【2020年】『ディズニー映画』見放題な動画配信サービス主要8社を4つのポイントで比較

観たいジャンルで比較
記事カテゴリー

2019年11月。今年も残りわずかとなりました。ディズニー映画が見放題な動画配信サービスをまとめてみました。半年ぶりの更新作業、結構情報が変わってました。なんていっても2019年11月12日はディズニー専門チャンネル『ディズニー+』がアメリカでスタートしましたからね。修正加筆を加え、最新情報をお届けします。

ディズニー作品が観たい!でもどこで観られるのか分からないし、できればスマホでいつでも楽しみたい!という方は結構いるんじゃないでしょうか。実は私も以前はディズニー作品を自宅でしか観られないことが不満だったものです。Blu-rayは画質もキレイでいいけれど、ディズニーランドやディズニーシーの待ち時間も観たいなぁなんてぼんやりと考えていました。

でも探してみたら結構あるんですよ!ディズニーをスマホで観られるサイトが!ディズニーファンならご存知のものから、え!ここでも観られるの?と意外な動画配信サービスまで見つけちゃいました。見放題なら尚更利用価値ありですよね。というかディズニー好きなら必須なのかもしれません。

そこで本記事ではどこで観られるのか分からない、どのサービスが良いのか分からないというあなたにディズニー好きの私が「ディズニー作品を見るなら?」という観点から、「配信作品数」、「月額料金」、「画質」、「ダウンロード可能か?」の4つを軸に9社の動画配信サービスを徹底的に比較してみました。

無料お試し期間で動画配信サービス暮らしをスタート ディズニー以外作品の充実度考えるとここなのかな・・・
  

ディズニー映画を視聴できる動画配信サービスの選び方

ディズニー作品を見放題で視聴したいあなた。どのような点に注意して動画配信サービスを選べばよいか、簡単にポイントをまとめておきますね。私ならこの順番で選びます。

・見たいディズニー作品が配信されてるか
・シリーズものの充実度や作品数
・新作商品のレンタルでの視聴 ※これ結構重要かも…
・料金体系(無料のお試し期間とランニングコスト)
・視聴デバイス(スマホ、パソコン、テレビなど)

—-

・ディズニー以外の作品数やサービス ※ディズニー好きでもここも大切!
・ディズニー作品を学習教材として… ※勉強したいディズニー作品が配信されてるかってこと

少し横道それますけどね。ディズニー作品が今学習教材としても注目されてます。学生に限らず世代を超えて注目されてる感じがしてます。ディズニー作品を見て、聞いて、歌って、口ずさんで… 英語勉強出来ちゃいます。なぜ、これほどまでにディズニー作品が学習教材として注目されているのか…下の記事で紐解いてます。暇なときでも読んでみてください。

いろいろ検討要素はありますけどね。このあたりを押させておけば問題ないかと思います。まぁ、一番重要なのはあなたの好きな作品やシリーズが視聴できるかとどうかです。

しっかり確認してから契約しましょうね。

ディズニー映画を無料で視聴できるとは…

ディズニー作品に限らずですが、動画配信サービスは無料のお試し期間を設定してるサービスがほとんどです。ようはこの期間にたくさん視聴して嫌なら解約をすれば無料でたくさんのディズニー作品が観れるということです。

が、私は特にですが、面倒くさがりなので、契約やら解約やらの手続きが面倒くさい。

なので、なるべくなら事前にしっかり調査してある程度の角度でサービス決定してから契約することをおすすめします。

解約トラブルもあとをたちません…無料トライアル期間の解約時の注意点も記事にしました。お暇なときにでもお読みください。

ディズニー映画が視聴可能な動画配信サービス 各社の特徴比較

ディズニー作品は動画配信サービスによって有名作品からマイナーなものまで配信しているラインナップに細かな違いがあります。またサービスそれぞれの利用料金や無料トライアル期間、動画の画質などの特徴が異なります。

そこで、本記事で紹介するディズニー作品を楽しめる動画配信サービスの比較一覧にまとめてみました。一覧以外にも各サービスの概要を記載しているので是非ご一読ください!

