「今田美桜」の映画・ドラマ出演一覧と公開予定、無料視聴できる動画配信サービス情報

国内女優
記事カテゴリー

この記事では「今田美桜」の出演する映画・ドラマ情報と動画配信サービスを使って無料視聴する方法を紹介します。高校2年生の時に地元・福岡でスカウトされ芸能界入りした『今田美桜』さん。2015年にテレビドラマ『私は父が嫌いです』に出演して以降、いろんな作品に引っ張りだこです。この記事を読んで、「今田美桜」さんの魅力にどっぷりハマってください。

この記事でわかること

  • 「今田美桜」の出演作品
  • おすすめの主演作品
  • 無料視聴する方法

邦画大好きな方へ、どの動画配信サービスで視聴するのがおすすめか、各社を比較した記事も用意しましたのでご覧ください。おすすめはU-NEXT。次点でdTV、Amazonプライムビデオです。

「今田美桜」が出演する最新作情報

『今田美桜』さんの映画やドラマの出演予定情報をまとめておきますね。今から楽しみですね。

東京リベンジャーズ(2021年7月9日公開予定)

北村匠海が主演を務め、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、間宮祥太朗、吉沢亮ら豪華若手俳優の共演で、和久井健の人気コミック「東京卍リベンジャーズ」を実写映画化しました。ダメフリーターの花垣武道は、ヤンキーだった学生時代に付き合っていた人生唯一の彼女・橘ヒナタと彼女の弟・ナオトが、関東最凶の組織・東京卍曾に殺されたことをニュースで知ります。その翌日、駅のホームで何者かに背中を押され線路に転落したタケミチは、不良学生だった10年前にタイムスリップ。過去の世界でタケミチがナオトに「10年後ヒナタは殺される」と伝えたことにより未来は変化します。現代に戻ったタケミチは、死の運命から逃れ刑事になっていたナオトと出会います。刑事になったナオトから「10年前に戻り、東京卍曾を潰せばヒナタを助けられる。力を貸して欲しい」と言われ……。

「今田美桜」の出演映画・ドラマを無料でみる方法

『今田美桜』の出演した映画を無料でみたい!そんなあなたにオススメの方法があります。それは、動画配信サービスの無料期間(お試し期間)を利用する方法です。動画配信サービスには契約後「はじめの○○日間は無料!」というようなお試し期間が存在します。この期間中は「配信されている作品が無料でみれる」ので、あなたの気になる作品も視聴できますよ。各サービスの特徴ページもありますのでご参照下さいませ。

無料期間の注意点

  • 無料期間中の「解約」完了が必須
  • サービスによって無料期間が異なる
  • クレジットカード決済など一部の支払方法しか対応していない
  • すべての作品が視聴できるとは限らない

「今田美桜」出演作品一覧

『今田美桜』さんは、福岡でのタレント活動を経て全国区に進出,女優としてだけでなくグラビアや「タマホーム」などのCMと、幅広く活躍しています。そんな彼女の出演作品を、映画とテレビドラマに分けて一気にご紹介します!

「今田美桜」出演映画

2015年 出演映画

2017年 出演映画

2018年 出演映画

2019年 出演映画

2020年 出演映画

  • ヲタクに恋は難しい
  • スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼

2021年 出演映画

  • 東京リベンジャーズ

「今田美桜」出演ドラマ

2015年 出演ドラマ

  • 私は父が嫌いです

2017年 出演ドラマ

  • 僕たちがやりました
  • 刑事ゆがみ
  • 民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜

2018年 出演ドラマ

  • 記憶
  • 花のち晴れ〜花男 Next Season〜
  • ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018「姿見」
  • SUITS/スーツ

2019年 出演ドラマ

  • 3年A組-今から皆さんは、人質です-
  • 博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?(本人役)
  • セミオトコ
  • ドクターX〜外科医・大門未知子〜
  • ニッポンノワール-刑事Yの反乱-

2020年 出演ドラマ

  • 半沢直樹II・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜
  • ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜
  • 親バカ青春白書

