【2020年】『ゲゲゲの鬼太郎』好きが選ぶ見放題な「動画配信サービス」を比較検証!

動画配信サービス徹底比較
記事カテゴリー

老若男女問わず高い人気を誇る「ゲゲゲの鬼太郎」。
日本を代表する国民的アニメの1つとなっています。

そんな「ゲゲゲの鬼太郎」をたまには観たくなるという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 近年は急速に動画配信サービスの市場が拡大していることで、様々な動画が、いつでもどこでも視聴できるようになりました!

しかし、実際には色々とサービスが乱立しすぎて、どれが一番いいのか分かりませんよね。
また、ゲゲゲの鬼太郎の配信の有無も、各動画配信サービスにより異なります。

そこで、この記事ではゲゲゲの鬼太郎が観られる動画配信サービスについてまとめましたので、紹介いたします!

『ゲゲゲの鬼太郎』を視聴するなら!おすすめの動画配信サービスはココ!

月額料金:1990円(税抜)
無料期間:31日間

\   U-NEXTをおすすめする理由は「ラインナップの充実度」です  /

『U-NEXT』無料体験へ


月額料金:500円 年間契約なら4900円/年
Prime Student(学生向け) 2450円/年
無料期間:約1ヶ月

\   Amazonプライムビデオをおすすめする理由は「月額料金の安さ」です  /

『Amazonプライムビデオ』無料体験へ


実は動画配信サービスは配信しているラインナップが異なります。そのため、一番配信数が多いからといって、あなたの見たい作品を配信しているとは限りません。

「U-NEXT」なら配信している『ゲゲゲの鬼太郎』がすべて見放題な上、毎月1200円相当のポイントが付与されます。このポイントを使えば、見放題対象外の作品でも視聴可能です。

また、「Amazonプライムビデオ」は充実したラインナップでありながら、月額料金が圧倒的に安く、はじめて動画配信サービスを利用する方でも安心というメリットがあります。

この他にも『ゲゲゲの鬼太郎』を配信している動画配信サービスをまとめていますので、気になるサービスを見つけたらまずは無料期間でお試ししてください。


『ゲゲゲの鬼太郎』視聴におすすめの動画配信サービス

動画配サービス月額料金無料お試し期間
199031日間
500円 年間契約なら4900円/年
Prime Student(学生向け) 2450円/年
約1ヶ月
無料で『ゲゲゲの鬼太郎』をみる方法
動画配信サービスの多くは無料お試し期間があります。サービスによって期間は異なりますが、およそ2週間~31日間ほどが多いですね。
そして無料期間中でもサービスの解約が可能です。解約は各サービスの公式サイトなどから簡単にできますし、正規の手続きを期間内に済ませば、違約金は原則発生しません。
動画配サービスで『ゲゲゲの鬼太郎』をみるなら無料期間をうまく活用したいですね。

\ ゲゲゲの鬼太郎の視聴を無料体験する /

  1. 『ゲゲゲの鬼太郎』の各動画配信サービス情報
  2. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「U-NEXT」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「U-NEXT」配信タイトル
      1.  見放題対象
      2. 個別課金対象
  3. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「dTV」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「dTV」配信タイトル
  4. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「Amazonプライム・ビデオ」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「Amazonプライム・ビデオ」配信タイトル
  5. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「dアニメストア」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「dアニメストア」配信タイトル
  6. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「ビデオマーケット」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「ビデオマーケット」配信タイトル
  7. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「ビデオパス」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「ビデオパス」配信タイトル
      1. 見放題対象作品
      2. 個別課金対象作品
  8. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「Rakuten TV」
    1. 「ゲゲゲの鬼太郎」「Rakuten TV」配信タイトル
  9. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「東映アニメオンデマンド」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「東映アニメオンデマンド」配信タイトル
  10. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「FOD」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「FOD」配信タイトル
  11. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「TSUTAYA TV」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「TSUTAYA TV」配信タイトル
  12. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「バンダイチャンネル」
    1. 『ゲゲゲの鬼太郎』「バンダイチャンネル」配信タイトル
  13. まとめ

