【9月 ソフトバンク・ホークス戦】ネット配信予定と見放題で視聴する方法

プロ野球
記事カテゴリー

当ページでは、ソフトバンク戦を放送している動画配信サービスを紹介しています。

近年は、プロ野球最強チームと言っても過言ではない成績を残している、ソフトバンク・ホークス。
今年も福岡から日本一を目指してほしいですね!内川ぁ~もうひと踏ん張りがんばれぇ~。

ということで、

『ソフトバンク・ホークス』戦の中継どの動画配信サービスで視聴できるの?

『ソフトバンク・ホークス』戦を無料で視聴する方法はあるの?

『ソフトバンク・ホークス』戦を視聴できる「動画配信サービス」を比較しながら推しはどこなのか紹介しますよ。無料で視聴する方法も記載します。参考にしてみてください。
他球団主催試合で、対戦相手がソフトバンクの場合、どの動画配信サービスで視聴できるかは、当ページの最後にまとめていますので、参考にしてください!
「DAZN」の公式サイト ライブも見逃し配信も1ヶ月間見放題 無料お試し体験はこちら
  1. 【2020.9月】ソフトバンク戦のネット配信予定
  2. 『ソフトバンク戦』を無料で視聴する方法
  3. 『ソフトバンク戦』の視聴方法『DAZN』
    1. 『DAZN』なら巨人主催試合と、その他10球団の主催試合が見放題
    2. 『DAZN』は月額1,750円(税抜)!
    3. 『DAZN』は「見逃し配信」でいつでもどこでも見放題!
  4. 『ソフトバンク戦』の視聴方法『パ・リーグ LIVE』
    1. 『パ・リーグ LIVE』ならパ・リーグ全試合が視聴可能!
    2. 『パ・リーグ LIVE』はDAZNより格安で見放題!
    3. 『パ・リーグ LIVE』はネット環境があればどこでも見放題!
    4. 『パ・リーグ LIVE』は交流戦がみれない
  5. 『ソフトバンク戦』の視聴方法『スカパー!』
    1. 『スカパー!』ならプロ野球が全試合放送
    2. 『スカパー!』は月額3,980円(基本料金込:4,440円)
    3. 『スカパーオンデマンド』ならどこでも視聴可能!
  6. 『オリックス戦』の視聴方法『Rakuten パ・リーグSpecial』
  7. 『Rakuten パ・リーグSpecial』ならパ・リーグが全試合放送!
    1. 『Rakuten パ・リーグSpecial』は月額690円 楽天ポイントが+1倍に!
    2. 『Rakuten パ・リーグSpecial』はネット環境があればどこでも見放題!
  8. 『オリックス戦』の視聴方法『パ・リーグTV』
    1. 『パ・リーグTV』ならパ・リーグ全試合が視聴できる
    2. 『パ・リーグ TV』は月額1,450円 ファンクラブ会員なら950円
    3. 『パ・リーグ TV』は過去7年間のアーカイブがみれる!
    4. 『パ・リーグ TV』はネット環境があればどこでも見放題!
  9. 『プロ野球』動画配信サービスのリーグ別配信状況
  10. まとめ

【2020.9月】ソフトバンク戦のネット配信予定

日付対戦相手球場試合開始時間配信サービス
9/15(火)日ハム札幌ドーム18:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/16(水)日ハム札幌ドーム18:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/17(木)日ハム札幌ドーム18:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/18(金)楽天PayPayドーム18:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/19(楽天PayPayドーム14:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/20(楽天PayPayドーム13:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/22(火)オリックスPayPayドーム18:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/23(水)オリックスPayPayドーム18:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/24(木)オリックスPayPayドーム18:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/25(金)ロッテZOZOマリン18:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/26(ロッテZOZOマリン14:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/27(ロッテZOZOマリン13:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/29(月)楽天楽天生命パーク18:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV
9/30(火)楽天楽天生命パーク18:00~パ・リーグTV
パ・リーグ LIVE
DAZN
楽天TV

『ソフトバンク戦』を無料で視聴する方法

『ソフトバンク戦』を無料で視聴する方法としては、動画配信サービスの「無料お試し期間」を活用する方法があります。「無料お試し期間」はサービスによって期間が異なりますが、およそ2週間~31日間ほどが多く、その期間中に解約すれば、違約金は原則発生しません。

