エヴァンゲリオンを無料見放題でお試し視聴!おすすめ動画配信サービスはどこ

動画配信サービス徹底比較
記事カテゴリー

この記事ではエヴァンゲリオンが視聴できる動画配信サービスをまとめています。おすすめのサービスと無料視聴する方法も紹介します。エヴァンゲリオンを視聴する方法は「動画配信サービスで視聴する」「DVDやBlu-rayを購入・レンタルする」の2通りがありますが、私のおすすめはやはり「動画配信サービス」です。

こんなお悩み、解決します!

  • 「エヴァンゲリオン」はどの動画配信サービスで視聴できる?
  • 「エヴァンゲリオン」を無料視聴する方法はあるの?
「U-NEXT」の公式サイト 会員特典の確認と31日間 無料お試し体験はこちら
フジテレビ「FODプレミアム」の公式サイト 2週間 無料お試し体験はこちら

「エヴァンゲリオン」を視聴できるおすすめの動画配信サービス

U-NEXT」は毎月1200円相当のポイントが付与されます。このポイントを使えば、見放題対象外の作品でも視聴可能です(映画なら最新のもので約2本分、漫画なら約2冊購入可能)。無料期間も長いので一度お試し下さい。

月額料金:2,189円| ▶ 無料期間:31日間

FOD」はフジテレビの動画配信サービスです。同局で放送した番組をオンラインでいつでも楽しめます。短いですが2週間の無料期間もあるのでお試しで使いやすいでしょう。月額料金が888円(税抜)なのはフジテレビに縁のある「8」を並べただけで、特に細かな調整はしていないのではと思います。

月額料金:976円| ▶無料期間:2週間

「エヴァンゲリオン」が視聴できる「動画配信サービス」5選

動画配信サービスは作品のラインナップがサービスごとに異なります。なので作品数が多い=必ず配信しているとは言えません。そこで、間違いなくエヴァンゲリオンを配信している動画配信サービスを集めてみました。いきなり登録!とはいかないと思うので、まずは無料期間でお試しして、これなら続けてもいいかなというサービスを見つけて下さい。各サービスのアイコンをクリックすると公式サイトへリンクします。

動画配サービス月額料金無料お試し期間作品数
2,18931日間6
976円2週間5
プレミアムコース:月額550円
プレミアム&見放題コース:1078円
初月無料5
440円31日間5
618円15日間6

※アイコンをクリックすると公式サイトへリンクします。

無料で「エヴァンゲリオン」を視聴する方法

エヴァンゲリオンを無料で視聴するには、動画配信サービスの「無料お試し期間」を活用する方法があります。「無料お試し期間」はサービスによって期間が異なりますが、およそ2週間~31日間ほどが多く、その期間中に解約すれば、違約金は原則発生しません。注意したいのは解約のタイミングです。解約は無料期間ないに完了していなければなりません。なんらかの理由で期間内に完了しなかった場合は、翌月分の利用料が請求されるので、無料期間中に「やめようかな」と思ったらすぐに解約しましょう。動画配信サービスで「エヴァンゲリオン」を視聴するなら無料期間をうまく活用したいですね。

「エヴァンゲリオン」各作品の動画配信サービス一覧まとめ

配信されている「エヴァンゲリオン」各作品の一覧をまとめました。

作品名主題歌/劇中曲動画サービス
新世紀エヴァンゲリオン
(1995~1996年)
OP:「残酷な天使のテーゼ」
ED:「FLY ME TO THE MOON」

シト新生
(1997年公開)
「BWV1007『無伴奏チェロ組曲第1番』」「カノン」「魂のルフラン」配信なし
Air/まごころを、君に
(1997年公開)
「BWV1068『管弦楽組曲第3番』」「THANATOS -IF I CAN’T BE YOURS-」「BWV147『心と口と行いと生活で』より「主よ、人の望みの喜びよ」」
DEATH (TRUE)2
(1998年公開)
なし
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
(2007年)
「Beautiful World」
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
(2009年)
「今日の日はさようなら」「翼をください」
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
(2012年)
「桜流し」
シン・エヴァンゲリオン劇場版:||
(2021年)
「One Last Kiss」準備中です