2021年 出演ドラマ

  • 恋はDeepに
  • 連続テレビ小説 おかえりモネ

公開予定のものまで含めると、映画11本、ドラマ18本に出演、そのうち主演は映画1本だけですが、テレビドラマ『半沢直樹II・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜』ではヒロインを演じるなど、重要な役どころもどんどん増えています。そんな『今田美桜』さんの出演映画から、絶対に外せない必見の5作品をご紹介します!まだ出演作が少ない上に脇役が多いので、チョイ役出演ですが映画自体は注目すべき作品も入れていますのでご了承ください。視聴できる動画配信サービスもお教えします!

「今田美桜」おすすめ作品5選!

【第1位】カランコエの花

カランコエの花

LGBTが抱える問題を、当事者ではなく周囲の人々の目線から描いた短編作品で、尊厳死を題材にした『尊く厳かな死』を手がけた中川駿さんが監督を務めました。今田さんはこの映画で初主演を務めましたが、クラスに突然起こったLGBT騒動の渦中に置かれて戸惑う女子高生という難しい役を自然体で演じています。吹奏楽部に所属する高校2年生の月乃(今田さん)は、女友達3人といつも仲良く過ごしていました。ある日、月乃のクラスで養護教諭の小嶋(山上綾加さん)唐突に「LGBTについて」の授業を行ないます。他のクラスではそんな授業が行なわれなかったことから、月乃のクラス内にLGBT当事者がいるのではないかという噂が広まっていきます…。

「わずか40分の上映時間に、差別問題の根深さを見事に浮き彫りしている。悪意やわからないものへのフォビアから来るものを乗り越えても、社会にはまだ壁がある。善意もまた人と人を分断してしまうことをこの映画は見事に描いている。」
「あぁ、こういう描き方があったのか!と思った。周囲の視点。分かっているようで分かっていない、差別というものの意識が全くなく差別している、分かりあおうとしてすれ違う。短い映画の中にこれだけの表現を詰め込めるのは巧いな…と思った。」

『カランコエの花』を視聴できる動画配信サービス

【第2位】デメキン

デメキン

漫才コンビ「バッドボーイズ」の佐田正樹さんが、いじめられっ子だった少年時代、不良デビューする中学時代、そして福岡最大の暴走族暴走族の総長として過ごした青春時代を描いた自伝小説を映画化したものです。主人公を伊藤健太郎さん、その親友を山田裕貴さんが演じ、地元・福岡出身の今田さんは山田さんのカノジョに扮しています。正樹(伊藤さん)はギョロっとした二重まぶたのせいで、幼少期から「デメキン」と呼ばれていじめられていました。強くなろうという覚悟を決めた正樹は、かつて自分をいじめた子たちを返り討ちにするまでになりました。中学、高校とケンカに明け暮れていた彼に、親友の厚成(山田さん)から福岡一の暴走族チームを作ろうと持ちかけられますが…。

「若手俳優陣の勢いと、物語の勢いがリンクしているところが魅力的で爽快でした。特に乱闘シーンのアクションはなかなかの見応え。」
「出演者がギラギラしていた。若手で今作で始めて見るメンツが多かったが、一人一人味があって、みんな演じているというよりはとても自然体だった。ケンカのシーンは迫力があるし、笑いの要素もあり、全く飽きることはなかった。」

『デメキン』を視聴できる動画配信サービス

【第3位】君は月夜に光り輝く

君は月夜に光り輝く

佐野徹夜さんの作家デビュー作を、映画『君の膵臓をたべたい』の月川翔監督が再び北村さんを起用して映画化。永野芽郁さんと北村匠海さんがW主演を務め、甲斐翔真さんや松本穂香さんといった注目株の若手俳優の皆さんが共演しています。今田さんは北村さんのバイト先の先輩役で顔を出しています。高校生の卓也(北村さん)はクラスの用事で行った病院で、入院中の同級生・まみず(永野さん)と出会います。彼女は全身の皮膚が光り成人するまで生存した者はいないという不治の病「発光病」を患い、病院から出ることが禁じられていました。卓也はまみずの頼みで、彼女の代わりにいろいろな体験をすることを引き受けますが…。

