【2020年】『アニメ』好きが選ぶ見放題な「動画配信サービス」を比較検証!

観たいジャンルで比較
記事カテゴリー

毎日仕事で忙しく、オフの時間はアニメでも見てリラックスしたい!

子供にアニメを見せないとぐずるけど、テレビだとちょうどいい時間帯に観たいアニメが放送していない!

そんな「アニメをいつでもどこでも観られたらいいな~」と感じている方向けに、アニメを視聴できる動画配信サービスを「月額料金」「動画配信数」「配信内容」の3点を軸に紹介していきます!

無料お試し期間で動画配信サービス暮らしををスタート 下記バナーから詳細確認
  

本記事で紹介する動画配信サービス

サービス見放題料金動画配信数アニメ配信数
(概数)
配信内容
dアニメストア400円2800本以上2800本以上・懐かしアニメから最新アニメまで豊富なラインナップ
・最新作品も割と早く配信
・2.5次元作品も扱う
バンダイチャンネル1080円3700本以上3700本以上・豊富なジャンルのアニメを配信
・見放題対象は1300本程度
アニメ放題400円2000本以上2000本以上・新作や名作を中心に配信
・最近はスポーツアニメもラインナップ
Hulu933円50000本以上550本・国内外のアニメを扱う
・SF、コメディ、アクション等豊富なジャンル
U-NEXT1990円120000本以上2600本・新作はもちろん、白黒映像の旧作まで豊富
dTV500円120000本以上600本・大人気アニメから懐かしアニメ、男性向け・女性向けと豊富なジャンル
・TVアニメで350本、アニメ映画で250本
Netflix800円~不明600本・SFや友情もの、サスペンス、アクションなど様々なジャンルのアニメを扱う
ビデオパス562円10000本1200本・主に人気アニメに絞って配信
・現在放送中のアニメは見逃し配信も可能
TSUTAYA TV933円~10000本2600本・80年代頃の懐かしアニメ
・個別レンタルが中心で、見放題作品は300本程度
Rakuten TV500円180000本以上2200本・見放題パックにより配信内容は異なり、深夜アニメ中心の「特選アニメパック」懐かしアニメ中心の「特選キッズパック」がある
・声優に特化したチャンネルも配信
ビデオマーケット980円200000本以上4400本・圧倒的なアニメ配信数
・見放題対象は400本程度
・懐かしアニメ、深夜アニメなどを楽しめる

アニメが観られるおすすめの動画配信サービス①「dアニメストア」

サービス見放題料金動画配信数アニメ配信数
(概数)
配信内容
dアニメストア400円2800本以上2800本以上・懐かしアニメから最新アニメまで豊富なラインナップ
・最新作品も割と早く配信
・2.5次元作品も扱う

アニメを観るということだけに特化した人であれば、dアニメストアが絶対におすすめです!

月額400円という破格の安さで楽しめるのみならず、そのラインナップもアニメ配信サービスの中ではトップクラス。またアニメそのものだけではなく、アニソンのPVの視聴も可能。

気に入った音楽を聴くという楽しみ方もできるのですね!

配信している作品のほとんどが見放題作品のため、余計な課金をする必要がないことも大きなメリットでしょう! 31日間の無料お試し期間もあるので、是非試してみてはいかがでしょうか?

dアニメストアの無料お試しは下記バナーから

アニメが観られるおすすめの動画配信サービス②「バンダイチャンネル」

サービス見放題料金動画配信数アニメ配信数
(概数)
配信内容
バンダイチャンネル1080円3700本以上3700本以上・豊富なジャンルのアニメを配信
・見放題対象は1600本程度

dアニメストアと並び、おすすめのアニメ配信サービスがバンダイチャンネル。

豊富な種類のアニメがラインナップされており、中には業界最大手のdアニメストアでも配信していない作品が観られることも。

月額料金は、1080円とやや割高ではありますが、 ラブライブをはじめとしたアイドルアニメ作品やガンダムなどのバンダイナムコ系の作品が、他のサービスに比べて圧倒的な充実度を誇っており 、こういった作品をたっぷり楽しみたい方は、バンダイチャンネルが筆頭候補になるのではないでしょうか。

また、レビュー機能も充実しているため、何を観るか迷った時は、他のユーザーの声も参考にして、興味が持てそうな作品を探すこともできます!

アニメが観られるおすすめの動画配信サービス③「アニメ放題」

サービス見放題料金動画配信数アニメ配信数
(概数)
配信内容
アニメ放題400円2000本以上2000本以上・新作や名作を中心に配信
・最近はスポーツアニメもラインナップ

dアニメストアと同様、月額400円という安さで様々なアニメを楽しむことができるアニメ放題。 元々ソフトバンクユーザーしか利用ができなかったのですが、2017年12月以降はそれ以外の方も利用できるようになりました。

現時点では割とメジャーなところに絞って配信をしているという印象です。

配信しているアニメの全てが見放題 のため、月額料金以上に課金をしてしまう心配がありません。また、ダウンロード機能があるため、予めスマホやタブレットにダウンロードしておけば、通信容量を気にすることなく、たっぷりアニメを楽しむことができます!