注意したいのは解約のタイミングです。解約は無料期間ないに完了していなければなりません。なんらかの理由で期間内に完了しなかった場合は、翌月分の利用料が請求されるので、無料期間中に「やめようかな」と思ったらすぐに解約しましょう。

動画配信サービスで『ソフトバンク戦』を視聴するなら無料期間をうまく活用したいですね。後述するまとめでは、各動画配信サービスの無料お試し期間も記載していますので、参考にしてください。

また、ソフトバンク・ホークスの本拠地である 九州地方では、テレビ西日本、RKB、FBS福岡放送、TVQ九州放送といった 地上波テレビでも視聴することができます!

サービス名月額料金無料期間ライブ配信見逃し配信他球団主催2軍戦
1,750円30日間10球団×
462円なし5球団×
4,440円14日間○(※1)11球団×
690円31日間5球団×
1,450円なし5球団×

※1)スカパー!オンデマンドで可能

2018年、19年まで「プロ野球24」「スポナビライブ」という動画配信サービスでも配信していましたが、現在は配信終了していますので、当ページでは紹介していません。

『ソフトバンク戦』の視聴方法『DAZN』

月額料金:1,750円
無料期間:30日間
ライブ配信:
見逃し配信:
他球団主催試合:セ・リーグ4球団 パ・リーグ6球団
2軍戦放送:無し

「ソフトバンク戦」の視聴方法として最もおすすめなのはDAZNです。
『DAZN』は動画配信サービスの大手で、国内・海外サッカーなどを含む多くのスポーツを見放題で楽しめるサービスです。誰でも30日間無料で視聴できる為、興味が湧いたらすぐに視聴を開始できるのが一番の特徴です。

「DAZN」の公式サイト ライブも見逃し配信も1ヶ月間見放題 無料お試し体験はこちら

『DAZN』なら巨人主催試合と、その他10球団の主催試合が見放題

『DAZN』はプロ野球12球団中、下記11球団の主催試合を配信しています。

つまり、パ・リーグの場合、全試合が配信されるのです!

『DAZN』は月額1,750円(税抜)!

「こんなに見られるのは魅力だけど、きっと高額なんだろうな・・・」 そのように思われる方もいるはずです。しかし、色んな常識を覆すDAZN。ここもビックリするような価格設定となっています。

なんと、たったの月額1,750円(税抜)!さらにドコモユーザーなら月額980円(税抜)です。

『DAZN』は「見逃し配信」でいつでもどこでも見放題!

『DAZN』は、スマートフォン・タブレット・パソコンでネットが繋がる環境があればどこでも視聴OK!「スマートテレビ」を持っていなくても「Amazon Fire TV」や「PS4」をテレビに繋げば、『DAZN』をテレビで視聴できます。

さらに、試合の「見逃し配信」もあるので、ライブ配信に間に合わなかったあの試合もすぐにチェックできます。まさに「いつでもどこでも見放題!」ですね。

豪快といえばこの人!日本が誇る大砲 柳田選手も…
高校野球時代は小さな体で150km台連発!野球センス半端ない今宮選手も…
勝負強さといえばこの人。あと3年は頑張ってほしい内川選手も

いつでもどこでも見逃し配信で見放題です。

プロ野球はほぼ毎日夕方より開催されています。「仕事もあるし毎日生では見れないよ・・・」というあなたも、通勤電車などの移動中でも楽しむことができます!

「DAZN」の公式サイト ライブも見逃し配信も1ヶ月間見放題 無料お試し体験はこちら

『ソフトバンク戦』の視聴方法『パ・リーグ LIVE』

月額料金:462円
無料期間:無し
ライブ配信:
見逃し配信:
他球団主催試合:パリーグ5球団
2軍戦放送:無し

ソフトバンク戦の視聴方法として次におすすめなのは『パ・リーグ LIVE』です。
『パ・リーグ LIVE』は、パ・リーグの試合が全試合配信されており 生放送&見逃し配信もされています!

『パ・リーグ LIVE』ならパ・リーグ全試合が視聴可能!

『パ・リーグ LIVE』は前述の通り、パ・リーグ下記全球団の試合が全試合生放送&見逃し配信されています。

パ・リーグ 6球団(全球団)
・福岡ソフトバンクホークス
・北海道日本ハムファイターズ
・埼玉西武ライオンズ
・千葉ロッテマリーンズ
・楽天ゴールデンイーグルス
・オリックス・バファローズ

『パ・リーグ LIVE』はDAZNより格安で見放題!