『ゲゲゲの鬼太郎』の各動画配信サービス情報

動画配信
サービス
月額
料金
ゲゲゲの鬼太郎ゲゲゲの鬼太郎配信数
U-NEXT1990円10作品
Hulu933円×
dTV500円1作品(全49話)
Amazonプライム・ビデオ408~500円10作品
Paravi925円×
dアニメストア400円1作品(全49話)
ビデオマーケット500円/980円15作品
ビデオパス562円1作品(全70話)
Rakuten TV個別課金/ジャンル見放題パック11作品
東映アニメオンデマンド1026円15作品
FOD888円2作品
TSUTAYA TV933円9作品
テレ朝動画個別課金/番組により見放題パックあり×
バンダイチャンネル1000円1作品(全70話)

調べたところ、U-NEXT、dTV、Amazonプライム・ビデオ、dアニメストア、ビデオマーケット、ビデオパス、Rakuten TV、東映アニメオンデマンド、FOD、TSUTAYA TV、バンダイチャンネルの11サービスでの配信がありました。
それでは各動画配信サービスについて、その詳細を紹介していきたいと思います!

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「U-NEXT」

月額料金:1990円 一部個別課金あり
U-NEXTでは、ゲゲゲの鬼太郎作品を10作品配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「U-NEXT」配信タイトル

 見放題対象

・ゲゲゲの鬼太郎 (第6作)
・ゲゲゲの鬼太郎
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪特急! まぼろしの汽車
・ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター
・ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争
・ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!
・ゲゲゲの鬼太郎 激突!!異次元妖怪の大反乱
・ゲゲゲの鬼太郎(実写映画版)
・ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌

個別課金対象

なし

U-NEXTでは配信している10タイトルすべてが見放題の対象となっています!

個別課金の必要がなく、ゲゲゲの鬼太郎を視聴できるのは大変ありがたいことですね!
また毎月1200円分のポイントが付与されるので、そちらを利用すればその他の個別課金が必要な動画も視聴することができます。
U-NEXTではゲゲゲの鬼太郎以外にも、様々なアニメ、ドラマ、映画、海外ドラマ等を配信しております。また、ダウンロード機能もありますので、オフラインでの再生も可能ですし、通信制限を気にする心配もありません。また、映画の割引など嬉しいサービスも盛りだくさん!
31日間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか??

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「U-NEXT」を無料体験する /

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「dTV」

月額料金:540円 一部個別課金作品あり
dTVでは、ゲゲゲの鬼太郎を1タイトル全49話配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「dTV」配信タイトル

ゲゲゲの鬼太郎(第6作)

dTVでは、ゲゲゲの鬼太郎(第6作)の全49話が見放題です。
月額540円という金額の範囲内でいくらでも視聴可能なのは、ゲゲゲの鬼太郎ファンにとっては非常にありがたいですよね!
しかも49話分ということで、非常にボリューミーに楽しむことができます!
またdTVではゲゲゲの鬼太郎以外にも、様々なアニメ、ドラマ、映画、海外ドラマ等を配信しております。
多くの作品が見放題の対象となっており、月額料金の安さもあって、業界でもトップクラスの人気を誇る動画配信サービスがdTVです。

また、ダウンロード機能もありますので、オフラインでの再生も可能ですし、最大5デバイスまで同時視聴も可能です!
31日間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか??