「やばい、『君は月夜に光り輝く』大号泣。まじで頭痛くなるくらい泣いた。」
「めっちゃ感動した…。芽郁ちゃんと匠海くんのコンビ良すぎた…。最後らへんずっと泣いてた。」

『君は月夜に光り輝く』を視聴できる動画配信サービス

【第4位】帰ってきたバスジャック

帰ってきたバスジャック

お笑いコンビ「ココリコ」の遠藤章造さんが、バスジャック犯に間違われてしまう男を演じた映画主演作『バスジャック』の続編です。「森三中」の黒沢かずこさん、「フットボールアワー」の岩尾望さん、ジミー大西さん、「Vシネマの帝王」小沢仁志さんなど個性派が共演。今田さんは、ある秘密を抱えてツアーの参加者としてバスに乗った女性を演じています。冴えない添乗員の小宮(遠藤さん)は、仕事での失敗が続いてクビになりそうになります。彼に好意を寄せる同僚の花子(黒沢さん)の口添えでクビは免れますが、代わりにミステリーツアーの企画を命じられます。悩む小宮に花子は、かつてバスジャック犯に間違われたことがある小宮がバスジャック犯を演じる「バスジャックツアー」を提案しますが…。

「確かに、主演の遠藤さんは下手です(笑)。でも、最後まで見たぐらいだから、マジでお話としては結構ちゃんとしてます。舞台劇を映像化したような感じのお話、まあよくある勘違い人違いコメディですけどね。」
「ツインテールじゃなくポニーテールの今田美桜ちゃんが見られます。たいした役ではないけど一応メインキャストの一人だし、ほとんどずっと映ってますから。」

『帰ってきたバスジャック』を視聴できる動画配信サービス

【第5位】罪の余白

罪の余白

芦沢央さんのベストセラー小説を、『スープ 生まれ変わりの物語』の大塚祐吉監督が映画化したサスペンスです。全日本国民的美少女コンテストグランプリ受賞の吉本実憂さんが恐るべき本性を持った女子高生を好演しています。葵わかなさんや北香那さん、そして今田さんなど、後にブレイクする女優さんたちが生徒役で出演しています。女子高生の香奈(吉田美佳子さん)が学校のベランダから転落死しました。父親の安藤(内野聖陽さん)は娘の死を受け止められず、自分を責める日々を送っていました。事故か自殺か、娘の死の真相を知るために、安藤は香奈のクラスメイトに接触します。そして彼の前に現れたのは、校内カーストの頂点に立つ美少女・咲(吉本さん)でした…。

「とにかくずーっと吉本美優さんの演技にムカつきっぱなし。こういう世の中や大人相手でもナメきったJKは山ほどいるやろな〜堂に入った演技でした。」
「今見ると、みんな若い!ポイント役の葵わかなさん、僅かな台詞の今田美桜さんも出演してるとは。この時脇役のこの子らの方が、今は売れてるなんて、分からんもんですね。」

『罪の余白』を視聴できる動画配信サービス

今回おすすめした5本の他にも、『今田美桜』さんの魅力をたっぷり味わえる作品がたくさんあります。これらはいろいろな動画配信サービスで見ることができるので、ぜひチェックしてみてください!

まとめ

『今田美桜』さんは、この1年ぐらいで急激に出演作品が増えてきていますし、その感覚も短く、まさに「立て続け」という感じです。恐らくこの調子で出演が増え、主演作も一気に増えていきそうですね。

『今田美桜』さんの作品を無料でご覧になりたい方は、動画配信サービスの無料お試し期間を是非利用して下さいね。今回紹介した5商品が全て視聴できる「U-NEXTが31日間の無料お試し期間もありますしおススメかもしれませんね。

↓無料体験してみる↓

 

コメント