「コリン・ファース」デビュー作とおすすめ主演映画10選を動画配信サービスで無料視聴する方法

海外俳優
記事カテゴリー

この記事では「コリン・ファース」のデビュー作とおすすめの主演映画を紹介します。動画配信サービスを利用して無料視聴する方法もまとめていますよ。

この記事でわかること

  • 「コリン・ファース」のデビュー作
  • おすすめの主演映画
  • 無料視聴する方法

洋画大好きな方へ、どの動画配信サービスで視聴するのがおすすめか、各社を比較した記事も用意しましたのでご覧ください。おすすめはU-NEXT。次点でdTV、Amazonプライムビデオです。

「コリン・ファース」の出演映画を無料視聴する方法

「コリン・ファース」の出演した映画を無料でみたい!そんなあなたにオススメの方法があります。それは、動画配信サービスの無料期間(お試し期間)を利用する方法です。動画配信サービスには契約後「はじめの○○日間は無料!」というようなお試し期間が存在します。この期間中は「配信されている作品が無料でみれる」ので、あなたの気になる作品も視聴できますよ。

無料期間の注意点

  • 無料期間中の「解約」完了が必須
  • サービスによって無料期間が異なる
  • クレジットカード決済など一部の支払方法しか対応していない
  • すべての作品が視聴できるとは限らない

「コリン・ファース」のデビュー作(処女作)

映画『アナザー・カントリー』

『コリン・ファース』さんはロンドン芸術大学で演技を学び、舞台で俳優としてのキャリアを始めました。そんな彼が初めて出演した映画が、1984年の『アナザー・カントリー』です。舞台劇の映画化で、ファースさんはそちらに出演していたことから、この映画版にも起用されて映画初出演を果たしました。1932年のイギリス、エリート学生しか入学できない全寮制の学校。容姿端麗で明朗なガイ(ルパート・エヴェレットさん)は明るい将来が約束されていました。同級生で共産主義のトミー(ファースさん)は、ガイのブルジョワ的思考を軽蔑しながらも彼にひかれていました。しかし、ガイは別の寮に住む美少年ジェームズ(ケイリー・エルウィスさん)に心を奪われてしまい…。

「荘厳なパブリックスクールや豪奢なホテルや月明かりのボートを舞台に美青年たちを観るってだけで見応えがある。映像の綺麗なこと。」
「20代前半のコリンファースが拝めただけでありがたい作品。😍声は今と変わらない〜!ずっとレーニン像(文鎮かと思った)を傍らに置いて本を読む姿が素敵。」 

「アナザー・カントリー」を視聴できる動画配信サービス

次に『コリン・ファース』さんの出演映画から、絶対に外せない必見の10作品をご紹介します!視聴できる動画配信サービスもお教えします!

コリン・ファース おすすめ作品10選!

【第1位】英国王のスピーチ

英国王のスピーチ

英国王のスピーチ

現イギリス女王・エリザベス2世の父親で吃音に悩まされたジョージ6世と、とその治療にあたったオーストラリアの平民出身の言語療法士の友情を、『レ・ミゼラブル』のトム・フーパー監督が史実を基に描いた伝記ドラマです。アカデミー賞では作品・監督・脚本、そしてジョージ6世を熱演したファースさんの主演男優賞の4部門で受賞しました。1925年、ヨーク公アルバート王子=後のジョージ6世(ファースさん)は吃音症のために演説もできませんでした。エリザベス妃(ヘレナ・ボナム=カーターさん)は彼を説得し、独自の手法で戦闘神経症などを治療してきた言語聴覚士のローグ(ジェフリー・ラッシュさん)に治療を依頼します。ローグはスパルタに近い方法で王子とともに病気に臨みますが…。

「華やかな国王としての一面ではなく、大きな苦しみと悩みを抱えた一人の人間の試練を描いた良作。史実を基にした映画といえども、歴史や政治を全面に扱うものではなく、あくまでも国王が抱え持つ内側の苦しみと葛藤を描き、人々に投げかける”言葉”の重みと大切さを映し出して観る者に深い共感と感動を与えてくれます。」
「吃音症を抱えるなか家族や友人(言語聴覚士)に支えられ英国王としての葛藤や自身のコンプレックスを克服していく姿に感動です。コリン・ファースとジェフリー・ラッシュの演技も良かった。」  