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「dTV」を無料体験する /

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「Amazonプライム・ビデオ」

月額料金:408~500円 プライム対象ビデオは見放題。新作は個別購入、レンタルが必要。
「Amazonプライム・ビデオ」では、ゲゲゲの鬼太郎を10タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「Amazonプライム・ビデオ」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎(第5作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第4作)
・ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
・ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!
・ゲゲゲの鬼太郎(1985年)
・ゲゲゲの鬼太郎 激突!!異次元妖怪の大反乱
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪奇伝・魔笛エロイムエッサイム
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争
・ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪特急!まぼろしの汽車

上記10タイトルはすべてプライム対象動画となっているので、Amazonプライム会員ならば見放題です。
ラインナップの充実度はU-NEXTに引けを取りませんが、とにかく「Amazonプライム・ビデオ」ならば安く視聴ができます!

いざ動画を視聴しようと思っても、どれが面白いのか分からないこともあるでしょう。そんなときは、充実したユーザーレビューをチェックしましょう。さすがはAmazon。様々なユーザーからのレビューが多く寄せられており、作品選びの参考になること間違いなしです。
また「Amazonプライム・ビデオ」では、ゲゲゲの鬼太郎のみならず、様々なジャンルの動画を配信しています。さらにAmazonそのものでの特典も含めてメリットは盛りだくさん。
それがたったの月額500円ですからね。付加価値も含めると、圧倒的コストパフォーマンスです。
31日間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか??

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「Amazonプライム・ビデオ」を無料体験する /

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「dアニメストア」

月額料金:400円 ほとんど全てが見放題。個別課金が必要な作品もあり
「dアニメストア」では、ゲゲゲの鬼太郎を1タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「dアニメストア」配信タイトル

ゲゲゲの鬼太郎(第6作)

「dアニメストア」では、ゲゲゲの鬼太郎が毎週日曜日12:00に配信タイトルが更新されます。

たったの400円という月額料金は業界でもトップ水準です。アニメ作品はほぼ全てが見放題ですので、アニメファンにとっては加入必須のサービスと言えます!
また、「dアニメストア」で扱っている1タイトルは、HD画質に対応しているため、高画質で視聴を楽しむことも可能です!
連続再生機能もありますので、第1話から流し始めれば、あとは何もせずとも勝手に次のエピソードを配信してくれます。
もちろん、すべてのアニメを配信しているというわけではないのですが、自分の好みの作品が配信されていない場合「リクエスト」という機能を使って、配信を促すことも可能なのがさらに素晴らしいポイントです!
31日間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか??

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「dアニメストア」を無料体験する /

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「ビデオマーケット」

月額料金:プレミアムコース500円/プレミアム&見放題コース980円 
※プレミアム&見放題コースでは対象動画が見放題
「ビデオマーケット」では、ゲゲゲの鬼太郎を15タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「ビデオマーケット」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎
・ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌
・ゲゲゲの鬼太郎(第1作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第2作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第3作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第4作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第5作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第6作)
・ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター
・ゲゲゲの鬼太郎 激突!異次元妖怪の大反乱
・ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!
・ゲゲゲの鬼太郎(1985年)
・ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪特急 まぼろしの汽車

ゲゲゲの鬼太郎の取り扱いの充実度は、業界トップクラスです。
しかし、残念ながらすべてが個別課金の対象となっています。

「ビデオマーケット」では、いずれのコースに登録しても、毎月540円分のポイントが付与されます。個別課金対象作品については、それを使用することができます!
アニメシリーズは、第1話が無料で視聴可能となっていますので、まずはそちらを見てみて、気に入れば「ビデオマーケット」に登録するという方法がオススメです!
初月は無料お試し期間となっていますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「ビデオパス」

月額料金:562円 見放題作品もあるが、主に新作は個別課金が必要
「ビデオパス」では、ゲゲゲの鬼太郎を1タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「ビデオパス」配信タイトル

見放題対象作品

・ゲゲゲの鬼太郎第6作

個別課金対象作品

なし

「ビデオパス」ではゲゲゲの鬼太郎(第6作)全70話が、見放題対象作品となっています。
つまり、ゲゲゲの鬼太郎の視聴に際して、月額料金以外に別途料金が発生するわけではないのです!