比較検証してる動画配信サービスは下記になります。

・Disney DELUXE
・ディズニーパス
・dTV
・Amazonプライム・ビデオ
・U-NEXT
・Hulu
・Netflix
・ビデオマーケット
・Rakuten TV
・Disney+

動画配信サービス作品数月額料金(税抜き)無料トライアルオフライン再生画質その他
Disney DELUXE約300作品700円初回31日間×フルHD
ディズニーパス約70作品500円初回30日間サービスによる
dTV約700作品500円初回31日間SD/HD
Amazonプライム・ビデオ約4,000作品プライム会員:年額4,900円 Amazon Student:年額2,450円初回30日間 ※Amazon Student:6か月フルHD
U-NEXT約1,800作品1990円初回31日間フルHD
ビデオマーケット約4,600作品500or980円初回31日間HD/フルHD
Rakuten TV約4,000作品PPVなしHD / SD
Disney+2019年11月アメリカでスタート。日本はまだ

※尚、Huluは2019年4月30日でディズニー配信終了。ディズニーはHuluを完全子会社化しました。ディズニーは動画配信サービスを重要なセクターとして捉えてますよね。当たり前か…Disney+などの専門チャンネルもでき、ますます目がなさせませんね。

Netflixも既にディズニー作品配信終了をしていますし、
ディズニー VS Netflix   /    ディズニー  VS   amazon
動画配信サービス業界でディズニーの動向は注目ですね。

ディズニー作品を楽しめる動画配信サービスの比較表 じっくりご覧いただけましたか?
無料トライアル期間はどこも同じぐらいですからね。ディズニー専門チャンネルは商品ラインアップの優位性やオリジナル作品などの商品性もありますからね。ディズニー好きなら契約する方が多いと思います。ただ、セカンドサービスですよ。もう1サービスをどこを選択するか…この辺りはディズニー以外の商品やサービスで比較検討していくことになるかもしれません。

ということで、ディズニー作品が視聴できる動画配信サービス各社の特徴をみていきましょう。

 

「Disney DELUXE(ディズニー・デラックス)」月額料金は700円

月額料金は700円です。

Disneyとドコモが提携して2019年3月にスタートした配信サービスです。Disneyのアニメ・実写作品に加えて、「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」で有名な「ピクサー」、他社の見放題配信には無い「スター・ウォーズ」に加えて「アイアンマン」や「アヴェンジャーズ」で飛ぶ鳥を落とす勢いの「マーベル」作品が配信されています。サービス開始からすぐにオリジナルのバラエティ番組の配信も始まるなど、ディズニーファンなら入って損の無い最強の動画配信サービスです。

2019年4月には「ブラックパンサー」や「アベンジャーズ:インフィニティウォー」の配信も始まったため、最新作「アベンジャーズ:エンドゲーム」の予習にもバッチリですよ!

【評価が高い意見】
・観たいと思っていた有名作品がすでに配信している
・日本語吹き替え、字幕を選べるのは語学の勉強に最適!
・レンタルor購入しないと見られなかった映画が月756円で見られるのでそれだけで充分

【評価が低い意見】
・作品のダウンロードができない
・勝手に画質が入れ替わる
・マーベル作品が全作品配信されていない

【2019年11月 Disney DELUXEで配信されてる人気作品】

実写
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー (字)
ブラックパンサー (字)
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ
ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー (字)

アニメ
モンスターズ・インク (字)
リメンバー・ミー (字)
Mr.インクレディブル (字)
ターザン2
こんにちは!ソフィア

※(字)…字幕

「ディズニーパス」 月額料金は500円

ディズニーパスの月額料金は500円(税抜)です。30日間の無料トライアル期間があります。

auユーザー限定の動画配信サービスです。ディズニーパスは複数のディズニーコンテンツがひとまとめになっているサービスで「Disney ライブアクション シアター」「ディズニー・チャンネル」「ディズニージュニア」「ディーライフ」の4チャンネルの動画視聴が出来ます。

「Disney ライブアクション シアター」…ディズニーが製作した良質な実写映画を配信。毎月最大50本見放題。
「ディズニー・チャンネル」…懐かしのアニメから最新情報まで幅広くお届け!毎月最大20本のアニメが見放題。
「ディズニージュニア」…子供向けのディズニー作品を毎日お届け!
「ディーライフ」…人気の海外ドラマやアニメを配信しているBSチャンネル