「英国王のスピーチ」を視聴できる動画配信サービス

【第2位】ブリジット・ジョーンズの日記 シリーズ

ブリジット・ジョーンズの日記

ブリジット・ジョーンズの日記

ヘレン・フィールディングさんの小説を映画化した作品で、足かけ15年にわたって3作品が製作される人気シリーズになりました。レネー・ゼルウィガーさんがアラサーの負け組女子を等身大のヒロインとして好演し、高い評価を得ました。ファースさんは、ブリジットと結ばれたり別れたりを繰り返しながらも互いに想いを寄せ合うマーク役で全作に登場します。だらしない性格のため仕事も私生活もうまくいかず、結婚したくてもできないブリジット(ゼルウィガーさん)が自分を変えようと奮闘する姿を描きます。ちなみに、このシリーズの原作はジェーン・オースティンの『高慢と偏見』がベースですが、ファースさんは1995年のテレビのミニシリーズ『高慢と偏見』でも、マークのモデルになったダーシーを演じています。

「やー、 もう20年前ぐらいの作品なのですが普通に面白かったですね。30代シングルの悩みは時代が経っても変わらないんですね。何よりいくつになってもドジッ子なブリジットを演じたレネー・ゼルウィガーがキュート!やることなす事全て微妙に外しているのですが、それがまた魅力になってます。」
「やはり私はコリン推し。口角が少し上がっているのに、目は笑ってない。何を考えてるかつかめない感じがたまらん。イギリスの街の風景や、挿入される音楽も良く、気軽に見られる。」

「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズを視聴できる動画配信サービス

【第3位】シングルマン

シングルマン

シングルマン

クリストファー・イシャーウッドさんの小説の映画化で、世界的なファッションデザイナーのトム・フォードさんの長編映画監督デビュー作です。フォードさん自身の体験も多少反映されているようです。長年の恋人を失って絶望する50代のゲイの大学教授に扮したファースさんの好演は、英国アカデミー賞の主演男優賞を受賞するなど、高く評価されました。1962年のロサンゼルス。大学教授のジョージ(ファースさん)は、8ヶ月前に長年の同性愛の恋人だったジム(マシュー・グードさん)を交通事故で亡くしていました。生きる意味を見失っていた彼はピストル自殺を企て、身辺整理と自殺の準備を始めます。そんな彼の前に、教え子のケニー(ニコラス・ホルトさん)が現われます…。

”天から二物を与えられた男”トム・フォードがコリン・ファースの魅力を十二分に引き出した作品。クラシカルだが、モダンで、スタイリッシュな世界観に浸れる。物語構成も見事。「アナザー・カントリー」を思い出す作品でもある。」
「映画としてだけでなく、美術としてもよろしいんじゃないでしょうか?オシャレ眼が鍛えられます。初監督とは思えません。」 

「シングルマン」を視聴できる動画配信サービス

【第4位】モネ・ゲーム

モネ・ゲーム

モネ・ゲーム

1966年の映画『泥棒貴族』を、『真夏の夜の夢』のマイケル・ホフマン監督がリメイクした犯罪コメディです。オリジナル版のマイケル・ケインさんとシャーリー・マクレーンさんの主役カップルに、ファースさんとキャメロン・ディアスさんが扮していますが、ジョエルさんとイーサンさんのコーエン兄弟が執筆した脚本は、設定などがかなりアレンジされています。キュレーターのハリー(ファースさん)は長年メディア王のシャバンダー(アラン・リックマンさん)のもとで働いていましたが、横柄で人使いが荒い彼への不満は募るばかり。印象派絵画のコレクターであるシャバンダーがモネの『積み藁・夕暮れ』を探し求めていることを知っていたハリーは、その絵の贋作を利用して大金を巻き上げることを計画しますが…。

「展開としては、意外に複雑。ですが、誰にでも分かりやすく描かれています。キャラクターがキャッチーで、展開もキャッチー。ポップ。いつまでも、うじうじグズグズしているコリンファースを、時にがつんと、時に穏やかな風のように励ますキャメロンディアスに癒されます。カウガールって設定も、非現実的で最高。かわいい。」
「気楽に楽しめるクライム・コメディだった。悪人がいないというか、まぁ確かに犯罪なんだけど基本的に誰のことも傷つけてないよねっていう。だいぶ爽快感があって後味すっきりだから、万人ウケする作品だと思う。」  

「モネ・ゲーム」を視聴できる動画配信サービス

【第5位】喜望峰の風に乗せて

喜望峰の風に乗せて

喜望峰の風に乗せて

ヨットでの単独無寄港世界一周レースに参加した実在のビジネスマン、ドナルド・クロウハーストの過酷な戦いと驚きの行動を、『博士と彼女のセオリー』のジェームズ・マーシュ監督が描いた実録ドラマです。ファースさんは、クロウハーストが厳しい自然と耐え難い孤独に翻弄される姿を熱演しています。レイチェル・ワイズさんが妻役で共演しています。1968年、イギリス。ヨットによる単独無寄港世界一周を競うゴールデン・グローブ・レースが開催され、有名セーラーたちが多数参加する中、航海計器の会社を経営するビジネスマンでヨット好きのクロウハースト(ファースさん)も参加を表明します。実は彼の事業は行き詰っていて、レースに優勝することで事業の活性化を狙っていたのです…。