※アイコンをクリックすると公式サイトへリンクします。

「エヴァンゲリオン」動画配信サービスの各作品 配信状況

「新世紀エヴァンゲリオン」を配信している動画配信サービス

新世紀エヴァンゲリオン」を視聴できる動画配信サービス

あらすじ
地軸を揺るがす伝説のメガヒット作!西暦2015年。第3新東京市に、さまざまな特殊能力を持つ”使徒”が襲来した。主人公・碇シンジは人類が”使徒”に対抗する唯一の手段である人型決戦兵器エヴァンゲリオンの操縦者に抜擢されてしまう。今、人類の命運を掛けた戦いの火蓋が切って落とされる。果たして”使徒”の正体とは?少年たちと人類の運命は?
放送開始1995~1996年
キャスト三石琴乃、林原めぐみ、緒方恵美、宮村優子、石田彰
スタッフ企画・原作:GAINAX
企画:Project Eva.
総監督:庵野秀明
キャラクターデザイン:貞本義行
メカニックデザイン:山下いくと、庵野秀明
音楽:鷺巣詩郎
脚本:庵野秀明、薩川昭夫、榎戸洋司
絵コンテ:摩砂雪、樋口真嗣、鶴巻和哉
作画監督:鈴木俊二、本田雄、長谷川慎也
美術監督:加藤浩
主題歌OP:「残酷な天使のテーゼ」
ED:「FLY ME TO THE MOON」

「Air/まごころを、君に」を配信している動画配信サービス

「Air/まごころを、君に」を視聴できる動画配信サービス

あらすじ
TV版のもう一つの結末として描かれた劇場版完結編。TV版の第弐拾伍話と最終話のリメイク作にあたる2話で構成。第25話「Air」人為的なサードインパクトに失敗したゼーレはネルフに攻撃を仕掛けてきた。絶望的状況の中、母の存在、自己の存在を確認したアスカが復活、反撃を開始。しかし、天空より新たな敵が舞い降りてきた。
放送開始1997年公開
キャスト三石琴乃、林原めぐみ、緒方恵美、宮村優子、石田彰
スタッフ企画・原作:GAINAX
企画:Project Eva.
総監督:庵野秀明
キャラクターデザイン:貞本義行
メカニックデザイン:山下いくと、庵野秀明
音楽:鷺巣詩郎
脚本:庵野秀明、薩川昭夫、榎戸洋司
絵コンテ:摩砂雪、樋口真嗣、鶴巻和哉
作画監督:鈴木俊二、本田雄、長谷川慎也
美術監督:加藤浩
主題歌「BWV1068『管弦楽組曲第3番』」「THANATOS -IF I CAN’T BE YOURS-」「BWV147『心と口と行いと生活で』より「主よ、人の望みの喜びよ」」

「DEATH (TRUE)2 / Air / まごころを、君に」を配信している動画配信サービス

「DEATH (TRUE)2 / Air / まごころを、君に」を視聴できる動画配信サービス

あらすじ
西暦2000年、南極大陸で行われた実験は、人類に壊滅的打撃を与えた。このカタストロフィを、人々はセカンド・インパクトと呼んだ。地球の地軸はねじ曲がり、世界人口は激減した。それから15年後、人類は再び試練の時を迎える。“使徒”と呼称される謎の巨大物体の出現、その使徒に対抗すべく暗躍する、特務機関ネルフ。その戦いの中心となったのは14歳の少年、碇シンジ。彼は、不安、不信、恐怖、怒り、そして果てしなき戦いの後に、孤独と絶望を知る。 
放送開始1998年公開
キャスト三石琴乃、林原めぐみ、緒方恵美、宮村優子、石田彰
スタッフ企画・原作:GAINAX、庵野秀明
総監督:庵野秀明
キャラクターデザイン:貞本義行
メカニックデザイン:山下いくと、庵野秀明
音楽:鷺巣詩郎
脚本:庵野秀明
絵コンテ:摩砂雪、樋口真嗣、鶴巻和哉、庵野秀明、甚目喜一
作画監督:鈴木俊二、平松禎史、庵野秀明
美術監督:加藤浩
主題歌