また、ディズニー専門のサービスだけあって、スマホの着せ替えや利用日数に応じた特典が多数用意されています。特にディズニーストアで利用できる割引クーポンは他の動画配信サービスでは受けられない特典ですから、ディズニーグッズに目がない!という方はディズニーパスを検討してみて下さいね。

【評価が高い意見】
・ディズニー・チャンネルをスカパー!で観ると月648円かかるのでお得
・毎月作品が入れ替わるからどれが配信になるか楽しみ

【評価が低い意見】
・auユーザーでないと契約できないから不便
・新作の配信がされない

「dTV」月額料金は500円

¥マークが付いているものはPPV作品です

dTVの月額料金は500円(税抜)です。31日間の無料トライアル期間があります。

NTTドコモが提供する動画配信サービスです。月額料金が安く、コンテンツも豊富なためドコモユーザーだけでなく他キャリアのユーザーでもサービスを利用してる方は少なくないようです。dTVで配信しているディズニー作品は一部を除いてPPV作品となります。そのため、何度も繰り返し同じ作品が観たいという方や定額料金内で観たいという方は他のサービスがおすすめです。

リトルマーメイドはPPV作品でした PPV作品の品ぞろえはほんと豊富です!

【評価が高い意見】
・500円でこれはとてもお得
・見たかったけど見られなかった映画などが見られて良かった

【評価が低い意見】
・ディズニーの作品が見放題に入っていなくて残念
・もう少しコンテンツの更新頻度が高いと嬉しい

【2019年11月 DTVで配信されている人気作品】

実写
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (字)・(吹)
スターシップ・トゥルーパーズ (字)・(吹)
アイアンマン3 (字)・(吹)
ブラックパンサー (字)・(吹)
マイティ・ソー バトルロイヤル (字)・(吹)

アニメ
リメンバー・ミー (字)・(吹)
アラジン (吹)
アナと雪の女王 (字)
リトル・マーメイド (吹)
トイ・ストーリー (字)・(吹)

※(字)…字幕 (吹)…吹き替え

dTVの無料お試しは下記バナーから

「Amazonプライム・ビデオ」月額料金は463円

Amazonプライム・ビデオの月額料金は463円(税抜)です。30日間の無料トライアル期間があります。

Amazonプライム・ビデオはAmazonのプライム会員特典のひとつです。他にもAmazonで注文するときのお急ぎ便や100万曲以上の音楽が聴き放題になるPrime Musicなどプライム会員になるだけで様々な特典を受けられます。他の動画配信サービスと比べても価格が非常に安いので、Amazonユーザーはもちろんのこと動画配信サービスをお試しで使ってみたい方にもおすすめです。

Amazonプライム・ビデオのディズニー作品の多くは、PPV作品がメインです。そのためくり返し視聴したい方や追加料金はNOという方は他のサービスがおすすめです。

Amazonプライム・ビデオもリトルマーメイドはPPV作品でした。

【評価が高い意見】
・ダウンロードでいつでも見られてとても便利
・思ったより画像が鮮明綺麗。どのような操作も簡単にでき分かりやすい

【評価が低い意見】
・作品数も少なく、そのくせ探しづらい
・日本語吹き替え版が少ない

【2019年11月 Amazonプライム・ビデオで配信されている人気作品】

実写
アベンジャーズ (字)
アイアンマン3 (字)
プーと大人になった僕 (吹)
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (字)

アニメ
トイ・ストーリー3 (吹)
アラジン (吹)
トイ・ストーリー (吹)
カーズ (吹)
ダンボ (吹)

※(字)…字幕 (吹)…吹き替え

amazonプライムビデオの無料お試しは下記バナーから

「U-NEXT」月額料金は1,990円

U-NEXTの月額料金は1,990円(税抜)です。31日間の無料トライアル期間があります。

U-NEXT 動画配信サービス

U-NEXTは他の動画配信サービスと比べて月額料金が高く、はじめて利用するにはハードルが高いように感じられるかもしれません。ですが毎月約1,200ポイント(1ポイント=1円)がアカウントに付与されるので、そのポイントで新作を観たり利用料金の支払いに利用したりと他の動画配信サービスにはないお得な特典があります。

