【2020年】『ぬらりひょんの孫』好きが選ぶ見放題な「動画配信サービス」を比較検証!

動画配信サービス徹底比較
記事カテゴリー

かつて『週刊少年ジャンプ』の連載で人気を誇り、アニメ化もされた『ぬらりひょんの孫』
仮想空間ならではの独特の世界観が描かれ、たまに見たくなるという方も多いのではないでしょうか。

近年は急速に動画配信サービスの市場が拡大していることで、様々な動画が、いつでもどこでも視聴できるようになりました! しかし、実際には色々とサービスが乱立しすぎて、どれが一番いいのか分かりませんよね。 また、『ぬらりひょんの孫』の配信の有無も、各動画配信サービスにより異なります。

そこで、この記事では『ぬらりひょんの孫』が観られる動画配信サービスについてまとめましたので、紹介いたします!

\ ぬらりひょんの孫の視聴を無料体験する /

『ぬらりひょんの孫』の各動画配信サービス情報

動画配信
サービス
月額
料金
ぬらりひょんの孫ぬらりひょんの孫配信数
U-NEXT1990円×
Hulu933円×
dTV500円×
Amazonプライム・ビデオ408~500円×
Paravi925円×
dアニメストア400円×
ビデオマーケット500円/980円×
ビデオパス562円×
Rakuten TV個別課金/ジャンル見放題パック2作品
東映アニメオンデマンド1026円×
FOD888円×
TSUTAYA TV933円2作品
テレ朝動画個別課金/番組により見放題パックあり×
バンダイチャンネル1000円2作品

調べたところ、「Rakuten TV」「TSUTAYA TV」「バンダイチャンネル」の3サービスでの配信がありました。
それでは各動画配信サービスについて、その詳細を紹介していきたいと思います!

『ぬらりひょんの孫』を観るなら「Rakuten TV」

月額料金:なし 観たい動画に対して個別に課金(一部見放題パックもあり)
「Rakuten TV」では『ぬらりひょんの孫』を2タイトル配信しています。

『ぬらりひょんの孫』Rakuten TV配信タイトル

・ぬらりひょんの孫
・ぬらりひょんの孫~千年魔京~

『ぬらりひょんの孫』を配信しているサービスが多くない中、「Rakuten TV」は貴重な存在です!
「Rakuten TV」は基本的に観たい作品に対して個別に課金をしていくシステムですので、月額料金はありません。そのため、会員登録自体は無料で行うことができます。
「ぬらりひょんの孫だけが見たい!」という方は、迷わず「Rakuten TV」に加入することをおすすめします!

日頃から楽天市場や楽天カードを使っている方は、たまったポイントを消費することもできるので、ポイントの消費方法に困っている人の登録もおススメできます!
会員登録自体は無料ですので、動画配信サービスの入り口として「Rakuten TV」を利用してみてはいかがでしょうか。「Rakuten TV」を通じて面白い動画が見つかったら、次に見放題の動画配信サービスを探すというのも1つの手かもしれません。

『ぬらりひょんの孫』を観るなら「TSUTAYA TV」

月額料金:933円 見放題作品もあるが、主に新作は個別課金が必要
「TSUTAYA TV」では『ぬらりひょんの孫』の孫作品を2タイトル配信しています。

『ぬらりひょんの孫』TSUTAYA TV配信タイトル

・ぬらりひょんの孫
・ぬらりひょんの孫~千年魔京~

「TSUTAYA TV」で配信している『ぬらりひょんの孫』の2作品は、いずれも個別課金が必要な作品です。

「TSUTAYA TV」では、毎月1080円分のポイントが付与されるので、そちらを使用すれば個別課金作品についても別途課金なく視聴することが可能です。
『ぬらりひょんの孫』視聴に際しては、こちらのポイントをうまく利用するようにしましょう!
「TSUTAYA TV」では、『ぬらりひょんの孫』以外にも、様々なジャンルの作品を配信しており、見放題対象となっているものも色々とあります。
30日間の無料お試し期間がありますので、気になる方は是非試してみてはいかがでしょうか。


\ ぬらりひょんの孫見放題の「TSUTAYA TV」を無料体験する /

『ぬらりひょんの孫』を観るなら「バンダイチャンネル」

月額料金:1080円 見放題作品もあるが、主に新作は個別課金が必要
「バンダイチャンネル」では、『ぬらりひょんの孫』を38タイトル配信しています。

『ぬらりひょんの孫』バンダイチャンネル配信タイトル

・ぬらりひょんの孫
・ぬらりひょんの孫~千年魔京~

いずれの作品も個別課金が必要な作品となっています。
「バンダイチャンネル」は、他のサービスにあるようなポイントやコインのオプションもありませんので、個別課金作品についてはリアルマネーを消費する必要があります。

「バンダイチャンネル」はアニメを中心に強みをもつサービスです。アニメの見放題配信は、トップクラスとも言われていますので、そちらに興味がある方は、登録しておいて損はないでしょう!
31日間の無料お試し期間もございますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

この記事では、『ぬらりひょんの孫』を視聴できる動画配信サービスについてまとめました。
『ぬらりひょんの孫』を配信しているサービスは「Rakuten TV」「TSUTAYA TV」「バンダイチャンネル」の3つしかありません。
トータルのコスパで考えれば「TSUTAYA TV」が最もオススメですが、それほど動画を熱心に見たいわけではないという方には、月額料金を必要としない「Rakuten TV」もオススメと言えるでしょう。
多くの動画配信サービスは、無料お試し期間を設けています。迷っている方は、まずは無料お試しを通じて、何が自分のニーズを最も満たせるかというところを比較検討してみるといいかもしれません!

\ ぬらりひょんの孫の視聴を無料体験する /

コメント

タイトルとURLをコピーしました