【2020年】『プロ野球』中継が見放題なおすすめ「動画配信サービス」を比較検証!

動画配信サービス徹底比較
記事カテゴリー

今年の日本のプロ野球はセ・リーグ3連覇中の広島カープが苦戦し、読売ジャイアンツが独走中。一方のパ・リーグの上位争いは混戦となっていて、例年にない盛り上がりを見せているプロ野球。

見逃せない試合が続くプロ野球ですが、野球はサッカーなどと違ってほぼ毎日試合が行われているスポーツで、全試合視聴しようと思っても、どうしても視聴の難しい日は出てきてしまいますよね。

しかし、現在プロ野球はテレビだけでなく、動画配信サービスでも視聴可能となっているんです!
見逃した試合でも見逃し配信で好きな試合を視聴することができ、外出中でもスマホ等のデバイスでリアルタイムで動画を視聴可能。さらに、試合中でも追っかけ再生で時間を遡って好きなシーンから視聴を始められる動画配信サービスは、時間に追われる日々を過ごす現代では定番となりつつあるスポーツ観戦方法ですね。

そんな動画配信サービスも年々増えていき、「一体、どこでなら好きな球団の試合を見られるの?」、「全試合放送しているの?」といった悩みも出てくると思います。

そこで今回は、配信試合や料金など、分かりやすくプロ野球が見放題で視聴できる動画配信サービスをご紹介していきます!

無料お試し期間で動画配信サービス暮らしをスタート 下記バナーから詳細確認
  

プロ野球動画配信サービスでは最多のDAZN

プロ野球10球団の試合を全試合放送!コスパ最強のDAZN!

DAZNではプロ野球以外にもメジャーリーグ、テニス、F1など多くのスポーツをライブで動画配信中。 プロ野球のみならず、他のスポーツにも興味があるファンにとってはコスパ最強のサービスです。

無料お試し期間で動画配信サービス暮らしをスタート 下記バナーから詳細確認

DAZNで視聴できるプロ野球の試合

DAZNでは読売ジャイアンツ、阪神タイガース、中日ドラゴンズ、横浜DeNAベイスターズ、福岡ソフトバンクホークス、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、オリックス・バファローズ、計10球団の主催試合を全試合配信。
※東京ヤクルトスワローズと広島東洋カープ主催試合のみ視聴不可。

DAZNは日本でサービスを開始する時点で、日本ではプロ野球のコンテンツが重要になると公言し、今年からは人気球団の読売ジャイアンツの試合が配信開始となって有言実行。今後が益々楽しみな動画配信サービスですね。

DAZNは月額1,750円(税別)、ドコモユーザーなら月額980円(税別)で見放題!

DAZN最大の長所はコストパフォーマンスで、年間10,000試合以上の様々なスポーツを配信していても月額料金は1,750円(税込 1,890円)。 プロ野球10球団の主催試合を全試合視聴可能なので、月100試合以上だと単純計算で1試合20円以下という驚きの価格設定。

さらに、ドコモユーザーなら月額980円(税込み 1,058円)で視聴可能で、新規ユーザーには1ヶ月の無料体験期間が設けられています。

2016年から日本でもサービスを開始したDAZN。プロ野球など配信コンテンツが増えても価格は据え置きというのが良心的ですね。

※通信料金等は別途かかります。

『DAZN(ダゾーン)』の月額料金は?見放題の無料お試し期間フル活用!契約に関する疑問徹底まとめ
動画配信サービスの『DAZN』はイギリスのPerform Group(パフォームグループ)というスポーツのデジタルメディア配信事業を行っている企業が運営しています。 国内では有名タレントを起用したCMとJリーグを前面に押し出し...

DAZN では様々なデバイスでの視聴が実現!

DAZNはスマートテレビ、インターネットに接続したテレビ、Fire TV、Chromecastなどの専用機器を接続するなどしてテレビで視聴することができますが、外出先でもプロ野球の試合を視聴できるのが動画配信サービスの最大のメリットですよね。

iOSまたはAndroidのモバイル&タブレットでも視聴可能で、パソコン、ゲーム機(Xbox One、PlayStation®4、PlayStation®3)など様々なデバイスでの視聴が実現しています。

DAZN ユーザーの声

DAZN評価の高い評判・口コミ
・試合を通して観る時間がないときでもハイライトがあるのが便利!
・外出先でも見られるし、得点シーンを見逃しても自分で時間を遡って視聴できるのはテレビには無理なこと。
・生中継を見逃しても録画不要で最初から観ることができる。

外出中だったり、忙しくて試合を見られない日でもストレスなくプロ野球を視聴できる動画配信サービスは、テレビでは考えられなかった新たなスポーツ観戦方法を提供してくれましたね。贔屓のチームのサヨナラ勝ちのシーンなど、好きなシーンを何度でも見返したいです。

DAZN評価の低い評判・口コミ
・テレビと比較すると画質が劣る。
・DAZN自体は安いけど、外出先で観るとデータ通信量が莫大になってしまうから、データ通信会社との契約プランに費用をかける必要がある。
・プロ野球全試合の配信ではないから他サービスを併用しなければいけない。
・タイムラグがあるからネット上で先に結果を知ってしまったことがある。

やはり画質ではテレビには勝てないのが現実。スポーツは大画面のテレビで高画質で視聴した方が臨場感を味わえますからね。これからの技術の進化に期待したいです。

プロ野球の試合を全試合見るならスカパー!プロ野球セット

日本で唯一のプロ野球全試合配信サービス スカパー!プロ野球セット
スカパー!なのでテレビでの視聴となりますが、2019年からはアプリを利用してスカパー!オンデマンドでも視聴可能となりました。
また、プロ野球セットアプリをダウンロードすると、選手名鑑や週間先発予報など、プロ野球の情報も観覧可能となっています。

現在の所、日本で唯一プロ野球全試合視聴できるスカパー!プロ野球セット。2019年からは衛星アンテナがなくてもインターネット環境が整っていればアプリで視聴できるようになったのは便利ですね。

無料お試し期間で動画配信サービス暮らしをスタート 下記バナーから詳細確認

スカパー!プロ野球セット全試合配信 もデメリットも!

スカパー!プロ野球セットは基本的にプロ野球全試合放送を実施していますが、スマホのライブ中継は一部の試合が未定となっていて、広島東洋カープ主催試合は広島県など一部エリアでは視聴できないデメリットもあります。

また、オールスターゲーム、クライマックスシリーズ、及び日本シリーズの放送も未定とされています。

スカパー!プロ野球セットの料金形態 複数チャンネルのセットで月4,401円(税込)

スカパー!プロ野球セットはJ SPORTS 4、Ch.616 TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画、Ch.613 フジテレビNEXTライブ・プレミアムなどスカパー!の複数のチャンネルを契約して、それぞれのチャンネルでプロ野球の試合を視聴するという形になっていて、料金は初月無料で翌月からスカパー!の基本料 (421円 税込)+ プロ野球セット(3,980円 税込)合わせて月4,401円(税込)。

スカパー!プロ野球セットに登録すると、スカパー!オンデマンドが無料で利用できるようになり、オンラインでも視聴可能となります。

スカパー!プロ野球セットの対応端末

スカパー!プロ野球セットはプロ野球セットアプリをダウンロードしてオンデマンドで視聴するため、iOSまたはAndroidのスマートフォン、タブレットで視聴可能となっています。
プロ野球セットアプリには通知機能もあるため、試合を見逃し防止に役立ちます!

スカパー!プロ野球セットのメリット

・テレビの大画面でも見れて、外出中でもスマホでプロ野球の試合を観られるのは最高!
・野球以外の番組にも興味がある自分にとってはコスパが良い。
・チャンネルを単品で登録するよりもプロ野球セットで登録する方が圧倒的にお得。

他の配信サービスではテレビでの視聴はメインにしていないませんが、スカパー!プロ野球セットはテレビの大画面で高画質でプロ野球の試合を視聴できるのが最大のメリット。さらに、加入者特典として観戦チケットのプレゼントなどお得なイベントも用意されています!