U-NEXTは見放題とPPVの両方を扱っているのですが、見放題で視聴できるディズニー作品は白黒実写の「ウォルトディズニー」のみです。全体の作品数は非常に多いのですが、ディズニー作品はPPVしか選択肢がないため、あまりおすすめはできません。もし利用するなら、新作や話題作を追いかけたいという方なら相性が良いでしょう。

【評価が高い意見】
・幅広いジャンルを網羅されていて更新頻度も早い
・アニメとか、ドラマとか、映画も一通り揃っている。雑誌や書籍も読める。

【評価が低い意見】
・月額の日割りがなく、タイミングが悪いと、無料期間がほんの数日しかなくなる
・ポイントは付くが月額料金が高い

【2019年11月 U-NEXTで配信されている人気作品】

実写
美女と野獣 (字)・(吹)
アリス・イン・ワンダーランド (字)・(吹)
マレフィセント (字)・(吹)
シンデレラ (字)・(吹)
ジャングル・ブック (字)・(吹)   

アニメ
アナと雪の女王 (字)
塔の上のラプンツェル (字)・(吹)
リトル・マーメイド (吹)
白雪姫 (吹)
アラジン (吹)
眠れる森の美女 (吹)
ライオン・キング2 シンバズ・プライド (吹)
ダンボ (吹)
メリー・ポピンズ (字)・(吹)
ふしぎの国のアリス (吹)
ピーター・パン (吹)
わんわん物語 (吹)

※(字)…字幕 (吹)…吹き替え

U-NEXTの無料お試しは下記バナーから

「Hulu」月額料金は933円 ※2019年4月30日で配信終了

Hulu 動画配信サービス

Huluのディズニー作品は2019年4月30日で配信終了です。
 

「Netflix」月額料金800円~1800円 ※ディズニー作品配信終了

NETFLIX 動画配信サービス
Netflixのディズニー作品配信は終了です。理由は後述します。
 

残念ながらNetflixのディズニー作品は上記のマーベルスピンオフも含めてすべて配信終了・打ち切りが確定しています。これはディズニーが2019年中を目途にサービス開始する「Disney +(ディズニープラス)」の影響です。今後はNetflixでディズニー作品を視聴出来る機会はなさそうです。

「ビデオマーケット」月額料金500円or980円

ビデオマーケットの月額料金は500円(税抜)または980円(税抜)です。初月無料のトライアル期間がありますが登録月末までのため、月初に登録しないと損をするので注意しましょう。

ビデオマーケットは国内最大の配信数を誇る動画配信サービスで約18万本以上もあります。ただし作品の中にはいわゆるB級作品も多く含まれているので、観たかったあの作品が見つかった!という方と、たくさんあるけど微妙なラインナップが多いという2パターンに分かれるようです。

料金プランは2種類ありますがどうしても韓流作品を観たいという方以外は500円(税抜)のプレミアムコースが正解です。このコースなら毎月540ptが付与されるので作品のレンタルや割引、余った分の持ち越しなど自由に使うことが出来ます。

ビデオマーケットでディズニー作品を視聴するときはPPVとなります。無料視聴で検索に引っかかる作品もありますが、予告編のみ無料と考えて問題ないです。ラインナップは新作から旧作まで幅広く充実しているので、ピンポイントで観たい作品が決まっているという方や、新作をいち早く観たいという方におすすめです。いくつも作品を観たいという方は見放題サービスを検討した方が経済的なので注意しましょう。

【評価が高い意見】
・有料会員はポイントがもらえるのがうれしい。 NHKオンデマンドもみられるのがいい
・無料会員登録すれば作品ごとに課金できるのが良い

【評価が低い意見】
・見放題はB級ばかりでホントに見たい作品は料金が高い
・普通に見られるけど、作品が探しづらい

【2019年11月 ビデオマーケットで配信されている人気作品】

実写
マイティ・ソー バトルロイヤル (字)・(吹) 
美女と野獣 (字)・(吹)
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス (字)・(吹)
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (字)・(吹)
ジャングル・ブック (字)・(吹)

アニメ
モアナと伝説の海 (字)・(吹)
ズートピア (字)・(吹)
オリビアちゃんの大冒険 (字)・(吹)
ちいさなプリンセス ソフィア/プリンセス アイビーの のろい (字)・(吹)
ミッキーマウス クラブハウス/スーパーアドベンチャー  (字)・(吹)