「この映画に冒険ドラマのスリルを期待しないで欲しい。案の定、出航後間もなく自然の驚異にさらされて目標と居場所をなくす主人公の葛藤のドラマというのが、正しい見方だと思う。同時に、これは従来のジャンル映画のルーティンを覆すチャレンジングな1作なのだ。」
「この信じがたい実話の映画化が、コリン・ファース主演で実現ことには意味がある。ブラックスーツの上に黄色いヨットウェアを着て、家族や友人が見守る中、もろに不安げな表情で港を出港していく主人公の姿は、ファースがかつて演じた否応なく難題に挑戦せざるを得ない男の横顔と重なるからだ。」  

「喜望峰の風に乗せて」を視聴できる動画配信サービス

【第6位】キングスマン シリーズ

キングスマン

キングスマン

どの国にも属さない世界最強のスパイ機関の活躍を、亡き父の後を継いでスパイとなる道を選んだ青年エグジー(タロン・エガートンさん)の成長を通して描いたスパイ・アクションシリーズで、『キック・アス』のマシュー・ヴォーン監督らしいひねった作りの映画になりました。ファースさんは、主人公を組織にスカウトする敏腕エージェントのハリーに扮しています。どこの国にも所属せずに、難事件やテロリズムを解決するスパイ組織「キングスマン」。亡き父親がその一員だったエグジーが、厳しい試練に耐えて組織を背負って立つエージェントになるまでを描いた1作目、死んだと思われていたハリーの生存が新たな事件のきっかけになる2作目。どちらも、ブラックな笑いを交えた快作に仕上がっています。

「スパイアクション映画の新機軸を打ち立て、新たなアメコミユニバースの誕生を告げた記念碑的作品となりそうだ。かつての007シリーズにあった荒唐無稽さを復活させ、その上で紳士とは何かを問い、階級社会イギリスへの辛辣な皮肉もたっぷり込められている。」
「コリン・ファースがアクション⁉︎ なんだか動きが機敏ではない感じがするが、スーツの着こなしが素敵すぎるので、目をつむろう!有名な007が台頭するイギリスで、新たなスパイ映画を作ろうと思う、その心意気に、乾杯!」  

「キングスマン」シリーズを視聴できる動画配信サービス

【第7位】マンマ・ミーア! シリーズ

マンマ・ミーア!

マンマ・ミーア!

ABBAのヒット曲で構成され大ヒットを記録したブロードウェイ・ミュージカルを映画化した2部作で、アマンダ・セイフライドさんとオスカー女優メリル・ストリープさんが母娘に扮して歌も披露しました。ファースさんは、ピアース・ブロスナンさん、ステラン・スカルスガルドさんとともに、ストリープさんの昔の恋人の一人として両作に出演しています。エーゲ海に浮かぶギリシャの小島を舞台に、1作目ではシングルマザーのドナ(ストリープさん)に育てられたソフィ(セイフライドさん)の結婚式に際して、実の父親かも知れない3人の男たちが招待されたことから起こる騒動を描きます。2作目『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』は、前作から10年後の物語とドナの青春時代の物語がつづられます。

「いや、もうお腹一杯です・・。殆どの歌が歌えるのにもビックリ。(ダイレクトで聞いた年代ではないのに・・)エンドロールで流れる、ソフィが歌う”サンキュー・フォー・ザ・ミュージック”が実に沁みました・・」
「内容自体はドロドロの恋愛ものだがそのドロドロさもABBAの爽やかな音楽でまとめられていて全体的に楽しい雰囲気になっていた。」

「マンマ・ミーア!」シリーズ」を視聴できる動画配信サービス

【第8位】真珠の耳飾りの少女

真珠の耳飾りの少女

真珠の耳飾りの少女

フェルメールの名画が描かれた背景の物語を、モデルとなった少女の目を通して描いた作品で、テレビ出身のピーター・ウェーバー監督の映画監督デビュー作です。フェルメールの絵の色彩や構図を映像で見事に再現したことが話題になりました。ファースさんがフェルメールを、スカーレット・ヨハンソンさんが少女を、それぞれ熱演しています。17世紀のオランダ。画家のフェルメール(ファースさん)の家で下働きとして入ったグリート(ヨハンソンさん)は、陰影、色彩、構図に隠れた天分を持っていて、彼女の助言でフェルメールは創作の行き詰まりを打開します。彼女の才能を見出したフェルメールはグリートに遠近法や絵の具の調合を教え、彼女をモデルとした製作を決意しますが…。