『パ・リーグ LIVE』は、Yahoo!プレミアム会員(月462円 税抜)になると、視聴可能です。さらに、楽天・ワイモバイルユーザは、Yahoo!プレミアム会員でなくても、無料で視聴可能です!

つまり、「パ・リーグを見たい!」という方にとっては、DAZNより格安なのです。

『パ・リーグ LIVE』はネット環境があればどこでも見放題!

『パ・リーグ LIVE』は、スマートフォン・タブレット・パソコンでネットが繋がる環境があればどこでも視聴可能です。

『パ・リーグ LIVE』は交流戦がみれない

魅力満載な『パ・リーグ LIVE』ですが、今回わたしは『DAZN』をおすすめしたいと思っています。理由は、セ・リーグ配信がないからです。楽天はパ・リーグですが、年間全体として考えると、交流戦が見れないのです。

そう考えると、11球団、セ・リーグもほぼ大半網羅されていて、他のスポーツも見放題で、月額1,890円(税抜)の『DAZN』をおすすめしたいです。

「DAZN」の公式サイト ライブも見逃し配信も1ヶ月間見放題 無料お試し体験はこちら

『交流戦は年間の一部期間だけなので、それはいいや』という方には、『パ・リーグ LIVE』が最もおすすめです!

『ソフトバンク戦』の視聴方法『スカパー!』

月額料金:4,440円
無料期間:14日間
ライブ配信:
見逃し配信:有(スカパー!オンデマンドの場合)
他球団主催試合:全球団
2軍戦放送:無し

ソフトバンク戦の視聴方法として聞き馴染みがあるのは『スカパー!』です。
『スカパー!』はCS放送の大手で、プロ野球を始め、国内・海外サッカーなどを含む多くのスポーツが放送されています。初回は14日間無料で視聴できます。

「スカパー!」の加入月無料お試し体験(お申込み完了後約30分で視聴可能)はこちら

『スカパー!』ならプロ野球が全試合放送

『スカパー!』は『DAZN』に多くのスポーツの放映権を奪われていますが、プロ野球に関しては『スカパー!』が唯一全12球団の試合を全試合放送しています。

『スカパー!』は月額3,980円(基本料金込:4,440円)

プロ野球を視聴するには「スカパー!野球セット」に加入するのが必須です。料金は月額3980円(基本料金込み4440円)。

プロ野球以外のチャンネルも視聴したいとなると、料金は上乗せされていきます。この点はDAZNに比べて大きく見劣りしますね。


スカパー!の中でもソフトバンク主催試合をメインに放送しているのが、「スポーツライブ+」というチャンネルです。

このチャンネルだけの契約ですと、月額1,600円(基本料金込で2,060円)です。ただ、他球団主催試合(ビジター試合)が見れないのに、DAZNとほぼ同じ価格となってしまうので、あまりお勧めできません。

『スカパーオンデマンド』ならどこでも視聴可能!

『スカパー!』は『スカパーオンデマンド』を利用すればどこでも視聴可能です。

以前はアンテナを立てて回線を繋いでテレビで……といった手間がかかりましたが、最近では『スカパー!オンデマンド』というサービスが始まり、ネット回線を用いてテレビ以外のスマートフォンやタブレット、パソコンでの視聴も可能になっています。

スポーツ観戦もテレビ一強という時代ではなくなりましたね

「スカパー!」の加入月無料お試し体験(お申込み完了後約30分で視聴可能)はこちら

『オリックス戦』の視聴方法『Rakuten パ・リーグSpecial』

月額料金:690円
無料期間:31日間
ライブ配信:
見逃し配信:
他球団主催試合:パリーグ6球団
2軍戦放送:無し

楽天ゴールデンイーグルスの親企業である楽天。その楽天も『Rakuten パ・リーグSpecial』でパ・リーグの全試合が放送されています。

『Rakuten パ・リーグSpecial』ならパ・リーグが全試合放送!

『Rakuten パ・リーグSpecial』はパ・リーグの全試合を生放送&見逃し配信しています。

『Rakuten パ・リーグSpecial』は月額690円 楽天ポイントが+1倍に!