※(字)…字幕 (吹)…吹き替え

「Rakuten TV(楽天TV)」全商品PPVです

Rakuten TVは基本的にすべてPPVなので月額料金は無料です。同じ理由で無料トライアルはありません。

Rakuten TVは楽天が提供する動画配信サービスなので、支払いに楽天スーパーポイントを利用できます。またPPVが基本なので作品数は多く、新作の取り扱いも早いので新作や話題作を楽しみたい人におすすめです。

基本的にはPPVなのですが、一部見放題パックもあります。価格帯は300円台~2,000円台までで20種類近いパックが用意されていますが、どれもラインナップがイマイチなことと、同じ金額で他の動画配信サービスを契約した方がジャンルに縛られずに楽しめることで登録する魅力はほぼないでしょう。

またプレミアム見放題パックという映画やドラマを楽しめるパックがあるのですが、まったくおすすめ出来ません。なぜならこれはRakuten TVを通じてU-NEXTを利用できますというだけのサービスなので、直接U-NEXTを契約した方が本来の特典や画質を利用できるからです。唯一、楽天スーパーポイントを利用できるというメリットはありますが、それ以外のマイナスが大きすぎます。

Rakuten TVのディズニー映画作品の充実度は相当なもので、ディズニー実写映画の黒歴史的作品「ブラックホール」(1979年)など超マイナーなところまでを網羅した徹底ぶりです。マーベルやピクサーもレンタルしているので映画をガッツリ観たいという方は一度覗いてみてください。

【評価が高い意見】
・画質がキレイ。視聴料を楽天ポイント引きできてお得
・メジャーな作品からレアな作品まで、ラインナップが多い

【評価が低い意見】
・プレミアム見放題もオフライン再生に対応させて欲しい
・視聴履歴が残らない

【2019年11月 Rakuten TV(楽天TV)で配信されている人気作品】

実写
リンクル・イン・タイム 字
くるみ割り人形と秘密の王国 本編 字・吹
プーと大人になった僕 本編  字・吹
ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー 本編  字・吹 
スター・ウォーズ/最後のジェダイ 本編  字・吹 

アニメ
インクレディブル・ファミリー 本編 字・吹
シュガー・ラッシュ 字・吹
リメンバー・ミー 字・吹
トイ・ストーリー 字・吹
ファインディング・ドリー 字・吹

「Disney +(ディズニープラス)」ディズニーが視聴できる動画配信サービス

アメリカで2019年11月12日サービス開始!

予定通り、2019年11月にアメリカでスタート開始しました。

日本での開始時期は2020年初頭とアナウンスされています。ディズニー・デラックス同様、ディズニー・ピクサー・マーベル・スターウォーズの作品が勢揃いする上に、ナショナル ジオグラフィックも加わることが分かりました。

「Disney+」の登録者数が、早くも1,000万人を突破したようです。が、システム障害も発生してるようです。せっかく登録者が逃げていかなければいいけど・・・・

サービススタート後は映画作品がいち早く配信されることはもちろん、スターウォーズシリーズの初の実写ドラマ、アベンジャーズシリーズのキャラクターでも女性ファンが非常に多い「ロキ」の単体作品などのオリジナル作品の配信もアナウンスされました。

【評価が高い意見】
・スターウォーズやマーベルのオリジナルドラマ作品が配信されるのが楽しみ
・あのラインナップでNetflixより安いのは魅力的

【評価が低い意見】
・サービス立ち上げがアメリカ本国だけで、日本の開始が2020年になる
・ディズニー作品がここでしか配信されなくなるのは独占的で嫌だ

★最新のディズニープラスの意見はこちら…

ディズニー作品を視聴する際に役立つ記事

★ディズニー作品の視聴理由はいろいろ。今、学生に限らず世代を超えて注目されてるのが、ディズニー作品を学習教材にの動き…見て、聞いて、歌って、口ずさんで…たくさん勉強出来ちゃいます。なぜ、これほどまでにディズニー作品が学習教材として注目されているのか…下の記事で紐解いてます。

無料お試し期間で動画配信サービス暮らしをスタート ディズニー以外作品の充実度考えるとここなのかな・・・
  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました