チームを見事残留に導きました。今シーズンも途中出場が多いながら、同様の活躍を見せています。最近はトゥーロン国際の代表に選出されていた影響もあり、チームを離脱していましたが、その間チームは勝利を飾れていません。

一方の相馬選手は、トゥーロン国際の準決勝メキシコ戦でゴールをあげるなど、準優勝に輝いたチームの中で存在感を発揮しました。勢いを失っているチームの起爆剤となれるでしょうか。

西澤 健太選手(清水エスパルス)

下部組織から筑波大学を経由し、今シーズン清水エスパルスに「復帰」した西澤選手。まだあまり他のサポーターには認知度の低い選手だと思いますが、清水エスパルスの期待のルーキー選手です。最初は全く出番がありませんでしたが、篠田監督が就任した第12節大分トリニータ戦以降、全試合途中出場で起用され、期待の高さが伺えます。

そんな西澤選手、前節大仕事をやってのけました。

2-2で迎えた後半アディショナルタイム、ドフリーで左サイドを駆け上がると、キーパーとの1対1を制し、ヒーローとなりました。そこまで3本の決定機を連続で外していただけに、負けると戦犯ともなりかねない状況であっただけに、本人もほっとしたことでしょう。

チームの好調を維持するためには、西澤選手の活躍が不可欠でしょう。今節もその活躍に注目です。

試合会場はパロマ瑞穂スタジアム!

名古屋グランパスの2つあるホームスタジアムの1つ。豊田スタジアムのイメージが強いクラブですが、豊田スタジアムは名古屋市から非常にアクセスが悪いのに比べ、このパロマ瑞穂スタジアムは名古屋市内にあり、どちらかというとこちらが本拠地とも言うべきスタジアムです。

名古屋グランパスは第13節に松本山雅FCにホームで0-1と敗戦を喫しましたが、そこまでホームでは全勝無失点という無類の強さを誇っていました。仙台、大分との連続アウェイゲームでは勝ち点を1しかつかめなかっただけに、序盤の好調の要因となっていたホームゲームで勢いを取り戻しにかかりたいところでしょう。

【J1第16節】③ベガルタ仙台 VS FC東京 試合の見どころ

順位表を見ると、下位仙台と上位FC東京という構図になりますが、チーム状況は好対照と言えます。

ベガルタ仙台は第13節で清水エスパルスを相手に終盤の失点で3-4と敗北し、最下位に転落するも、そこから2連勝。一方FC東京は同じく第13節でセレッソ大阪を相手に今シーズン初黒星を喫すると、その試合を含め直近3試合は1勝2敗。無類の強さを誇っていたチームの勢いに陰りが出始めています。

さらに、FC東京はチームの中軸を担っていた久保建英選手がコパアメリカの代表に選出されているため、不在で、なおかつ彼のレアルマドリードへの移籍も決定し、今後の試合では彼がいないという状況が確定しました。前節は上位のライバルが軒並み勝ち点を落としたことで、順位表上は独走状態ですが、内心穏やかではないでしょう。

残留争いからの脱却と独走態勢の維持を賭けたこのゲームも、激戦必至です。

ベガルタ仙台 VS FC東京 の注目選手!

吉尾 海夏 選手(ベガルタ仙台)

前節は出番がありませんでしたが、第13節、第14節では連続ゴールを挙げるなど攻撃の中心として活躍するレフティ吉尾選手。得点力に苦しんでいたチームの攻撃をリードし、ここ最近のチームの好調を支えています。現在は横浜Fマリノスからの期限付き移籍という立ち位置ですが、チームに完全にフィットしており、サポーターからは完全移籍加入を望む声も多くある期待の選手です。

チームとしてはここ最近復調しつつありますが、守備の堅い首位FC東京を相手に、満足に攻撃を展開できない可能性も大いに考えられます。前節チームが勝利をしていることで、今節もベンチスタートの可能性が高いですが、攻撃にアクセントを加えたい時、出番が回ってくることでしょう。その時に、技巧派レフティがどのような活躍を見せるか注目です。

ディエゴ・オリヴェイラ選手(FC東京)