『Rakuten パ・リーグSpecial』は楽天ポイントが+1倍となるので、楽天でショッピングをしている方には、お得な価格設定かもしれません。

しかし、「ソフトバンク戦」に特化して考えた場合は、11球団を視聴できて1,750円の『DAZN』や、同じパ・リーグ全試合見放題で462円の『パ・リーグ LIVE』と比べると、パ・リーグのみで690円の『Rakuten パ・リーグSpecial』は見劣りしますね。

仮に、ほぼ同じコンテンツの『パ・リーグ LIVE』との差額228円を、楽天ポイントでよりお得にしようと思うと、22,800円分毎月楽天で買い物をしなければいけません。

『Rakuten パ・リーグSpecial』はネット環境があればどこでも見放題!

『Rakuten パ・リーグSpecial』は、スマートフォン・タブレット・パソコンでネットが繋がる環境があればどこでも視聴可能です。

『オリックス戦』の視聴方法『パ・リーグTV』

月額料金:1,450円
無料期間:無し
ライブ配信:
見逃し配信:
他球団主催試合:パリーグ6球団
2軍戦放送:無し
特典:過去7年間のアーカイブ、現地音声のみ、マルチアングル、3試合同時視聴

「ソフトバンク戦」の視聴方法はまだあります。『パ・リーグTV』です。
こちらは野球、特にソフトバンクや、パ・リーグをマニアックに楽しみたい方におすすめです!

『パ・リーグTV』ならパ・リーグ全試合が視聴できる

『パ・リーグTV』は、パ・リーグ全試合の生放送&見逃し配信を行っています。『パ・リーグ LIVE』や『Rakuten パ・リーグSpecial』と同じですね。

『パ・リーグ TV』は月額1,450円 ファンクラブ会員なら950円

『パ・リーグTV』は月額1,450円(パ・リーグ球団ファンクラブ会員は950円)です。

同じパ・リーグの全試合を配信している動画サービスよりもかなり割高ですし、11球団を視聴できて1,750円の『DAZN』と比べると、パ・リーグのみで1,450円の『パ・リーグTV』は見劣りしますね。

ここまでの内容だけですと、『パ・リーグTV』を選択する理由が見当たりません。しかし、パ・リーグをマニアックに楽しみたい方にはお勧めなコンテンツがあります。

『パ・リーグ TV』は過去7年間のアーカイブがみれる!

『パ・リーグTV』は、2012年以降(過去7年分)のパ・リーグの試合も全て配信しています。さらに、他の動画配信サービスと違い、視聴方法やアングルを自分でカスタマイズできちゃいます!

まずは『実況のON/OFF』です。実況をOFFにすると、現地音声のみの放送となります。現地にいる雰囲気をより味わいたい!という方には実況のOFFも面白いでしょう。

続いて『マルチアングルVOD』です。通常よく見るのはピッチャーの後ろから撮影した映像ですね。これを様々な好きなアングルから視聴できるので、バッター目線、守備者の目線など様々な楽しみ方ができるのです。

最後に『最大3試合同時視聴』です。ソフトバンク戦を見ながらでも、他会場の試合を合計3試合まで一つの画面で視聴できます。他の動画配信サービスと違ってチャンネルを切り替える必要がなく、目線を変えるだけで他会場の様子がわかるのです!

『パ・リーグ TV』はネット環境があればどこでも見放題!

『パ・リーグ TV』は、スマートフォン・タブレット・パソコンでネットが繋がる環境があればどこでも視聴可能です。

『プロ野球』動画配信サービスのリーグ別配信状況

最後に、各球団の主催試合の動画配信サービスを簡単にまとめた表をご紹介します。
ビジター試合の観戦の参考にしてくださいね!

※球団名のロゴをクリックすると各球団毎の動画配信サービス特集ページへリンクします。

球団名動画配信サービス
 
    
  
 
   
   
    
   
    
    
    

まとめ

『ソフトバンク戦』を視聴する方法とおすすめの動画配信サービスを紹介しました。

個人的にはオリックス戦を含め、12球団中11球団の主催試合が視聴できる『DAZN』がおすすめです。90%以上の試合を視聴できて、見逃し配信もできて1,750円というのは、コスパが最高です!

\  「DAZN」無料体験  /

コメント

タイトルとURLをコピーしました