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を配信している動画配信サービス

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を視聴できる動画配信サービス

あらすじ
突如世界を襲った未曾有の大災害“セカンド・インパクト”。この影響で人類の半数近くは死にいたり、世界の各地には大破壊の痕跡が刻みこまれた。やっと平穏な日々が戻ったと思われたとき――14 歳の少年・碇シンジは父親から第3新東京市へ呼び出されて、出迎えを待っていた。その眼前の山あいから、巨大な生物が出現! それは「使徒」と呼ばれる正体不明の存在で、たちまち国連軍と激しい交戦を開始した。爆風に巻きこまれ、危機に陥るシンジ。その生命を救ったのは、葛城ミサトと名乗る女性だった。ミサトの車で特務機関NERV(ネルフ)の本部へと連れていかれ、シンジは父と3年ぶりの再会をはたした。だが、シンジは父の碇ゲンドウから極秘裏に開発された巨大な人型兵器を見せられ、使徒との戦いを強要された。それがシンジと人造人間エヴァンゲリオン初号機との出逢いであった。反発を覚えたシンジではあったが、女性パイロット綾波レイの重傷を目のあたりにして、逃げることを否定し、ついに自ら出撃を決意する。何の訓練も受けないままに、初めて使徒と対峙するEVA 初号機のシンジ。世界の命運を託された14 歳の少年シンジは、はたしてどう戦うのか? そして、セカンド・インパクトに隠されたキーワード「人類補完計画」の真実とは?すべての謎の鍵を握る碇ゲンドウは、シンジの苦闘をじっと見つめている……。
放送開始2007年公開
キャスト三石琴乃、林原めぐみ、緒方恵美、宮村優子、石田彰
スタッフ企画・原作:GAINAX・庵野秀明
総監督:庵野秀明
キャラクターデザイン:貞本義行
メカニックデザイン:山下いくと
音楽:鷺巣詩郎
脚本:庵野秀明、薩川昭夫、榎戸洋司、吉川良太郎、櫻井圭記
絵コンテ:鶴巻和哉、庵野秀明
作画監督:鈴木俊二、本田雄、松原秀典
美術監督:加藤浩
主題歌「Beautiful World」

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を配信している動画配信サービス

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を視聴できる動画配信サービス

あらすじ
北極にあるネルフの基地・ベタニアベースで、永久凍土から発掘された第3使徒が活動を始める。パイロットのマリはEVA仮設5号機で出撃し、相打ちでこれを倒す。そして日本にはパイロットのアスカと本格的な実戦用のEVA2号機が到着し、第7使徒を一瞬で撃滅した。碇ゲンドウ最高司令官と冬月コウゾウ副司令は月面へ出向き、ゼーレのタブハベースで調整中のEVA Mark.06を視察する。時同じくして第8使徒が衛星軌道上から飛来し、落下するエネルギーでネルフ本部を壊滅させる襲撃をかけてきた。3機のEVAが連携する大型作戦でこれを迎え撃ち、これまで孤立気味だったアスカも仲間の存在に目ざめ始めた。ところが試験中だったEVA4号機が北米ネルフ第2支部ごと蒸発。日本では、持ちこまれたEVA3号機の起動実験に搭乗志願したアスカだったが、EVA3号機は第9使徒に乗っ取られてしまう。迎撃に出たシンジは、その中に乗るのがアスカと知り戦慄する。ゲンドウは初号機の制御をダミーシステムに切り換え、第9使徒との戦闘を始めた……。 
放送開始2009年公開
キャスト三石琴乃、林原めぐみ、緒方恵美、宮村優子、石田彰
スタッフ企画・原作:GAINAX、庵野秀明
総監督:庵野秀明
キャラクターデザイン:貞本義行
メカニックデザイン:山下いくと
音楽:鷺巣詩郎
脚本:庵野秀明、薩川昭夫、榎戸洋司
絵コンテ:鶴巻和哉、庵野秀明
作画監督:松原秀典、黄瀬和哉、奥田淳、もりやまゆうじ、貞本義行
美術監督:加藤浩
主題歌「今日の日はさようなら」「翼をください」