「ここまで人の心をミステリアスに暴く映画に仕上げたピーター・ウェーバー監督の腕前がもう只者でない。これが初監督作品だというからなお驚きだ。絵画のように完璧に構築された構図といい、スカーレット・ヨハンソンの抑制の効いた、ニュアンスで表現する演技の演出といい、破格の力量をあますところなく表したデビュー作である。」
「絵画を主題にした映画の中では最高峰と言える作品だと思います。」  

「真珠の耳飾りの少女」を視聴できる動画配信サービス

【第9位】裏切りのサーカス

裏切りのサーカス

裏切りのサーカス

スパイ小説の大御所ジョン・ル・カレさんの『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』を、『ぼくのエリ 200歳の少女』のトーマス・アルフレッドソン監督が映画化したスパイスリラーです。ゲイリー・オールドマンさんが主人公のスパイを演じて高い評価を得ました。ファースさんは主人公の妻と不倫関係にある、組織の幹部の一人に扮しています。東西冷戦が激しかった1960年代のロンドン。ある作戦の失敗でイギリスの諜報機関「サーカス」の長官コントロール(ジョン・ハートさん)とその片腕のスマイリー(オールドマンさん)は引責辞職します。しばらくしてスマイリーは、サーカスに在籍する4人の最高幹部の中にいる、「もぐら」と呼ばれるソ連の二重スパイを探し出すよう依頼されます…。

「派手な銃撃や爆破、アクションは一切なし。むしろファイルを盗み出したり、裏切ったり裏切られたりといった最低限の動きにこそカタルシスがある。何度も繰り返し観ることで楽しみ方が深化していく稀有な作品である。」
「じっとりと重厚感あるスパイミステリーですね最後までじわじわと真相に近づき、最後の最後までわからない。そういう点ではうまい焦らしプレイです。」  

「裏切りのサーカス」を視聴できる動画配信サービス

【第10位】デビルズ・ノット

デビルズ・ノット

デビルズ・ノット

1993年にアメリカで実際に起こった未解決の冤罪事件「ウェスト・メンフィス3事件」の顛末をつづったマーラ・レヴァリットさんのノンフィクションの映画化で、複数の関係者の視点から描いた群像劇です。監督は『アララトの聖母』などを手がけたカナダのアトム・エゴヤンさんです。ファースさんは、事件を独自に調査する私立探偵に扮しています。1993年初夏、アーカンソー州ウェスト・メンフィスで、3人の児童が犠牲になる猟奇殺人事件が発生します。やがて、悪魔崇拝者による犯行と決め付けた警察は、オカルトとヘヴィメタルが好きな十代の若者3人を犯人と断定し逮捕します。しかし、私立探偵のロン(ファースさん)は警察の捜査に不自然さを感じ、独自に調査を開始しますが…。

「未解決事件を扱っているので、勿論事件は解決しないのだが、町全体を覆う不穏な空気、何か起きそうな緊張感がずっと続き、怖い。若者文化への無理解と保守的な信仰心からくる無理解、こういった杜撰な捜査による冤罪がなくなりますようにと、願わずにはいられない。」
「実際にあった、今も関係者ががっつり生きてる冤罪モノ。アトムエゴヤンのチョイスはすごいなー。そして撮り方も渋いなー。人気者のコリンファースを使いつつもブレない。」    

「デビルズ・ノット」を視聴できる動画配信サービス

「コリン・ファース」最新作情報

最新の「コリン・ファース」出演映画情報をまとめておきます。今から楽しみですね。

「コリン・ファース」最新作情報

  • 『スーパーノヴァ』(2021年7月1日公開予定)
  • 『Operation Mincemeat』(公開時期および邦題未定)

『スーパーノヴァ』

ファースさんとスタンリー・トゥッチさんが20年来のパートナーに扮し、トゥッチさんが認知症を患ったことから二人でイギリス各地を旅して家族や知人や思い出の場所を訪ね歩く…という、ロードムービー仕立ての人間ドラマのようです。撮影はすでに完了し、仕上げ作業に入っている模様です。

『Operation Mincemeat』

ベストセラー作家ベン・マッキンタイアーさんの『ナチを欺いた死体 – 英国の奇策・ミンスミート作戦の真実』を、『恋におちたシェイクスピア』のジョン・マッデン監督が映画化したもので、第二次世界大戦における諜報戦を描いた作品のようですが、詳細はまだ発表されていません。撮影はすでに完了し、仕上げ作業に入っている模様です。

まとめ

『コリン・ファース』さんは、気品のある二枚目で演技の実力もあり、多彩なジャンルの作品で活躍しています。今後も守備範囲の広さで安定した活躍を続けていきそうです。

『コリン・ファース』さんの作品を無料でご覧になりたい方は、動画配信サービスの無料お試し期間を是非利用して下さいね。今回紹介した10商品が全て視聴できる「U-NEXTが31日間の無料お試し期間もありますしおススメかもしれませんね。

↓無料体験してみる↓

コメント