1か月間の無料お試し期間もありますので、アニメ好きの方は是非試してみてはいかがでしょうか??

アニメが観られるおすすめの動画配信サービス④「Hulu」

サービス見放題料金動画配信数アニメ配信数
(概数)
配信内容
Hulu933円50000本以上550本・国内外のアニメを扱う
・SF、コメディ、アクション等豊富なジャンル

Huluはアニメに特化している動画配信サービスではなく、広く様々なジャンルを扱っています。

そのため、アニメに特化したサービスに比べると、アニメの充実度は見劣りする部分もあります。それでも、アニメ配信数だけで550本とそれなりの充実度を誇るサービスです。

Huluの魅力の1つは、少数ではあるがアメリカのアニメも観ることができるという点 です。これは元々Huluがアメリカで誕生をしたということにも関わっているのでしょう。海外コンテンツは、字幕や吹替放送もあるため、アニメを観て語学の勉強をするという方法もおすすめです。

また、デバイス間シームレス配信機能といって、例えばPCで観ていた動画を、デバイスをスマホに変えたら続きから視聴できるという便利な機能があります。これを使えば、自分の行動の状況に応じて、デバイスを変えながら、ノンストレスでアニメを楽しむこともできます。

無料期間は2週間ということで、他のサービスに比べると短いですが、興味があれば試してみてはいかがでしょうか??

Huluの無料お試しは下記バナーから

アニメが観られるおすすめの動画配信サービス⑤「U-NEXT」

サービス見放題料金動画配信数アニメ配信数
(概数)
配信内容
U-NEXT1990円120000本以上2600本・新作はもちろん、白黒映像の旧作まで豊富
・見放題作品は1500本ほど

U-NEXTは、月額料金が他のサービスに比べて非常に高く、やや敬遠されがちなところがあります。

しかし内実を調べると、 毎月1200円分のポイントが付与されたり(有効期限90日間)、映画の割引を受けられたり、雑誌が読み放題だったりと、十分に月額料金をペイできる充実したオプションがたくさんついています。

もちろん、アニメのみならず映画やドラマ、バラエティなど様々なジャンルの動画を楽しむことができるので、幅広く楽しみたい方にはおすすめできるサービスです。

アニメ配信数も、アニメ特化サービスに見劣りしない分量であり、その点もおススメポイントです!

ダウンロード機能もあるため、予めデバイスにダウンロードしておけば、通信容量を気にすることなく動画を楽しむことができます。また、無料お試し期間が31日間あり、さらに600ポイントの付与もありますので、まずは試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXTの無料お試しは下記バナーから

アニメが観られるおすすめの動画配信サービス⑥「dTV」

サービス見放題料金動画配信数アニメ配信数
(概数)
配信内容
dTV500円120000本以上600本・大人気アニメから懐かしアニメ、男性向け・女性向けと豊富なジャンル
・TVアニメで350本、アニメ映画で250本

アニメだけに特化していない動画配信サービスの中では、月額500円という脅威の安さで高いコストパフォーマンスを誇るのがd TV。 以前はdocomo契約者しか利用できなかったが、現在はキャリアフリー化したことで、それ以外の方も問題なく利用することができます。

アニメ配信数は600本程度ですが、そのほとんどが見放題 の対象のため、余計に課金するという心配がほとんどありません。そのため、純粋に500円という月額のみでアニメを含め様々なジャンルを楽しむことができます。

本当にアニメだけで構わないという方は、dアニメストアやアニメ放題がおすすめですが、それ以外にも見たいジャンルがあるという方は、わずか100円を月額料金に上乗せするだけでOKですのでオススメです!

31日間の無料視聴期間もありますので、是非試してみてはいかがでしょうか??

dtvの無料お試しは下記バナーから

アニメが観られるおすすめの動画配信サービス⑦「Netflix」

サービス見放題料金動画配信数アニメ配信数
(概数)
配信内容
Netflix800円~不明600本・SFや友情もの、サスペンス、アクションなど様々なジャンルのアニメを扱う

世界の規模で見ると、最大級の登録者数を誇るNetflix。

動画配信の数自体は公開されていないが、アニメ配信数はおよそ600本程度なのではないかという説があります。

画質や同時再生したい端末数に応じて、月額料金が変わってくるため、個々人の生活の状況に応じてプランを選べることが魅力です。

アニメをはじめ、動画を一人だけで楽しみたい場合には月額800円の「ベーシックプラン」、自分と子供がそれぞれ観たい動画が異なるので、2台同時に楽しめるようにしたいという場合には月額1200円の「スタンダードプラン」、4台まで同時に楽しみたいという場合には月額1800円の「プレミアムプラン」となっています。

また、字幕や吹替の機能も充実しており、英語と日本語のみならず、様々な言語から選ぶことができます。そのため、語学を楽しみながら学びたいという人にも、力強くおすすめしたいサービスです。

ペアレンタルコントロールといって、お子様の利用時に年齢制限をかけ、アダルトなど不要なコンテンツを表示させない機能もあるため、保護者の方も安心。

1か月間の無料体験期間もありますので、是非試してみてはいかがでしょうか??

