「上白石萌音」の映画・ドラマ出演作品情報と無料視聴できる動画配信サービスはどこ

国内女優
記事カテゴリー

この記事では「上白石萌音」の出演する映画・ドラマ情報と動画配信サービスを使って無料視聴する方法を紹介します。妹の萌歌さんがグランプリに輝いた2011年の「東宝シンデレラオーディション」で審査員特別賞を受賞して芸能界入りを果たした「上白石萌音」さん。その2011年にショートムービー『空色物語』第四話 『上白石萌音』〜ニケとかたつむり〜に出演して以降、いろんな作品に引っ張りだこです。この記事を読んで、「上白石萌音」さんの魅力にどっぷりハマってください。

この記事でわかること

  • 「上白石萌音」の出演作品
  • おすすめの主演作品
  • 無料視聴する方法

邦画大好きな方へ、どの動画配信サービスで視聴するのがおすすめか、各社を比較した記事も用意しましたのでご覧ください。おすすめはU-NEXT。次点でdTV、Amazonプライムビデオです。

「上白石萌音」が出演する最新作情報

「上白石萌音」さんの映画やドラマの出演予定情報は、今のところありません。新しい情報が入ったら、すぐにアップしますね。

「上白石萌音」の出演映画・ドラマを無料視聴する方法

「上白石萌音」の出演した映画を無料でみたい!そんなあなたにオススメの方法があります。それは、動画配信サービスの無料期間(お試し期間)を利用する方法です。動画配信サービスには契約後「はじめの○○日間は無料!」というようなお試し期間が存在します。この期間中は「配信されている作品が無料でみれる」ので、あなたの気になる作品も視聴できますよ。各サービスの特徴ページもありますのでご参照下さいませ。

無料期間の注意点

  • 無料期間中の「解約」完了が必須
  • サービスによって無料期間が異なる
  • クレジットカード決済など一部の支払方法しか対応していない
  • すべての作品が視聴できるとは限らない

「上白石萌音」出演作品一覧

「上白石萌音」さんの映画やドラマの出演予定情報は、今のところありません。新しい情報が入ったら、すぐにアップしますね。

「上白石萌音」出演映画

2011年 出演映画

  • 『空色物語』第四話 上白石萌音〜ニケとかたつむり〜

2013年 出演映画

  • だいじょうぶ3組

2014年 出演映画

2016年 出演映画

2018年 出演映画

2019年 出演映画

「上白石萌音」出演ドラマ

2011年 出演ドラマ

  • 大河ドラマ 江〜姫たちの戦国〜

2012年 出演ドラマ

  • 第11回文芸社ドラマスペシャル「恋味母娘」

2017年 出演ドラマ

  • 大河ドラマ 西郷どん
  • SUITS/スーツ

2018年 出演ドラマ

  • ホクサイと飯さえあれば(主演)
  • 佐賀発地域ドラマ「ガタの国から」(主演)
  • 陸王
2019年 出演ドラマ
  • 記憶捜査〜新宿東署事件ファイル〜
  • プリンセス美智子さま物語 知られざる愛と苦悩の軌跡
  • 世にも奇妙な物語 ’19 雨の特別編「永遠のヒーロー」
  • プレミアムドラマ 令和元年版 怪談牡丹燈籠 Beauty&Fear
  • 孤独のグルメ Season8
  • 赤ひげ2 第2回「優しさと嘘と」
  • 4Kスペシャル 完本 怪談牡丹燈籠 Beauty&Fear 前編「因の巻」/後編「果の巻」
  • プレミアムドラマ 怪談牡丹燈籠異聞「お露と新三郎 Love&Death」

2020年 出演ドラマ

  • 恋はつづくよどこまでも(主演)
  • 未満警察 ミッドナイトランナー
  • ほんとにあった怖い話 2020 特別編「あかずの間を造った話」(主演)
  • ホーム・スイート東京

2021年 出演ドラマ

  • オー!マイ・ボス!恋は別冊で(主演
  • 連続テレビ小説 カムカムエヴリバディ(主演)

映画12本、ドラマ21本に出演、そのうち主演がそれぞれ3本と6本。まだまだ出演作品が多くなく、従って主演作も少ないですが、デビューから間もない時期にミュージカル映画『舞妓はレディ』の主演に抜擢され、得意の歌も披露したことで大いに注目されました。そんな『上白石萌音』さんの出演映画から、絶対に外せない必見の5作品をご紹介します!視聴できる動画配信サービスもお教えします!