さらに「ビデオパス」では毎月540円分のコインが付与されますので、ゲゲゲの鬼太郎以外に、個別課金が必要な作品を視聴する際に使うことができます!
「ビデオパス」はダウンロード機能もありますので、オフラインでも再生可能。通信制限を気にする必要はありません!
ゲゲゲの鬼太郎のほか、様々なジャンルの動画が計10000本程度配信されています。
30日間の無料お試し期間がありますので、まずは「ビデオパス」でどんな動画が見られるか確認したいという方は、試してみてはいかがでしょうか。

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「ビデオパス」を無料体験する /

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「Rakuten TV」

月額料金:なし 観たい動画に対して個別に課金(一部見放題パックもあり)
「Rakuten TV」では「ゲゲゲの鬼太郎」を11タイトル配信しています。

「ゲゲゲの鬼太郎」「Rakuten TV」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争
・ゲゲゲの鬼太郎
・ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌
・ゲゲゲの鬼太郎 激突!!異次元妖怪の大反乱
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪特急!まぼろしの汽車
・ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!
・ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター
・劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
・劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 (1985年公開)
・ゲゲゲの鬼太郎(第5作)
・墓場鬼太郎

「Rakuten TV」は基本的に観たい作品に対して個別に課金をしていくシステムですので、月額料金はありません。そのため、会員登録自体は無料で行うことができます。
月額料金がない分、自分の観たい時に観たい分だけ観るという楽しみ方ができるのが「Rakuten TV」の特徴です!「ゲゲゲの鬼太郎しか観ない」「そんなにハイペースで観られるわけではない」という人にとっては、月額料金がかかる動画配信サービスよりも、むしろ「Rakuten TV」に登録する方がお得かもしれません!
また、各作品ともお得に視聴できるまとめ買いのオプションもあります!

日頃から楽天市場や楽天カードを使っている方は、たまったポイントを消費することもできるので、ポイントの消費方法に困っている人の登録もおススメできます!
レビュー機能も充実しており、どの作品が面白そうか分からない場合は、それも参考にするといいでしょう!
会員登録自体は無料ですので、動画配信サービスの入り口として「Rakuten TV」を利用してみてはいかがでしょうか。「Rakuten TV」を通じて面白い動画が見つかったら、次に見放題の動画配信サービスを探すというのも1つの手かもしれません。

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「東映アニメオンデマンド」

月額料金:1026円 対象作品は見放題。個別課金レンタルもあり
「東映アニメオンデマンド」では、ゲゲゲの鬼太郎を15タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「東映アニメオンデマンド」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎(第1作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第2作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第3作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第4作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第5作)
・ゲゲゲの鬼太郎(第6作)
・英語版総集編 ゲゲゲの鬼太郎(第4作)
・墓場鬼太郎
・劇場版 ゲゲゲの鬼太郎
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争
・ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸
・ゲゲゲの鬼太郎 激突!!異次元妖怪の大反乱
・ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
・ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター
・ゲゲゲの鬼太郎 妖怪特急!まぼろしの汽車

ラインナップはそれなりの充実度を誇っています。
基本的に個別課金が必要になりますが、シリーズものの場合、まとめ買いができ、お得に視聴できる場合もあります。
第4作について、英語版もありますので、語学の勉強がしたい!というような方も「東映アニメオンデマンド」での「ゲゲゲの鬼太郎」視聴を通じて行ってみるといいかもしれませんね。

「東映アニメオンデマンド」では、第1話を無料で視聴できるという場合が多くあります!まずは1話見てみて、面白そうなら続けて課金をして視聴する!という楽しみ方が可能です!
「東映アニメオンデマンド」は、多数のアニメ作品の取り扱いがありますので、ゲゲゲの鬼太郎以外にも観たいアニメがある!という方は加入を検討してみてもいいかもしれませんね!
残念ながら無料お試し期間はございません。

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「FOD」

月額料金:888円
「FOD」では、ゲゲゲの鬼太郎を2タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「FOD」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎 第5作
・ゲゲゲの鬼太郎 第6作

上記2作品は、いずれも見放題対象作品となっています!また、第1話は無料で視聴ができますので、プレミアム会員登録をしていなくても視聴が可能です!