アニメが観られるおすすめの動画配信サービス⑧「ビデオパス」

サービス見放題料金動画配信数アニメ配信数
(概数)
配信内容
ビデオパス562円10000本1200本・主に人気アニメに絞って配信
・現在放送中のアニメは見逃し配信も可能

月額562円で楽しめるビデオパスは、毎月540円分の「ビデオコイン」をもらうことができます。

そのため、見放題対象外の個別課金が必要な作品についても、540円分までは実質無料で視聴することができ、大変お得なサービスとなっています。アニメ配信数自体は1200本で、そのうち見放題対象は3分の1程度 と、他のサービスに比べて若干充実度は劣る面もありますが、上述のビデオコインを使えば、幅広く楽しむことも可能です。

日頃テレビで視聴しているアニメについて、万が一見逃してしまった場合でも、現在放送中のアニメは見逃し配信も行っており、最新話まで視聴することができるのも大きなメリットの1つです。

30日間の無料お試し期間もございますので、是非ビデオパスを試してみてはいかがでしょうか??

ビデオパスの無料お試しは下記バナーから

アニメが観られるおすすめの動画配信サービス⑨「TSUTAYA TV」

サービス見放題料金動画配信数アニメ配信数
(概数)
配信内容
TSUTAYA TV933円~10000本2600本・80年代頃の懐かしアニメ
・個別レンタルが中心で、見放題作品は300本程度

TSUTAYA TVは個別レンタル作品が中心ではありますが、見放題のアニメも300本程度あります。

アニメに特化しているサービスではないですが、少しアニメも見てみたいというくらいの方にとっては、ちょうどいい配信数 となっており、人気を誇るサービスです。

また、 月額933円の「動画見放題プラン」に加入すれば、個別課金の新作タイトル2本分を丸々視聴できてしまう1080円分のポイントを毎月受け取ることができ 、こちらは大変お得感の強いオプションとなっています。

アニメのラインナップ自体は、どちらかというと最新話というよりは、過去の名作が中心となっています。動画配信サービスによっては、一定の期限を過ぎると動画の視聴期限切れとなってしまうこともありますので、過去の作品を観たいという場合には、TSUTAYA TVは大変おすすめのサービスです。

30日間の無料お試し期間がありますので、是非TSUTAYA TVを試してみてはいかがでしょうか??

TSUTAYA TVの無料お試しは下記バナーから

アニメが観られるおすすめの動画配信サービス⑩「RakutenTV」

サービス見放題料金動画配信数アニメ配信数
(概数)
配信内容
Rakuten TV500円180000本以上2200本・見放題パックにより配信内容は異なり、人気の旧作中心の「特選アニメパック」キッズアニメ中心の「特選キッズパック」がある
・声優に特化したチャンネルも配信

上記の動画配信数とアニメ配信数の数に注目していただければ一目瞭然ですが、Rakuten TVでは、アニメ以外にも様々なジャンルの動画を楽しむことができます。その中で、アニメも2200本取り扱うなど、充実した内容となっています。

動画数自体は180000本と、業界トップクラスであり、様々なジャンルを網羅したい方には強くおすすめできるサービスです。しかし、すべての動画が見放題になるというプランはなく、自分が観たいジャンルの定額見放題プランに加入するというのがやや複雑なところです。

たとえばアニメを観たいという場合には、アニメに特化したプランに加入するのですが、人気の旧作タイトル中心の「特選アニメパック」、キッズアニメ中心の「特選キッズパック」 と2種類あり、それぞれ月額500円(税抜き)です。

親子でそれぞれRakuten TVでアニメを視聴したいとなると、上記両方のプランに加入する必要があり、当然ですが2プラン分の月額料金が発生することとなります。

アニメが観られるおすすめの動画配信サービス⑪「ビデオマーケット」

サービス見放題料金動画配信数アニメ配信数
(概数)
配信内容
ビデオマーケット980円200000本以上4400本・圧倒的なアニメ配信数
・見放題対象は400本程度
・懐かしアニメ、深夜アニメなどを楽しめる

作品数の多さが業界でもトップクラスのビデオマーケット。アニメの配信数についても、4400本と国内最大級の充実した内容となっています。

月額980円のプレミアム&見放題コースに登録すれば、全体の10%にあたる400本のアニメが見放題 となり、さらに毎月540円分のポイントも付与されるため、個別課金が必要な作品も楽しむことができます、

アニメ以外にも邦画や国内ドラマ、海外ドラマなど、豊富なジャンルを取り扱っており、登録しておけば、飽きてしまうという心配はないでしょう。

とにかく圧倒的な作品数が魅力のため、他の動画配信サービスで扱っていなくても、ビデオマーケットならば扱っている可能性は大。

初月無料キャンペーンもありますので、気になる方は是非お試ししてみてはいかがでしょうか??

無料お試し期間で動画配信サービス暮らしををスタート 下記バナーから詳細確認
  

コメント

タイトルとURLをコピーしました