『上白石萌音』 おすすめ作品5選!

【第1位】舞妓はレディ

舞妓はレディ

『カツベン!』の周防正行監督が、京都を舞台に舞妓志願の少女の成長物語を、オリジナルソングを散りばめたミュージカル仕立てで描いた作品です。題名からも分かる通り、オードリー・ヘップバーン主演の映画版も有名な『マイ・フェア・レディ』が物語の下敷きです。上白石さんは、オーデイションで獲得したこの役で見事に映画初主演を果たしました。深刻な後継者不足に悩む京都の老舗お茶屋・万寿楽に、舞妓になりたいという少女・春子(上白石さん)が現れます。誰からの紹介も受けていない彼女は断られますが、そこに居合わせた語学学者の京野(長谷川博己さん)は、鹿児島弁と津軽弁が混じったひどい訛りの春子に興味を示し、彼女を舞妓に育てるため後見人になります…。

「上白石さんは、田舎娘そのものの芋っぽさだけでなく、舞妓になるんだ!と云う強い意志が目の表情やちょっとした仕草に現れてこの作品の主人公にピッタリでした。言葉を学ぶ過程や踊りを習う姿、また頻繁に出てくるミュージカルなど様々なシーンをピッタリに演じているのはただただビックリです。」
「上白石萌音さんの綺麗な歌声が良い。和風ミュージカルとして、エンターテインメント作品としてきちんと成り立っていた。取り分け、近作の邦画では予算の関係上余り観られない”ほぼ”オールセットで撮影した周防正行監督の拘りが感じられて良かった。美術の方々の奮闘ぶりも嬉しい。」

舞妓はレディ」を視聴できる動画配信サービス

【第2位】L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

2014年に剛力彩芽さんと山﨑賢人さんの主演で映画化された渡辺あゆさんの人気コミックを、前作も手がけた川村泰祐監督が再び実写映画化しました。ひょんなことから同居することになった女子1人と男子2人の高校生のラブバトルが描かれます。上白石さんは、杉野遥亮さんと横浜流星さんの間で揺れ動くヒロインを演じています。高校3年生の葵(上白石さん)は、学校一のイケメン・柊聖(杉野さん)の家でボヤ騒ぎを起こしてしまい、柊聖が葵の家で一緒に暮らすことになります。次第に惹かれあうようになった2人は付き合い始めますが、そこへ突然、柊聖のいとこ・玲苑(横浜さん)がアメリカからがやってきます。2人の仲を知った玲苑は、2人を引き離すため同居することに…。

「設定上あり得ないことたくさんあったけど、こういう、ちょっとくだらないけど真剣な恋愛映画好きだー!!杉野くんかっこよすぎて、、、あんな彼氏いたらなあ…。」
「上白石萌音さんは可愛く、いい意味で現実に居そうな可愛らしさだったので見ていやすかったです。」

https://twitter.com/0VfNUSHVyDZy...

「L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」を視聴できる動画配信サービス

【第3位】スタートアップ・ガールズ

スタートアップ・ガールズ

新規事業の立ち上げを意味する「スタートアップ」をテーマに、東宝シンデレラオーディション出身の上白石さんと山崎紘菜さんの2人がW主演を務めた作品です。性格、服装、仕事に対する向き合い方が何もかも正反対の2人の女性が、衝突しながらもビジネスパートナーとして成長していく姿を描きます。監督は『先輩と彼女』の池田千尋さんです。大学生にしてITと医療で起業を目指す天才肌の自由人・光(上白石さん)と、大企業に勤め起業家への投資を行う安定志向のOL・希(山崎さん)は、光の事業をサポートする水木(山本耕史さん)の計らいで、新プロジェクトのビジネスパートナーになります。しかし、光の身勝手な言動に振り回されてばかりの希は光を信じることができなくなり…。