「FOD」では、毎月100ポイント、さらに8が付く日(8日、18日、28日)にはそれぞれ400ポイントが付与されます。そのため、月額888円に対して1300円分のポイントが付与されるという大変お得な料金設定になっているのです!
そのポイントを使えば、別途課金が必要な作品についても視聴することができます!
「FOD」では、フジテレビのドラマやバラエティー番組も多数配信していますので、そちらに興味がある方は加入必須!
31日間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか??

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「FOD」を無料体験する /

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「TSUTAYA TV」

月額料金:933円 見放題作品もあるが、主に新作は個別課金が必要
「TSUTAYA TV」ではゲゲゲの鬼太郎作品を55タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「TSUTAYA TV」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎(第6作)
・ゲゲゲの鬼太郎
・ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌
・ゲゲゲの鬼太郎
・ゲゲゲの鬼太郎(1985年)
・ゲゲゲの鬼太郎 激突!異次元妖怪の大反乱
・ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
・ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!
・ゲゲゲの鬼太郎 おばけナイター

配信している9タイトルのうち、「ゲゲゲの鬼太郎(第6作)」「ゲゲゲの鬼太郎」が見放題対象作品となっています!
アニメシリーズは1エピソードごとに課金すると、どうしても金額が大きくなってしまうので、それが見砲だの対象となっているのはありがたいですよね!

また「TSUTAYA TV」では、毎月1080円分のポイントが付与されるので、そちらを使用すれば個別課金作品についても別途課金なく視聴することが可能です。
そのポイントを利用すれば、個別課金が必要な作品も、別途料金を発せ差せずに視聴することができます。
「TSUTAYA TV」では、ゲゲゲの鬼太郎以外にも、様々なジャンルの作品を配信しており、見放題対象となっているものも色々とあります。
30日間の無料お試し期間がありますので、気になる方は是非試してみてはいかがでしょうか。

\ ゲゲゲの鬼太郎見放題の「TSUTAYA TV」を無料体験する /

『ゲゲゲの鬼太郎』を観るなら「バンダイチャンネル」

月額料金:1080円 見放題作品もあるが、主に新作は個別課金が必要
「バンダイチャンネル」では、「ゲゲゲの鬼太郎」を1タイトル配信しています。

『ゲゲゲの鬼太郎』「バンダイチャンネル」配信タイトル

・ゲゲゲの鬼太郎 第6作

「バンダイチャンネル」では「ゲゲゲの鬼太郎 第6作」を配信しており、見放題の対象となっています。
月額料金の範囲で、ゲゲゲの鬼太郎を視聴できるので、大変ナイスなポイントと言えるでしょう!

「バンダイチャンネル」は「ゲゲゲの鬼太郎」のほかにもアニメを中心に強みをもつサービスです。アニメの見放題配信は、トップクラスとも言われていますので、そちらに興味がある方は、登録しておいて損はないでしょう!
31日間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

この記事では、ゲゲゲの鬼太郎を視聴できる動画配信サービスについてまとめました。
取り扱いも多く、すべてが見放題で視聴できる「U-NEXT」が最もオススメできるでしょうか。
「U-NEXT」は月額料金がやや高いですが、毎月1200円分のポイントやもらえたり、映画館の割引を受けられたりと、お得なメリットがもりだくさんです!
ほかにも「東映アニメオンデマンド」は、取扱量は圧倒的な多さを誇っており、こちらもおすすめです。
多くの動画配信サービスは、無料お試し期間を設けています。迷っている方は、まずは無料お試しを通じて、何が自分のニーズを最も満たせるかというところを比較検討してみるといいかもしれません!

\ ゲゲゲの鬼太郎の視聴を無料体験する /

コメント

タイトルとURLをコピーしました