『ゲゲゲの鬼太郎』を視聴する方法を紹介|おすすめの動画配信サービスまとめ

動画配信サービス徹底比較
記事カテゴリー

『ゲゲゲの鬼太郎』を視聴する方法は「動画配信サービスで視聴する」「DVDやBlu-rayを購入・レンタルする」の2通りがあります。

私のおすすめは「動画配信サービス」です。理由はレンタル・返却の手間がなく、スマホ1台でどこでも視聴できるから。

そこでこの記事では『ゲゲゲの鬼太郎』を視聴できる「動画配信サービス」をまとめて紹介します。無料で『ゲゲゲの鬼太郎』を視聴する方法も記載していますよ。

  1. 『ゲゲゲの鬼太郎』を視聴できるおすすめの動画配信サービス
    1. おすすめの動画配信サービス「U-NEXT」
    2. おすすめの動画配信サービス「Amazonプライムビデオ」
    3. 『ゲゲゲの鬼太郎』が視聴できる「動画配信サービス」5選
  2. 無料で『ゲゲゲの鬼太郎』を視聴する方法
  3. 『ゲゲゲの鬼太郎』各作品の動画配信サービス一覧まとめ
  4. 『ゲゲゲの鬼太郎』動画配信サービスの各作品 配信状況
    1. ゲゲゲの鬼太郎 第1シリーズ 1986~1969年
    2. ゲゲゲの鬼太郎 第2シリーズ 1971~1972年
    3. ゲゲゲの鬼太郎 第3シリーズ 1985~1988年
    4. ゲゲゲの鬼太郎 第4シリーズ 1996~1998年
    5. ゲゲゲの鬼太郎 第5シリーズ 2007~2009年
    6. ゲゲゲの鬼太郎 第6シリーズ 2018~2020年
    7. 墓場鬼太郎 2008年
    8. 月曜ドラマランド ゲゲゲの鬼太郎 1985年
    9. 妖怪奇伝ゲゲゲの鬼太郎 魔笛エロイムエッサイム 1987年
    10. ゲゲゲの鬼太郎 2007年
    11. ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 2008年
  5. 『ゲゲゲの鬼太郎』の各動画配信サービス情報
  6. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「U-NEXT」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「U-NEXT」配信タイトル
  7. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「dTV」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「dTV」配信タイトル
  8. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「Amazonプライム・ビデオ」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「Amazonプライム・ビデオ」配信タイトル
  9. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「dアニメストア」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「dアニメストア」配信タイトル
  10. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「ビデオマーケット」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「ビデオマーケット」配信タイトル
  11. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「ビデオパス」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「ビデオパス」配信タイトル
  12. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「Rakuten TV」
    1. 「ゲゲゲの鬼太郎」「Rakuten TV」配信タイトル
  13. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「東映アニメオンデマンド」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「東映アニメオンデマンド」配信タイトル
  14. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「FOD」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「FOD」配信タイトル
  15. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「TSUTAYA TV」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「TSUTAYA TV」配信タイトル
  16. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「バンダイチャンネル」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「バンダイチャンネル」配信タイトル
  17. まとめ

『ゲゲゲの鬼太郎』を視聴できるおすすめの動画配信サービス

おすすめの動画配信サービス「U-NEXT」

「U-NEXT」なら配信している『ゲゲゲの鬼太郎』がすべて見放題な上、毎月1200円相当のポイントが付与されます。このポイントを使えば、見放題対象外の作品でも視聴可能です。

 

月額料金:1990| 無料期間:31日間

『U-NEXT』無料体験へ

 

おすすめの動画配信サービス「Amazonプライムビデオ」

「Amazonプライムビデオ」なら月額料金が安く済むので、お試しでも使いやすいです。しかも「Amazonプライムビデオ」なら半額で利用できる学割プランの「Prime Student」があります!

月額料金:500円 年間契約なら4900円/年 Prime Student(学生向け)2450円/年
| 無料期間:約1ヶ月

『Amazonプライムビデオ』無料体験へ


実は動画配信サービスは配信しているラインナップが異なります。そのため、一番配信数が多いからといって、あなたの見たい作品を配信しているとは限りません。

そこで、上記以外にも『ゲゲゲの鬼太郎』を配信している動画配信サービスをまとめていますので、気になるサービスを見つけたらまずは無料期間でお試ししてください。

『ゲゲゲの鬼太郎』が視聴できる「動画配信サービス」5選

動画配サービス月額料金無料お試し期間作品数
U-NEXT199031日間5
Amazonプライムビデオ500円 年間契約なら4900円/年
Prime Student(学生向け) 2450円/年
約1ヶ月11
楽天TVなし 都度課金
なし
 2
TSUTAYA TV933円(税抜)30日間 3
dアニメストア400円(税抜)31日間 2

無料で『ゲゲゲの鬼太郎』を視聴する方法

『ゲゲゲの鬼太郎』を無料で視聴するには、動画配信サービスの「無料お試し期間」を活用する方法があります。「無料お試し期間」はサービスによって期間が異なりますが、およそ2週間~31日間ほどが多く、その期間中に解約すれば、違約金は原則発生しません。

 

注意したいのは解約のタイミングです。解約は無料期間ないに完了していなければなりません。なんらかの理由で期間内に完了しなかった場合は、翌月分の利用料が請求されるので、無料期間中に「やめようかな」と思ったらすぐに解約しましょう。

 

動画配サービスで『ゲゲゲの鬼太郎』を視聴するなら無料期間をうまく活用したいですね。

 

\ ゲゲゲの鬼太郎の視聴を無料体験する /

『ゲゲゲの鬼太郎』各作品の動画配信サービス一覧まとめ

配信されている『ゲゲゲの鬼太郎』各作品の一覧をまとめました。

作品名主題歌動画サービス
ゲゲゲの鬼太郎 第1シリーズ
(1986~1969年)
OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「カランコロンの歌」「鬼太郎ナイナイ音頭」「鬼太郎オリンピック」
ゲゲゲの鬼太郎 第2シリーズ
(1971~1972年)
OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「カランコロンの歌」
ゲゲゲの鬼太郎 第3シリーズ
(1985~1988年)
OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「おばけがイクゾー」
ゲゲゲの鬼太郎 第4シリーズ
(1996~1998年)
OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「イヤンなっちゃう節」
ゲゲゲの鬼太郎 第5シリーズ
(2007~2009年)
OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「ウラメシ夜(ヤ)」「妖怪横丁ゲゲゲ節」「カクメイノウタ〜Diggin’〜」「夏の魔物」「スターフルーツ」「三日月と北風」
ゲゲゲの鬼太郎 第6シリーズ
(2018~2020年)
OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「鏡の中から」「GET A NOTE」「見えんけれども おるんだよ」「No.999」「RONDO」「うしみつジャンボリー」「あるわけないのその奥に」「A.M.D.K.J.」
墓場鬼太郎
(2008年)
OP:「モノノケダンス」
ED:「snow tears」
月曜ドラマランド ゲゲゲの鬼太郎
(1985年)
OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「カランコロンの歌」
妖怪奇伝ゲゲゲの鬼太郎 魔笛エロイムエッサイム
(1987年)
主題歌:「ゲゲゲの鬼太郎」
ゲゲゲの鬼太郎
(2007年)
OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「Awaking Emotion 8/5」
ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌
(2008年)
OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「風立ちぬ」

『ゲゲゲの鬼太郎』動画配信サービスの各作品 配信状況

ゲゲゲの鬼太郎 第1シリーズ 1986~1969年

配信している動画配信サービス

 

あらすじ
強い妖力と正しい心を持つ幽霊族最後の少年・ゲゲゲの鬼太郎。お化けにゃ学校も試験も何にもないというわけで、いつもは気楽にのんびりと暮らしている。だが、ひとたび妖怪ポストに救いを求める手紙を投げ込めば、カランコロンという下駄の音と共に彼はやってくる。知恵袋は目玉の姿をした父親、武器は霊毛で編んだ先祖の形見のちゃんちゃんこ、そしてリモコン操作のように自由自在に飛ばすことの出来るゲタだ。鬼太郎は人間のために、次々に現れる不気味で手強い妖怪と激闘を繰り広げる。かと思うと、不可思議なものへの畏れを忘れた傲慢な人間に、厳しい制裁を下す時もある。自称親友のずる賢いねずみ男をしりめに、彼は礼金も名声もいっさい望まず、事件を解決しては人知れず去ってゆくのだ。
放送開始
1986~1969年
キャスト野沢雅子、田の中勇、大塚周夫、小串容子、永井一郎、山口奈々、富田耕吉
スタッフ原作:水木しげる
企画:笹谷岩男、斉藤侑
脚本:辻真先、高久進、鈴樹三千夫
編集:古村均、花井正明、鈴木寛
製作:東映動画
音楽:いずみたく
アニメーション制作:東映動画
主題歌OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「カランコロンの歌」「鬼太郎ナイナイ音頭」「鬼太郎オリンピック」

ゲゲゲの鬼太郎 第2シリーズ 1971~1972年

配信している動画配信サービス

 

あらすじ
妖怪ポストは救いを求める手紙で膨れ上がったまま、雨に打たれて立ち腐れようとしていた。鬼太郎はもうずっと前に、ゲゲゲの森から姿を消していたのだ。実は鬼太郎、妖怪たちとの戦いに疲れ切ってしまったのか、ひなびた漁村に住みかを移して、目玉おやじと共に晴耕雨読の生活を送っていた。平和な日々はいつまでも続くかに思えたが、運命が彼を放っておかなかった。突如現れた妖怪・泥田坊によって、世話になっていた少年の父が犠牲になってしまったのだ。
それをきっかけに、鬼太郎はゲゲゲの森に戻って妖怪がらみの事件屋に復帰することになる。折しも時は高度成長期。欲望に憑かれた人々が人間らしい心を失ってゆく世の中では、さすがの鬼太郎も苦戦の連続だ。なぜなら醜く歪んだ人の心こそ、妖怪以上に妖怪らしい恐るべき存在だからである。

放送開始
1971~1972年
キャスト野沢雅子、田の中勇、大塚周夫、小串容子、神山卓三、山本圭子、矢田耕司
スタッフ原作:水木しげる
企画:斉藤侑
脚本:雪室俊一
編集:上中哲夫、大八木康行、本山収、山下竹雄
製作:東映動画、フジテレビ
音楽:いずみたく
アニメーション制作:東映動画
主題歌OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「カランコロンの歌」

ゲゲゲの鬼太郎 第3シリーズ 1985~1988年

配信している動画配信サービス

 

あらすじ
文明が発達してもう一つの世界の存在を忘れてしまった人間たち。そのもう一つの世界の住人である妖怪たちは、そんな自然への恐れを忘れてしまった人間たちに対して怒り、容赦なく鉄槌を下そうとする。だがそんな妖怪から人間を守るために戦う者がいた。幽霊族最後の生き残りであるゲゲゲの鬼太郎だ。父である目玉親父と共に次々に起きる妖怪たちの事件を解決する鬼太郎。それを助ける子泣きじじい、砂かけばばあを初めとする頼もしい妖怪仲間たち。そして人間のように損得勘定で敵にも味方にもなる半妖怪ねずみ男のトラブルや、妖怪たちを悪の道に引きずり込む妖怪総大将のぬらりひょんの魔の手から人間たちを救い、いつの日かやって来る妖怪と人間たちが仲良く暮らせる世界を目指して戦うのだ。
放送開始
1985~1988年
キャスト戸田恵子、田の中勇、富山敬、三田ゆう子、色川京子
スタッフ原作:水木しげる
企画:清水賢治、木村京太郎
脚本:星山博之
キャラクターデザイン:兼森義則
製作:フジテレビ、読売広告社、東映
音楽:川崎真弘
アニメーション制作:東映動画
主題歌OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「おばけがイクゾー」

ゲゲゲの鬼太郎 第4シリーズ 1996~1998年

配信している動画配信サービス

 

あらすじ
世の中には不可思議な物事がたくさんある。なのに人間たちは、この世のすべてが自分たちだけのものであるかのようにやりたい放題。我が物顔で振るまい、やがて妖怪たちの領域をも脅かすようになった。近ごろ人間たちの上に降りかかる数々の災厄は、怒った妖怪たちの復讐だったのである。
しかし鬼太郎は、良い人間だってたくさんいることを信じていた。だからこそ、ねこ娘や砂かけ婆、子なき爺やねずみ男といった仲間たちと共に、人間と妖怪の共存を信じて今日も戦い続けるのである。

放送開始
1996~1998年
キャスト松岡洋子、田の中勇、千葉繁、西村ちなみ、山本圭子、塩屋浩三
スタッフ原作:水木しげる
企画:笹谷岩男、斉藤侑
脚本:武上純希、橋本裕志
キャラクターデザイン:荒木伸吾、姫野美智
製作:フジテレビ、読売広告社、東映
音楽:和田薫
アニメーション制作:東映動画
主題歌OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「イヤンなっちゃう節」

ゲゲゲの鬼太郎 第5シリーズ 2007~2009年

配信している動画配信サービス

 