首位FC東京の攻撃を牽引する絶対的エース。ここまで7ゴールをあげ、得点ランキングトップタイにつけています。前述のように、久保建英選手が移籍をしたこと、さらに日本代表戦で肩を故障した永井謙佑選手の復帰が不透明な中で、彼にかかる期待はこれまで以上に大きくなっていることでしょう。

前節は、全勝を誇っていたホーム味の素スタジアムで不調のヴィッセル神戸を相手に完封負けを喫し、攻撃の中核を担う存在として、責任を感じているはずです。なんとなくチームの状態が下向きになっている状況ですが、そういう状況こそエースのゴールが不可欠です。自身としても6試合ゴールから見放されているだけに、そろそろという思いは強いでしょう。

試合会場はユアテックスタジアム仙台!

ベガルタ仙台のホームスタジアム。下位に低迷しているベガルタ仙台ですが、ホームユアテックスタジアム仙台では4連勝中と絶好調。前節は、全敗だったアウェイゲームでもついに初勝利をあげ、勢いに拍車がかかりつつあります。前回のホームゲームでは、上位の名古屋グランパスを飲み込み3-1で完勝したこともあり、今節は首位を迎えることとなりますが、恐れはないでしょう。

3月にはこの会場で、ルヴァンカップのゲームも行われており、その際は2-1でベガルタ仙台が勝利をあげました。その再現を果たすことができるのでしょうか。今後の両チームの浮沈のカギを握る大切な一戦は、激戦必至です。

まとめ

第16節はアジアチャンピオンズリーグ出場チームの試合が7月31日に開催される影響で、6月22日と23日に計7試合が開催されます。最注目ゲームは浦和レッズと鹿島アントラーズの対戦だったのですが、このカードは7月31日の開催のため、注目試合からは除外しました。

冒頭でも述べましたが、前節は上位が勝ち点を落とし、下位が勝ち点を伸ばすという下克上のような結果となりました。この結果からも、いかにJ1が実力が拮抗したリーグであるかが伺えるでしょう。

涼しさの残る札幌以外のゲームはすべてナイトゲームとなります。この頃になると、毎年非常にコンディションが厳しく、選手交代も含めた総力戦となってきます。前節は、清水エスパルスの西澤選手が途中出場でヒーローとなりました。今節も同じように、各会場、フレッシュな途中出場の選手がキーマンとなるかもしれません。激戦必至の第16節に、注目です!

 

【J1第16節】試合日程

日時対戦カード試合会場
6/22  14:00北海道コンサドーレ札幌 VS サガン鳥栖札幌厚別公園競技場
6/22  18:00横浜Fマリノス VS 松本山雅FC日産スタジアム
6/22  18:00ヴィッセル神戸 VS 大分トリニータノエビアスタジアム神戸
6/22  19:00名古屋グランパス VS 清水エスパルスパロマ瑞穂スタジアム
6/22  19:00ガンバ大阪 VS 湘南ベルマーレパナソニックスタジアム吹田
6/22  19:00セレッソ大阪 VS ジュビロ磐田ヤンマースタジアム長居
6/23  19:00ベガルタ仙台 VS  FC東京ユアテックスタジアム仙台
7/31  19:00サンフレッチェ広島 VS 川崎フロンターレエディオンスタジアム広島
7/31  19:30浦和レッズ VS 鹿島アントラーズ埼玉スタジアム2002

DAZNの無料お試しは下記バナーから

【2020年】『Jリーグ』中継が見放題なおすすめ「動画配信サービス」を比較検証!
この記事では『Jリーグ』を視聴できるおすすめの動画配信サービスを紹介します。 私...
【2020年】『海外サッカー』中継が見放題なおすすめ「動画配信サービス」を比較検証!
この記事では『海外サッカー』を視聴できるおすすめの動画配信サービスを紹介します。...
ギガで比較したおすすめNo.1 『ポケットWi-Fi(モバイルルーター)』発表!動画配信サービス見放題を実現!
この記事では、私たちが調査比較したおすすめの『ポケットWi-Fi』について紹介し...
【保存版】スポーツベッティングは超おすすめの投資!その6つの理由 ブックメーカー徹底研究!
働けども働けども、なかなか給料が上がらず、日々もがいている日本の労働者たち。「も...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました