動画配信サービスの無料お試し期間とかかる料金を主要6社比較!おすすめはここ!

サービス内容で比較
記事カテゴリー

「手軽に映画を観たいなあ」というときに便利なのが動画配信サービスですよね。映画に限らずドラマやアニメ、スポーツなど様々なジャンルの動画がスマホ1台で簡単に視聴できます。でも動画配信サービスって種類が多くてどれを使えばいいか迷ってしまいませんか。

そんなあなたにおすすめなのが『無料トライアル』です。サービスごとに無料のお試し期間が用意されているのでこれを利用して、サービスの内容を事前に確認したり、どんな作品が配信されているのかを試すことが出来ます。

今回はそんな『無料トライアル』について「無料トライアル6社比較」「無料トライアルのメリット」「無料トライアルの使い方」「無料期間の解約」を軸にまとめてみました。

\  無料お試し期間で動画配信サービス暮らしををスタート 下記バナーから詳細確認 /
  

動画配信サービス 無料期間を主要6社比較しました!

ここではおすすめ動画配信サービス6社の『無料トライアル』について実際に比較してみました。
はじめに6社比較の一覧を掲載しておきますのでお急ぎの方はこちらを参考にして下さい。

動画配信サービス無料トライアル月額料金(税抜)
Hulu2週間933円
U-NEXT31日間1,990円
Netflix30日間880円~1,800円
Amazonプライム・ビデオ30日間463
dTV31日間500円
DAZN31日間1,750円

Huluの無料期間(2週間)をフル活用 解約時の注意点

動画配信サービス無料トライアル月額料金(税抜)
Hulu2週間933円

Huluの無料トライアルは2週間です。
月額は料金は933円(税抜)です。

Huluは日割りが適用されませんので、月のどのタイミングで登録・入会しても問題ありません。解約も同様で、どのタイミングで解約しても支払い済みの期間であれば利用可能な日数が短くなることはありません。

ただし無料トライアル中は解約した日から視聴できなくなりますので、期間終了間近の解約がお得です。
 \  Huluの無料お試しは下記バナーから  /
 

U-NEXTの無料期間(31日間)をフル活用 解約時の注意点

動画配信サービス無料トライアル月額料金(税抜)
U-NEXT31日間1,990円

U-NEXTの無料トライアルは31日間です。
月額は料金は1,990円(税抜)です。

U-NEXTは日割りが適用されませんので、月のどのタイミングで登録・入会しても問題ありません。解約も同様で、どのタイミングで解約しても支払い済みの期間であれば利用可能な日数が短くなることはありません。

ただし無料トライアル中は解約した日から視聴できなくなりますので、期間終了間近の解約がお得です。

Netflixの無料期間(30日間)をフル活用 解約時の注意点

動画配信サービス無料トライアル月額料金(税抜)
Netflix30日間880円~1,800円

Netflixの無料トライアルは30日間です。
月額は料金は880円~1,800(税抜)です。

Netflixは日割りが適用されませんので、月のどのタイミングで登録・入会しても問題ありません。解約も同様で、どのタイミングで解約しても支払い済みの期間であれば利用可能な日数が短くなることはありません。

ただし無料トライアル中は解約した日から視聴できなくなりますので、期間終了間近の解約がお得です。
 

Amazonプライム・ビデオの無料期間(30日間)をフル活用 特典も盛りだくさん

動画配信サービス無料トライアル月額料金(税抜)
Amazonプライム・ビデオ30日間463

Amazonプライム・ビデオの無料トライアルは30日間です。
月額は料金は月額463円(税抜)、年間プラン4,537円(税抜)です

Amazonプライム・ビデオは日割りが適用されませんので、月のどのタイミングで登録・入会しても問題ありません。解約も同様で、どのタイミングで解約しても支払い済みの期間であれば利用可能な日数が短くなることはありません。

またAmazonプライム・ビデオはプライム会員特典のひとつなので、これ以外にも様々な特典を受けられます。もちろん追加費用はありません。

その他のAmazonプライム会員特典
・Amazonプライム・ビデオ(動画配信サービス)
・Prime Music(音楽配信サービス)
・Amazon Photos(写真のクラウドサービス)
・Prime Reading(対象の電子書籍読み放題)
・Amazon注文時のお急ぎ便、お届け日指定
・Amazonパントリー(日用品を低価格で購入できるサービス)
・Twich Prime(Twichのサブスクライブとゲーム特典がもらえる)
・ベビー用品の常時割引と限定セールが利用できる

  \  Amazonプライム・ビデオの無料お試しは下記バナーから  /

     

dTVの無料期間(31日間)をフル活用 解約時の注意点

動画配信サービス無料トライアル月額料金(税抜)
dTV31日間500円

dTVの無料トライアルは31日間です。
月額は料金は500円(税抜)です。

dTVは日割りが適用されませんが、月額料金は「毎月1日から末日までの1ヶ月分の料金」が請求されます。たとえばあなたが8月5日から無料トライアルを利用した場合、9月4日までは無料期間として扱われますが、期間終了後の9月5日から9月30日までの25日間は、月初の3日間を含まないにもかかわらず500円(税抜)の料金が請求されます。この料金は翌月の請求に合算され、それ以降は毎月500円(税抜)の固定請求となります。

また解約については解約したその時からサービス利用が停止されますので注意しましょう。

\  dTVの無料お試しは下記バナーから  /

DAZNの無料期間31日間をフル活用 クレジットなしでもOK

動画配信サービス無料トライアル月額料金(税抜)
DAZN31日間1,750円

DAZNの無料トライアルは31日間です。
月額は料金は1,750円(税抜)です。

DAZNは日割りが適用されませんので、月のどのタイミングで登録・入会しても問題ありません。解約も同様で、どのタイミングで解約しても支払い済みの期間であれば利用可能な日数が短くなることはありません。

またDAZNはクレジットカードが無くても無料トライアルを利用できます。利用するには「DAZNプリペイドカード」で初回登録をすれば自動的適用されます。プリペイドカードは全国のコンビニや家電量販店などで販売していますので興味のある方はチェックしてみて下さいね。

\  DAZNの無料お試しは下記バナーから  /

動画配信サービスの無料期間利用者様の声 いろいろ

無料期間を経て、ハマってしまったドラマがたくさんあったので、そのまま登録しました。
海外のドラマは話数が多くて、レンタルで借りに行くといつも手間やお金がすごくかかります。

今無料体験中ですが、子供達の暇つぶしに凄く助かってます!

『無料トライアル』を試したけど、見放題が少なすぎる。見放題の金額が高いのに、更に有料ばかりで、まったく見る物が無い。そして、『無料トライアル』の日数を間違えていたみたいで、数時間で一ヶ月分の料金を取られました。

動画配信サービスの無料トライアル期間でチェックすること

そもそも無料期間なんだからそれだけでメリットでしょ?と思われたあなた、たしかにその通りですがきっちり使い倒さないともったいないんです。そこでここでは無料期間にチェックしておくべきポイントをまとめて紹介します。

アプリの使い勝手をチェック

動画配信サービスはそれぞれにアプリの使用感やUIが異なっています。ホーム画面や再生中のメニュー画面はもちろんですが、作品の検索精度も違っています。実際に触ってみてどのサービスが良いか確認しましょう。

動画の画質をチェック

画質は最も重要なポイントのひとつです。特にテレビのような大きな画面で視聴する場合は必ず確認しましょう。大きな画面では最低でもHD画質は欲しいところなので、SD画質がメインのサービスやプランによって画質制限がかかる場合は要チェックです。

利用頻度をチェック

サービスではなく利用する側の利用頻度のチェックです。これは料金との兼ね合いもあるのですが、無料トライアルを利用した結果、ほとんど視聴しなかったり、時間が取れないことが分かった場合はもしかするとPPV作品などの都度レンタルする方式の方が合っているかもしれません。見放題にお金を出して使わないよりも、見るときだけ必要なお金を出す方が賢いですもんね。

逆に毎日利用したり、ハマるドラマを見つけられた方は見放題が正解です。特にシリーズの長い海外ドラマはひとつひとつ課金していてはお金がもったいないですからね。

無料トライアルを活用してあなたのライフスタイルに合わせた利用方法を見つけましょう。

利用端末をチェック

これもユーザー側の確認事項です。動画の画質と関わる内容なのですが、スマホやタブレットのような小さな画面でしか視聴しないという方はそれほど画質にこだわる必要はありません。それよりも作品のラインナップに集中してサービスを吟味した方がいいでしょう。

一方でテレビ画面の視聴を検討している方は必ず実際に利用して確認して下さい。画面が大きくなると画質の粗さが極端に目立ちます。結果的にレンタルショップやPPVで高画質なものを探す羽目になると二度手間ですし時間もお金ももったいないです。手軽さがウリの動画配信サービスだからこそ、そのメリットは最大限生かしましょう。

また、テレビで視聴する方はSTB(セット・トップ・ボックス)の導入も検討してみて下さい。これを利用すればテレビで簡単に動画配信サービスを利用できますよ。

『セットトップボックス』とは?Chromecast、Fire TV Stick、U-NEXT TV、ドコモテレビターミナルを一斉比較!
この記事では動画配信サービス利用に役立つ『セットトップボックス』について紹介します。 動画配信サービスを自宅で使うなら、テレビ画面でみたいと思いませんか。あなたの家にスマートテレビがなくても、『セットトップボックス』があれば出来ちゃうんで...

\  無料お試し期間で動画配信サービス暮らしををスタート 下記バナーから詳細確認  /
  

無料トライアル期間中の解約について

無料トライアルは期間内にサービスの内容をチェックできて便利ですが、基本的にクレジットカードでの登録が求められるので、いつの間にか期限が過ぎて本契約に移行していたというケースも少ないようです。

ここで注意したいのが各サービスの無料トライアル期間と解約についてです。無料期間中に解約した場合、無料期間終了日まで利用できるサービスとそうでないサービスがあります。利用できるサービスなら極端な話、登録してすぐに解約しておけば解約忘れがありません。安心ですね。一方解約と同時に利用停止するサービスの場合は登録日を控えておくなどして自己管理しなければなりません。Amazonプライム・ビデオなどは期間終了3日前にメール通知設定できますが、こまめにチェックするタイプ出ない方は自分に合った方法でスケジュール管理を忘れないようにしましょう。

また原則として本契約に移行した場合は返金はされません解約したと思ったのに出来ていなかった、登録時にエラーが起きたと思ったら登録できていたといったトラブルはよくあるので、登録手続きをしたサービスについては必ず状況を確認しましょう。

まとめ

動画配信サービスは手軽で便利ですがサービスの種類が多く、はじめて利用する方にはどれを選べばいいのか分からないという難点があります。そこで各サービスが提供している『無料トライアル』を利用して、実際の作品ラインナップやアプリの使い勝手、動画の画質などを確かめる方法があります。

また、サービスの質だけでなくあなたの利用頻度やどんな端末で利用するかといったシーンやタイミングを知ることが出来るので、登録・入会をする前には出来るだけ利用した方がいいでしょう。特にサービスの月額料金が高めに設定されている場合は、実際に利用した時とのギャップが大きいため注意したいですね。

楽しい動画配信サービスライフを送るためにも『無料トライアル』はぜひ活用してみて下さいね。

\  無料お試し期間で動画配信サービス暮らしををスタート 下記バナーから詳細確認  /
  

コメント

タイトルとURLをコピーしました