あらすじ
霧の中に浮かぶ不思議な街。そこは妖怪横丁。商店街を抜けるとやがて鬱蒼たる森、大きな沼のほとりに一軒の家…、それがゲゲゲの森の鬼太郎の家なのです。おわん風呂につかる目玉おやじ、湯を足す鬼太郎にカラスが郵便を届けます。それは人間からの“SOS”の郵便。人間界の常識では解決できない不思議な事件を鬼太郎は目玉おやじ、ネコ娘、砂かけばばあ、子泣きじじい、一反もめんといった仲間たちと解決してゆきます。いつか人間と妖怪が共存できる日を夢見て…。
放送開始
2007~2009年
キャスト高山みなみ、田の中勇、今野宏美、高木渉、山本圭子、龍田直樹
スタッフ原作:水木しげる
企画:笹谷岩男、斉藤侑
脚本:長谷川圭一、三条陸、吉田玲子
キャラクターデザイン:上野ケン
製作:フジテレビ、読売広告社、東映アニメーション
音楽:堀井勝美
アニメーション制作:東映アニメーション
主題歌OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「ウラメシ夜(ヤ)」「妖怪横丁ゲゲゲ節」「カクメイノウタ〜Diggin’〜」「夏の魔物」「スターフルーツ」「三日月と北風」

ゲゲゲの鬼太郎 第6シリーズ 2018~2020年

配信している動画配信サービス

 

あらすじ
21世紀も20年近くが経ち人々が妖怪の存在を忘れた現代。科学では解明が出来ない現象が頻発、流言飛語が飛び交い大人たちは右往左往するばかり。そんな状況をなんとかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まなの前にカランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎がやってきた……。
放送開始
2018~2020年
キャスト沢城みゆき、野沢雅子、古川登志夫、庄司宇芽香、藤井ゆきよ、田中真弓
スタッフ原作:水木しげる
企画:笹谷岩男、斉藤侑
脚本:大野木寛、吉野弘幸、 金月龍之介 、長谷川圭一
キャラクターデザイン:清水空翔
製作:フジテレビ、読売広告社、東映アニメーション
音楽:高梨康治、刃-yaiba-
アニメーション制作:東映アニメーション
主題歌OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「鏡の中から」「GET A NOTE」「見えんけれども おるんだよ」「No.999」「RONDO」「うしみつジャンボリー」「あるわけないのその奥に」「A.M.D.K.J.」

墓場鬼太郎 2008年

配信している動画配信サービス

 

あらすじ
時は昭和30年代―。終戦から10年が経ち高度経済成長が急加速で進む中、富む者は富んだが、社会の底辺では泥まみれになりながらも日々を生き抜いている人々が溢れていた。
そんな社会に幽霊族最後の生き残りとして墓の中から生まれてきた鬼太郎。
地獄とは? この世とは? 生きる幸福を考察し尽くした水木しげるの哲学に立ち戻り、元祖・鬼太郎が人間を笑い飛ばし、生きる喜びを謳いあげていく。

放送開始
2008年
キャスト野沢雅子、田の中勇、大塚周夫、中川翔子、大川透、塩屋浩三
スタッフ原作:水木しげる
脚本:成田良美、長谷川圭一、高橋郁子、堤泰之
編集:片瀬健太
キャラクターデザイン:山室直儀
製作:墓場鬼太郎製作委員会
音楽:和田薫
アニメーション制作:東映アニメーション
主題歌OP:「モノノケダンス」
ED:「snow tears」

月曜ドラマランド ゲゲゲの鬼太郎 1985年

配信している動画配信サービス

 

あらすじ
ある日、霊界郵便配達夫から鬼太郎宛に手紙が届いた。差出人は関京子ちゃんという小学生の女の子からだった。京子ちゃんによると塾からの帰り道に何者かにハサミで突然襲われたという。しかもお父さんの様子がとてもヘンだという。“きっと妖怪のしわざに違いない。悪い妖怪をやっつけて下さい”とのお願いだった。早速一反もめんと京子ちゃんの家へ向かう鬼太郎を待ちうけていたものは…!?
放送開始
1985年
キャスト六浦誠、竹中直人、赤星昇一郎、由利徹、田の中勇、増岡弘、
スタッフ原作:水木しげる
企画:前田和也、吉川進
脚本:山崎晴哉
編集:菅野順吉
製作:東映動画
音楽:馬飼野康二
アニメーション制作:東映動画
主題歌OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「カランコロンの歌」

妖怪奇伝ゲゲゲの鬼太郎 魔笛エロイムエッサイム 1987年

配信している動画配信サービス

 

あらすじ
ある日、鬼太郎のもとに霊界郵便配達人から手紙が届いた。差出人は鬼太郎の親友・悪魔くんからだった。その手紙によると行方不明になってしまった大好きだった担任の星先生を助けるため力をかしてほしいという。なんでも2ヶ月間のある夜更け、桜の精・桜子に恋をしてしまった星先生は桜子に精気を抜かれミイラ人間と化し、その後行方不明になってしまったという。先生が廃墟にいると知った鬼太郎たちは助けに向かう。 
放送開始
1987年
キャスト和田求由、田の中勇、加瀬悦孝、うえだ峻、奥村公延
スタッフ原作:水木しげる
企画:吉川進、吉田達
脚本:大原清秀
編集:古村均、花井正明、鈴木寛
製作:東映動画
音楽:いずみたく
アニメーション制作:東映動画
主題歌主題歌:「ゲゲゲの鬼太郎」

ゲゲゲの鬼太郎 2007年

配信している動画配信サービス

 

あらすじ
ゲゲゲの森で父親の目玉おやじや仲間たちとのんびり暮らす鬼太郎のもとに、ある日届けられた一通の手紙。それは恐るべき魔力を秘めた<妖怪石>をめぐり、妖怪界と人間界を揺るがすことになる大事件のはじまりだった。今、善と悪、様々な妖怪たちを巻き込み、史上最大の戦いが始まる!
放送開始
2007年
キャストウエンツ瑛士、井上真央、田中麗奈、大泉洋、田の中勇
スタッフ原作:水木しげる
監督:小林義明
脚本:羽原大介、本木克英
編集:川瀬巧
製作:「ゲゲゲの鬼太郎」フィルムパートナーズ
音楽:中野雄太、TUCKER
主題歌OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「Awaking Emotion 8/5」

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 2008年

配信している動画配信サービス

 

あらすじ
小雨の降る夜に“かごめ歌”を聴いてしまった若い女性が失踪する怪事件が連続して発生する。その事件に巻き込まれてしまった1人、女子高生の楓とともに謎の解明に乗り出す鬼太郎。千年の時を経て蘇った悪霊の呪いが原因であることを突き止める。その呪いを封印するための儀式には古の楽器が必要なことから、鬼太郎と仲間たちは古地図に記された場所、“天”“地”“海”へと手分けして向かう。楓にかけられた呪いの期限が迫る中、呪いに秘められた驚くべき真実が次第に明らかとなっていくが…。
放送開始
2008年
キャストウエンツ瑛士、北乃きい、田中麗奈、大泉洋、田の中勇、室井滋
スタッフ原作:水木しげる
監督:本木克英
脚本:沢村光彦
編集:川瀬巧
製作: 「ゲゲゲの鬼太郎」フィルムパートナーズ
音楽:高梨康治
主題歌OP:「ゲゲゲの鬼太郎」
ED:「風立ちぬ」

『ゲゲゲの鬼太郎』の各動画配信サービス情報

動画配信
サービス
月額
料金
ゲゲゲの鬼太郎ゲゲゲの鬼太郎配信数
U-NEXT1990円10作品
Hulu933円×
dTV500円1作品(全49話)
Amazonプライム・ビデオ408~500円10作品
Paravi925円×
dアニメストア400円1作品(全49話)
ビデオマーケット500円/980円15作品
ビデオパス562円1作品(全70話)
Rakuten TV個別課金/ジャンル見放題パック11作品
東映アニメオンデマンド1026円15作品
FOD888円2作品
TSUTAYA TV933円9作品
テレ朝動画個別課金/番組により見放題パックあり×
バンダイチャンネル1000円1作品(全70話)

調べたところ、U-NEXT、dTV、Amazonプライム・ビデオ、dアニメストア、ビデオマーケット、ビデオパス、Rakuten TV、東映アニメオンデマンド、FOD、TSUTAYA TV、バンダイチャンネルの11サービスでの配信がありました。

 

それでは各動画配信サービスについて、その詳細を紹介していきたいと思います!

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「U-NEXT」

 

月額料金:1990円 一部個別課金あり

 

U-NEXTでは、ゲゲゲの鬼太郎作品を10作品配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「U-NEXT」配信タイトル

【見放題対象作品】

・ゲゲゲの鬼太郎 (第6作)
・ゲゲゲの鬼太郎
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪特急! まぼろしの汽車
・ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター
・ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争
・ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!
・ゲゲゲの鬼太郎 激突!!異次元妖怪の大反乱
・ゲゲゲの鬼太郎(実写映画版)
・ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌

【個別ポイント課金作品】

なし

 

U-NEXTでは配信している10タイトルすべてが見放題の対象となっています!

 

個別課金の必要がなく、ゲゲゲの鬼太郎を視聴できるのは大変ありがたいことですね!
また毎月1200円分のポイントが付与されるので、そちらを利用すればその他の個別課金が必要な動画も視聴することができます。
U-NEXTではゲゲゲの鬼太郎以外にも、様々なアニメ、ドラマ、映画、海外ドラマ等を配信しております。また、ダウンロード機能もありますので、オフラインでの再生も可能ですし、通信制限を気にする心配もありません。また、映画の割引など嬉しいサービスも盛りだくさん!
31日間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか??

 

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「U-NEXT」を無料体験する /

 

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「dTV」

 

月額料金:540円 一部個別課金作品あり

 

dTVでは、ゲゲゲの鬼太郎を1タイトル全49話配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「dTV」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎(第6作)

 

dTVでは、ゲゲゲの鬼太郎(第6作)の全49話が見放題です。

 

月額540円という金額の範囲内でいくらでも視聴可能なのは、ゲゲゲの鬼太郎ファンにとっては非常にありがたいですよね!

 

しかも49話分ということで、非常にボリューミーに楽しむことができます!

 

またdTVではゲゲゲの鬼太郎以外にも、様々なアニメ、ドラマ、映画、海外ドラマ等を配信しております。

 

多くの作品が見放題の対象となっており、月額料金の安さもあって、業界でもトップクラスの人気を誇る動画配信サービスがdTVです。

 

また、ダウンロード機能もありますので、オフラインでの再生も可能ですし、最大5デバイスまで同時視聴も可能です!
31日間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか??

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「dTV」を無料体験する /

 

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「Amazonプライム・ビデオ」

 

月額料金:408~500円 プライム対象ビデオは見放題。新作は個別購入、レンタルが必要。

 

「Amazonプライム・ビデオ」では、ゲゲゲの鬼太郎を10タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「Amazonプライム・ビデオ」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎(第5作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第4作)
・ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
・ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!
・ゲゲゲの鬼太郎(1985年)
・ゲゲゲの鬼太郎 激突!!異次元妖怪の大反乱
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪奇伝・魔笛エロイムエッサイム
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争
・ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪特急!まぼろしの汽車

 

上記10タイトルはすべてプライム対象動画となっているので、Amazonプライム会員ならば見放題です。

 

ラインナップの充実度はU-NEXTに引けを取りませんが、とにかく「Amazonプライム・ビデオ」ならば安く視聴ができます!

 

いざ動画を視聴しようと思っても、どれが面白いのか分からないこともあるでしょう。そんなときは、充実したユーザーレビューをチェックしましょう。さすがはAmazon。様々なユーザーからのレビューが多く寄せられており、作品選びの参考になること間違いなしです。
また「Amazonプライム・ビデオ」では、ゲゲゲの鬼太郎のみならず、様々なジャンルの動画を配信しています。さらにAmazonそのものでの特典も含めてメリットは盛りだくさん。
それがたったの月額500円ですからね。付加価値も含めると、圧倒的コストパフォーマンスです。
31日間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか??

 

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「Amazonプライム・ビデオ」を無料体験する /

 

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「dアニメストア」

 

月額料金:400円 ほとんど全てが見放題。個別課金が必要な作品もあり

 

「dアニメストア」では、ゲゲゲの鬼太郎を1タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「dアニメストア」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎(第6作)

 

「dアニメストア」では、ゲゲゲの鬼太郎が毎週日曜日12:00に配信タイトルが更新されます。

 

たったの400円という月額料金は業界でもトップ水準です。アニメ作品はほぼ全てが見放題ですので、アニメファンにとっては加入必須のサービスと言えます!
また、「dアニメストア」で扱っている1タイトルは、HD画質に対応しているため、高画質で視聴を楽しむことも可能です!
連続再生機能もありますので、第1話から流し始めれば、あとは何もせずとも勝手に次のエピソードを配信してくれます。
もちろん、すべてのアニメを配信しているというわけではないのですが、自分の好みの作品が配信されていない場合「リクエスト」という機能を使って、配信を促すことも可能なのがさらに素晴らしいポイントです!
31日間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか??