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を配信している動画配信サービス

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を視聴できる動画配信サービス

あらすじ
アスカのEVA改2号機とマリのEVA8号機は、静止衛星軌道上で“US作戦”を実行していた。円盤状のEVA Mark.04と激戦の末、初号機とシンジを奪いとるミッションだ。ようやく目ざめたシンジの前には、思いがけない知人らの姿があった。そこは14年の歳月がたっており、ミサトやリツコら元ネルフの職員は、新たなクルーを加えて反ネルフ組織“ヴィレ”を結成していた。戦艦AAAヴンダーを起動し、襲撃してきたEVA Mark.04の群れを退けた“ヴィレ”。初号機から復活できたのはシンジひとりで、綾波レイは発見されなかった。だがEVA Mark.09がシンジ奪還のため急襲をしかけ、レイの声を聞いたシンジはヴンダーから去って、ネルフ本部へと向かった。ゲンドウからEVA13号機に乗れと指示されるシンジ。謎めいた少年・渚カヲルに導かれ、変わり果てた大地の姿を見たシンジは、何が起きたのかを聞かされる。レイを救済したことをきっかけに“ニア・サードインパクト”が起き、地球に甚大な被害を与えていたのだった。重大な責任を感じて傷ついたシンジの心は、はたして救われるのだろうか。 
放送開始2012年公開
キャスト三石琴乃、林原めぐみ、緒方恵美、宮村優子、石田彰
スタッフ企画・原作:GAINAX、庵野秀明
総監督:庵野秀明
キャラクターデザイン:貞本義行
メカニックデザイン:山下いくと
音楽:鷺巣詩郎
脚本:庵野秀明、榎戸洋司、鶴巻和哉、前田真宏
絵コンテ:摩砂雪、樋口真嗣、鶴巻和哉
作画監督:林明美、井上俊之
美術監督:加藤浩
主題歌「桜流し」

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を配信している動画配信サービス

配信している動画配信サービス

準備中です

あらすじ
ミサトの率いる反ネルフ組織ヴィレは、コア化で赤く染まったパリ旧市街にいた。旗艦AAAヴンダーから選抜隊が降下し、残された封印柱に取りつく。復元オペの作業可能時間はわずか720秒。決死の作戦遂行中、ネルフのEVAが大群で接近し、マリの改8号機が迎撃を開始した。一方、シンジ、アスカ、アヤナミレイ(仮称)の3人は日本の大地をさまよい歩いていた……。
放送開始2021年公開
キャスト三石琴乃、林原めぐみ、緒方恵美、宮村優子、石田彰
スタッフ企画・原作:庵野秀明
総監督:庵野秀明
キャラクターデザイン:貞本義行
メカニックデザイン:山下いくと
音楽:鷺巣詩郎
脚本:庵野秀明、榎戸洋司、鶴巻和哉、前田真宏
絵コンテ:摩砂雪、樋口真嗣、鶴巻和哉
作画監督:林明美、井上俊之
美術監督:加藤浩
主題歌「One Last Kiss」

この記事では、エヴァンゲリオンを視聴できる動画配信サービスについてまとめました。どのサービスも配信作品数に大きな違いはありませんでした。個人的には、月額料金は若干高いのですが、毎月1200円分のポイントが付与されたり、映画館の割引キャンペーンがあったりするなどメリット盛りだくさんのU-NEXTがオススメです。ぜひ無料期間を使って試してみて下さい。

↓無料体験してみる↓

コメント