スカパー!プロ野球セットのデメリット

・DAZNなど他サービスと比べると料金が高い。
・環境が整っていない場合、 アンテナの購入など別途初期費用がかかる。
・テレビで視聴する場合、チャンネルを変えるのが面倒。

やはり、プロ野球全試合の放送を行っているだけにDAZNより高額になります。
テレビでの視聴を考えていないファンは初期費用、アンテナ設置の手間等を考えるとハードルが高くなるかもしれませんね。

『スカパー』の月額料金は?見放題の無料お試し期間フル活用!契約に関する疑問徹底まとめ
有料デジタル衛星放送を展開する『スカパー』はスカパーJSATという日本の通信衛星事業、衛星放送プラットフォーム事業及び有線一般放送事業を行っている企業が運営しています。 映画やスポーツ、アニメ等非常に幅広いジャンルを放送し、2019年3月...

パ・リーグ好きならパ・リーグLIVE、Rakuten パ・リーグSpecial、パ・リーグTV

長い間、プロ野球はテレビ中継がメインでしたが、パ・リーグは先行して積極的にネット配信に乗り出しました。
現在はパ・リーグLIVE、Rakuten パ・リーグSpecial、パ・リーグTVの動画配信サービスがあるので、それぞれ紹介していきます。

パ・リーグLIVE、Rakuten パ・リーグSpecial、パ・リーグTVの配信試合

パ・リーグLIVE
パ・リーグ公式戦全戦、パ・リーグ主催試合 の交流戦、パ・リーグ クライマックス・シリーズ

Rakuten パ・リーグSpecial
パ・リーグ主催全試合

パ・リーグTV
パ・リーグ主催全試合
ファン感謝デーや野球教室も配信していて、最大3試合同時視聴。

パ・リーグLIVE、Rakuten パ・リーグSpecial、パ・リーグTVの料金形態

パ・リーグLIVE
Yahoo!プレミアム会員(月462円 税抜)が視聴できるサービス。
ソフトバンクとワイモバイルは無料でYahoo!プレミアムを利用できるため追加料金なく視聴可能。

Rakuten パ・リーグSpecial
Rakuten TVのコンテンツの一つで、月690円(申込み後31日の無料)。
Rakuten パ・リーグSpecialに加入すると、楽天市場で買い物すると、ポイントが+1倍にになります。

パ・リーグTV
通常は月1,450円(税抜)ですが、各球団のファンクラブに加入していれば月950円(税抜)。
そのほか、交流戦期間中のパ・リーグ主催全試合を視聴できる交流戦パックは1,450円(税抜)、購入当日~翌日12:00まで視聴できる1dayチケットは600円(税抜)。

パ・リーグ主催試合であるならDAZNで全試合視聴可能。DAZNより格安なのはメリットですが、あくまでもパ・リーグ ファン向けのサービスといったところでしょうか。

ヤクルトファンならFOBプレミアム

東京ヤクルトスワローズ主催試合全試合ライブ配信が実現!
FOBプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスで、オンデマンドでは日本で唯一東京ヤクルトスワローズ主催全試合生配信が実現したヤクルトファンにはオススメの配信サービス。
ライブ中継だけでなく、ハイライトもヤクルトスワローズの配信も行われています。
フジテレビが放送するアニメ、ドラマ、バラエティのほか、欧米ドラマ、邦画も配信中。

フジ・メディア・ホールディングスがヤクルトの株を20%保有しているため、ヤクルトファンは必見のFOBプレミアム。マンガや雑誌も読む事ができるバラエティ溢れるラインナップとなっています。

FOBプレミアムの料金は888円(税抜)

FOBプレミアムの料金はフジテレビなだけに?888円(税抜)となっています。
支払い方法でAmazon Payを選択すると、初回1ヶ月無料となっていて、FOBプレミアムに会員登録するだけで100ポイント贈呈され、毎月3回8の付く日にFODプレミアム会員限定で400ポイントもらえます。

無料お試し期間で動画配信サービス暮らしををスタート 下記バナーから詳細確認

FOBプレミアムの視聴はアプリがメイン!