 

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「dアニメストア」を無料体験する /

 

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「ビデオマーケット」

 

月額料金:プレミアムコース500円/プレミアム&見放題コース980円 
※プレミアム&見放題コースでは対象動画が見放題

 

「ビデオマーケット」では、ゲゲゲの鬼太郎を15タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「ビデオマーケット」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎
・ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌
・ゲゲゲの鬼太郎(第1作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第2作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第3作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第4作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第5作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第6作)
・ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター
・ゲゲゲの鬼太郎 激突!異次元妖怪の大反乱
・ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!
・ゲゲゲの鬼太郎(1985年)
・ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪特急 まぼろしの汽車

 

ゲゲゲの鬼太郎の取り扱いの充実度は、業界トップクラスです。
しかし、残念ながらすべてが個別課金の対象となっています。

 

「ビデオマーケット」では、いずれのコースに登録しても、毎月540円分のポイントが付与されます。個別課金対象作品については、それを使用することができます!
アニメシリーズは、第1話が無料で視聴可能となっていますので、まずはそちらを見てみて、気に入れば「ビデオマーケット」に登録するという方法がオススメです!
初月は無料お試し期間となっていますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

 

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「ビデオパス」

 

月額料金:562円 見放題作品もあるが、主に新作は個別課金が必要

 

「ビデオパス」では、ゲゲゲの鬼太郎を1タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「ビデオパス」配信タイトル

【見放題対象作品】

・ゲゲゲの鬼太郎第6作

【個別ポイント課金作品】

なし

 

「ビデオパス」ではゲゲゲの鬼太郎(第6作)全70話が、見放題対象作品となっています。
つまり、ゲゲゲの鬼太郎の視聴に際して、月額料金以外に別途料金が発生するわけではないのです!

 

さらに「ビデオパス」では毎月540円分のコインが付与されますので、ゲゲゲの鬼太郎以外に、個別課金が必要な作品を視聴する際に使うことができます!
「ビデオパス」はダウンロード機能もありますので、オフラインでも再生可能。通信制限を気にする必要はありません!
ゲゲゲの鬼太郎のほか、様々なジャンルの動画が計10000本程度配信されています。
30日間の無料お試し期間がありますので、まずは「ビデオパス」でどんな動画が見られるか確認したいという方は、試してみてはいかがでしょうか。

 

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「ビデオパス」を無料体験する /

 

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「Rakuten TV」

 

月額料金:なし 観たい動画に対して個別に課金(一部見放題パックもあり)

 

「Rakuten TV」では「ゲゲゲの鬼太郎」を11タイトル配信しています。

「ゲゲゲの鬼太郎」「Rakuten TV」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争
・ゲゲゲの鬼太郎
・ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌
・ゲゲゲの鬼太郎 激突!!異次元妖怪の大反乱
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪特急!まぼろしの汽車
・ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!
・ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター
・劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
・劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 (1985年公開)
・ゲゲゲの鬼太郎(第5作)
・墓場鬼太郎

 

「Rakuten TV」は基本的に観たい作品に対して個別に課金をしていくシステムですので、月額料金はありません。そのため、会員登録自体は無料で行うことができます。

 

月額料金がない分、自分の観たい時に観たい分だけ観るという楽しみ方ができるのが「Rakuten TV」の特徴です!

 

「ゲゲゲの鬼太郎しか観ない」「そんなにハイペースで観られるわけではない」という人にとっては、月額料金がかかる動画配信サービスよりも、むしろ「Rakuten TV」に登録する方がお得かもしれません!

 

また、各作品ともお得に視聴できるまとめ買いのオプションもあります!

 

日頃から楽天市場や楽天カードを使っている方は、たまったポイントを消費することもできるので、ポイントの消費方法に困っている人の登録もおススメできます!
レビュー機能も充実しており、どの作品が面白そうか分からない場合は、それも参考にするといいでしょう!
会員登録自体は無料ですので、動画配信サービスの入り口として「Rakuten TV」を利用してみてはいかがでしょうか。「Rakuten TV」を通じて面白い動画が見つかったら、次に見放題の動画配信サービスを探すというのも1つの手かもしれません。

 

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「東映アニメオンデマンド」

 

月額料金:1026円 対象作品は見放題。個別課金レンタルもあり

 

「東映アニメオンデマンド」では、ゲゲゲの鬼太郎を15タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「東映アニメオンデマンド」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎(第1作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第2作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第3作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第4作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第5作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第6作)
・英語版総集編 ゲゲゲの鬼太郎(第4作)
・墓場鬼太郎
・劇場版 ゲゲゲの鬼太郎
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争
・ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸
・ゲゲゲの鬼太郎 激突!!異次元妖怪の大反乱
・ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
・ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪特急!まぼろしの汽車

 

ラインナップはそれなりの充実度を誇っています。

 

基本的に個別課金が必要になりますが、シリーズものの場合、まとめ買いができ、お得に視聴できる場合もあります。

 