「衝突ばかりしている2人が、互いに壁にぶつかるうちに、ほんの少しずつ認め合っていく姿は、予定調和と分かってはいても、やはり感動を誘います。上白石萌音さんと山崎紘菜さんのキュート&クールな演技にも注目したい作品です。」
「話は結構ベタだから下手な役者がやったら「はいはい」って感じになると思う。でも、上白石萌音と山崎紘菜は普通の演技がうまい。さすが東宝シンデレラ。そして池田千尋の演出もいい。脚本・演出・演技がうまく絡まって面白い。」

「スタートアップ・ガールズ」を視聴できる動画配信サービス

配信なし

【第4位】羊と鋼の森

羊と鋼の森

本屋大賞を受賞した宮下奈都さんの小説を、『小さな恋のうた』の橋本光二郎監督が映画化した作品です。主人公のピアノ調律師の青年を山﨑賢人さんが熱演、鈴木亮平さんや三浦友和さんらの実力派、森永悠希さんや佐野勇斗といった若手俳優が脇を固めます。そして上白石さんは妹の萌歌さんと姉妹役で初共演を果たしました。将来の夢もなく生きていた高校生の直樹(山﨑さん)は、ピアノ調律師の板鳥(三浦さん)の仕事ぶりと彼が調律したピアノの音色に魅せられ、調律の世界を目指して専門学校へ進みます。やがて新米調律師として働き始めた直樹は、先輩調律師の柳(鈴木さん)やピアニスト姉妹(上白石姉妹)らとのかかわりを通して成長していきます…。

「上白石姉妹(役柄の性格が随分違うところも面白い)が楽し気に連弾する姿や、ピアノから遠ざかっていた青年(森永悠希)が再生していく姿。頼れる先輩・柳さんら外村の仕事仲間たちの姿。橋本光二郎監督が描くグリーンのトーンが印象的な静謐な邦画。ピアノ好きな方は、辻井伸行さんのピアノの音色も堪能されたい。」
「ひっそりと静かな作品なんだけど、生きていこうとするエネルギーが感じられて、とても好きな作品でした。」

https://twitter.com/mone_love_01...

「羊と鋼の森」を視聴できる動画配信サービス

【第5位】ちはやふる シリーズ

ちはやふる

競技かるたブームも起こした末次由紀さんの少女コミックを、テレビアニメに続いて実写映画化したもので、『-上の句-』と『-下の句-』が2016年に、完結編の『-結び-』が2018年に公開された3部作です。主演の広瀬すずさんをはじめ若手の実力派俳優が多数出演、青春群像ドラマとしても見ごたえがあります。上白石さんはヒロインの親友役です。子供の頃から競技かるたで遊んでいた幼なじみ同士の千早(広瀬さん)、太一(野村周平さん)、新(新田真剣佑さん)の3人。一度は離れ離れになりましたが、千早だけは競技かるたを教えてくれた新に誉められたい一心で競技かるたを続け、高校生になると再会した太一とともに競技かるた部を作り、全国大会を目指します…。

「映画用に勝手な改変(ラブストーリー前面に出すとか)もなくしっかりとスポ根してた。キャストもピッタリだし、かるた競技の熱さ面白さもしっかり描いてる。丁寧な実写化に感謝。」
「映画で大事なのはキャラクターだと思う。それはキャラクターに感情移入することでその映画の世界に入り込めるから。この部活もの+ジャンプ魂作品には、視聴者ほぼ全員が無条件に感情移入できるという最強の手札を持っている。」

「ちはやふる シリーズ」を視聴できる動画配信サービス

今回おすすめした5本の他にも、『上白石萌音』さんの魅力をたっぷり味わえる作品がたくさんあります。これらはいろいろな動画配信サービスで見ることができるので、ぜひチェックしてみてください!

まとめ

『上白石萌音』さんは、演技や歌、さらには大ヒットしたアニメ『君の名は。』での声優など、幅広い分野で活躍しています。これからどんどん出演作が増えていくのは間違いなさそうです。

『上白石萌音』さんの作品を無料でご覧になりたい方は、動画配信サービスの無料お試し期間を是非利用して下さいね。今回紹介した5商品が全て視聴できるU-NEXTが31日間の無料お試し期間もありますしおススメかもしれませんね。

↓無料体験してみる↓

 

コメント