FOBプレミアムはパソコンを除いてはアプリでの視聴がメインとなります。
Android、iOSの端末だけでなく、Amazon Fire TVでもアプリをダウンロードすれば視聴可能。
そのほか、SONYのブラビア、Apple TV、Android TVにも対応していていて、同時視聴は5台までとなっています。

FOBプレミアムは888円(税抜)でも毎月最大1200ポイントが入ってくるのがお得!ヤクルトスワローズの試合は見放題ですが、他に有料コンテンツもあってそちらにポイントを使用できるので、フジテレビのコンテンツに興味がある方にはコスパが良さそうですね。

【2020年】『FODプレミアム』の月額料金は?見放題の無料お試し期間フル活用!契約に関する疑問徹底まとめ
この記事では『FODプレミアム』について月額料金や無料お試し期間を中心にまとめています。 動画配信サービスの『FODプレミアム』は、フジテレビが運営している月額定額制の動画配信サービスです。フジテレビといえば全国ネットのテレビ局としても有...

その他、プロ野球の様々な動画配信サービス

今ではプロ野球はテレビ以外にも様々な形態で配信され、個別で紹介できないほどの量になりました。
また、それぞれの球団によって配信サービスも異なってくるので一覧にまとめてみました。

読売ジャイアンツ
HuluDAZN日テレジータス オンデマンドジャイアンツLIVEストリーム

阪神タイガース
DAZN虎テレスカイAオンデマンドGAORA SPORTS Live&オンデマンド

中日ドラゴンズ
DAZNJ SPORTSオンデマンド

横浜DeNAベイスターズ
DAZNParaviニコニコプロ野球チャンネル

東京ヤクルトスワローズ
FODプレミアムフジテレビONE オンデマンドDAZN(ビジターのみ)

広島東洋カープ
J SPORTSオンデマンドカープ動画ライブカーチカチ!DAZN(非主催試合のみ)

福岡ソフトバンクホークス
DAZNパ・リーグLIVERakuten パ・リーグSpecialパ・リーグTV

北海道日本ハムファイターズ
DAZNGAORA SPORTS Live&オンデマンドパ・リーグLIVERakuten パ・リーグSpecialパ・リーグTV

千葉ロッテマリーンズ
DAZNパ・リーグLIVERakuten パ・リーグSpecialパ・リーグTV

埼玉西武ライオンズ
DAZNパ・リーグLIVERakuten パ・リーグSpecialパ・リーグTV

東北楽天ゴールデンイーグルス
DAZNAt Eaglesパ・リーグLIVERakuten パ・リーグSpecialパ・リーグTV

オリックス・バファローズ
DAZNパ・リーグLIVERakuten パ・リーグSpecialパ・リーグTV

まとめ

プロ野球は日本で大人気のスポーツということで動画配信サービスは多数存在します。
そんな中、コストパフォーマンスではDAZNがずば抜けているのではないでしょうか。 東京ヤクルトスワローズと広島東洋カープ主催試合のみ視聴不可ですが、1シーズンの視聴を考えると、1つのサービスでこれだけの試合をカバーできていることは素晴らしく、見逃し配信、ハイライトの存在を考えても日本で年々存在感を増している動画配信サービスということも頷けます。

他のスポーツの配信も充実しているので、スポーツ好きには必須の動画配信サービスとなりつつありますね。

プロ野球ファンであれば、DAZNをベースに必要なときに他サービスを併用し、東京ヤクルトスワローズや広島東洋カープなど特定の球団のファンであれば、特定のサービスを利用するといった形がストレスなくプロ野球の試合を楽しめそうですね。

無料お試し期間で動画配信サービス暮らしをスタート 下記バナーから詳細確認
  

【保存版】スポーツベッティングは超おすすめの投資!その6つの理由 ブックメーカー徹底研究!
働けども働けども、なかなか給料が上がらず、日々もがいている日本の労働者たち。「もっと簡単に、楽しく稼げたらなぁ」なんて誰もが思うところでしょう。そんな方法・・・実はあるんです!これだけインターネットネットが普及し、IT化が急速に進行して...

コメント

タイトルとURLをコピーしました