第4作について、英語版もありますので、語学の勉強がしたい!というような方も「東映アニメオンデマンド」での「ゲゲゲの鬼太郎」視聴を通じて行ってみるといいかもしれませんね。

 

「東映アニメオンデマンド」では、第1話を無料で視聴できるという場合が多くあります!まずは1話見てみて、面白そうなら続けて課金をして視聴する!という楽しみ方が可能です!
「東映アニメオンデマンド」は、多数のアニメ作品の取り扱いがありますので、ゲゲゲの鬼太郎以外にも観たいアニメがある!という方は加入を検討してみてもいいかもしれませんね!
残念ながら無料お試し期間はございません。

 

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「FOD」

 

月額料金:888円

 

「FOD」では、ゲゲゲの鬼太郎を2タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「FOD」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎 第5作
・ゲゲゲの鬼太郎 第6作

 

上記2作品は、いずれも見放題対象作品となっています!また、第1話は無料で視聴ができますので、プレミアム会員登録をしていなくても視聴が可能です!

 

「FOD」では、毎月100ポイント、さらに8が付く日(8日、18日、28日)にはそれぞれ400ポイントが付与されます。そのため、月額888円に対して1300円分のポイントが付与されるという大変お得な料金設定になっているのです!
そのポイントを使えば、別途課金が必要な作品についても視聴することができます!
「FOD」では、フジテレビのドラマやバラエティー番組も多数配信していますので、そちらに興味がある方は加入必須!
2週間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか??

 

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「FOD」を無料体験する /

 

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「TSUTAYA TV」

月額料金:933円 見放題作品もあるが、主に新作は個別課金が必要

 

「TSUTAYA TV」ではゲゲゲの鬼太郎作品を55タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「TSUTAYA TV」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎(第6作)
・ゲゲゲの鬼太郎
・ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌
・ゲゲゲの鬼太郎
・ゲゲゲの鬼太郎(1985年)
・ゲゲゲの鬼太郎 激突!異次元妖怪の大反乱
・ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
・ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!
・ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター

 

配信している9タイトルのうち、「ゲゲゲの鬼太郎(第6作)」「ゲゲゲの鬼太郎」が見放題対象作品となっています!

 

アニメシリーズは1エピソードごとに課金すると、どうしても金額が大きくなってしまうので、それが見砲だの対象となっているのはありがたいですよね!

 

また「TSUTAYA TV」では、毎月1080円分のポイントが付与されるので、そちらを使用すれば個別課金作品についても別途課金なく視聴することが可能です。
そのポイントを利用すれば、個別課金が必要な作品も、別途料金を発せ差せずに視聴することができます。
「TSUTAYA TV」では、ゲゲゲの鬼太郎以外にも、様々なジャンルの作品を配信しており、見放題対象となっているものも色々とあります。
30日間の無料お試し期間がありますので、気になる方は是非試してみてはいかがでしょうか。

 

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「TSUTAYA TV」を無料体験する /

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「バンダイチャンネル」

月額料金:1080円 見放題作品もあるが、主に新作は個別課金が必要

 

「バンダイチャンネル」では、「ゲゲゲの鬼太郎」を1タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「バンダイチャンネル」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎 第6作

 

「バンダイチャンネル」では「ゲゲゲの鬼太郎 第6作」を配信しており、見放題の対象となっています。

 

月額料金の範囲で、ゲゲゲの鬼太郎を視聴できるので、大変ナイスなポイントと言えるでしょう!

 

「バンダイチャンネル」は「ゲゲゲの鬼太郎」のほかにもアニメを中心に強みをもつサービスです。アニメの見放題配信は、トップクラスとも言われていますので、そちらに興味がある方は、登録しておいて損はないでしょう!
31日間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

この記事では、ゲゲゲの鬼太郎を視聴できる動画配信サービスについてまとめました。

 

取り扱いも多く、すべてが見放題で視聴できる「U-NEXT」が最もオススメできるでしょうか。

 

「U-NEXT」は月額料金がやや高いですが、毎月1200円分のポイントやもらえたり、映画館の割引を受けられたりと、お得なメリットがもりだくさんです!

 

ほかにも「東映アニメオンデマンド」は、取扱量は圧倒的な多さを誇っており、こちらもおすすめです。

 

多くの動画配信サービスは、無料お試し期間を設けています。迷っている方は、まずは無料お試しを通じて、何が自分のニーズを最も満たせるかというところを比較検討してみるといいかもしれません!

 

\ ゲゲゲの鬼太郎の視聴を無料体験する /

コメント

タイトルとURLをコピーしました