【2020年】『F1』中継の視聴方法は3つ。見放題「動画配信サービス」を比較検証!

F1
記事カテゴリー

2020年『F1』グランプリは3月12日オーストラリアGPが開幕戦です。

『F1』観るなら動画配信サービスですよね。「DAZN」か「フジテレビ系」2社の3サービスからの選択になりますが、どこに決めようか迷ってしまいます。そこで、当記事でしっかり比較検証します。

2015年にパワーユニットのサプライヤーとして『F1』に復帰した日本のホンダ。華々しい復帰とは裏腹に、マクラーレンとコンビを組んだ当初は厳しい時期が続きました。しかし、苦難を乗り越えたホンダは2019年に優勝を3回成し遂げ、世界中のモータースポーツファンの注目の的となりました。

ホンダの活躍と共に日本でも盛り上がりを見せている『F1』ですが、現代は視聴方法が多様化し、視聴者の選択肢も増えています。世界各国で開催される『F1』グランプリには時差がつきもので、リアルタイムで全戦を視聴するのは昔から困難でした。

しかし、動画配信サービスの見逃し配信を利用すれば、何度でも繰り返し視聴できますし、華麗なオーバーテイク・シーンを見逃してしまっても、すぐに巻き戻して再度観ることができます。

今日は開幕を控えた2020年の『F1』を視聴する方法について、最新の情報に基づき紹介したいと思います。

\  DAZNの無料お試し期間でF1を楽しみましょう!  /

2020年の『F1』グランプリを視聴する方法はこの3つ!

2020年の『F1』を視聴する方法は、「DAZN」か「フジテレビNEXTライブプレミアム」、「フジテレビNEXTsmart」からの選択になります。下の表にまとめましたでご覧ください。

項目DAZNフジテレビNEXTライブプレミアムフジテレビNEXTsmart
無料視聴期間1ヶ月加入月なし
月額料金(税抜)一般:1,750円・ドコモユーザー:980円1,590円1,200円
視聴可能番組F1, F2, F3F1のみF1のみ
放送レース全22戦全22戦全22戦
視聴端末スマホ・タブレット・パソコン・TV・ゲーム機
TVスマホ・タブレット・パソコン・TV・ゲーム機

金額的には、ドコモユーザー割引がある「DAZN」が圧倒的に安く、オススメです。

一方、

昔からのF1ファンにとっては、知識豊富な解説陣を備えた「フジテレビNEXTライブプレミアム」がオススメです。

ドコモユーザーなら迷わず「DAZN」ですね。月額980円ですよ。こんな有難い話ありませんよ。ああぁ、30年前にこんなサービスあったらなぁ~。とあの頃のF1視聴を懐かしんだりしてます。地上波放送がなくなりショックでしたが・・・こっちの方がいいですね。

なお、「フジテレビNEXTsmart」はライブプレミアムの動画配信サービスであり、実況・解説陣は両者とも共通です。また、見逃し配信機能は備えていません。

私にとっては、この見逃し配信サービスはとても重要で、世界各地で開催される『F1』レース全戦をライブで楽しむことはかなり厳しい話。なので見逃し配信サービスはとんでもなく有難いです。「フジテレビNEXTsmart」ないのは×。残念!

\  DAZNの無料お試し期間でF1を楽しみましょう!  /

2020年の『F1』レース日程と各社の放送予定

さて、2020年の『F1』レース一覧と各社の放送予定は以下の表のとおりです。今年の『F1』は過去最高の全22レースで展開されます。表にするまでもないかもしれません。「DAZN」・「フジテレビNEXTライブプレミアム」・「フジテレビNEXTsmart」3社ともに全レース放送を予定してます。

それにしても22レースですか!選手もチームもスポンサーもほんと大変ですね。

第何戦グランプリDAZNフジテレビNEXTライププレミアムフジテレビNEXTsmart
1オーストラリアGP
2バーレーンGP
3ベトナムGP
4中国GP
5オランダGP
6スペインGP
7モナコGP
8アゼルバイジャンGP
9カナダGP
10フランスGP
11オーストリアGP
12イギリスGP
13ハンガリーGP
14ベルギーGP
15イタリアGP
16シンガポールGP
17ロシアGP
18日本GP
19アメリカGP
20メキシコGP
21ブラジルGP
22アブダビGP

第1戦 「オーストラリアGP」の予定は下記記事よりご確認ください!

『DAZN』はF1グランプリ全レースが見放題・見逃し配信もあり

まずは、「DAZN」から確認していきましょう。

「DAZN」なら日本語実況・解説付きでF1全レース視聴可能です!

元々、『F1』の放送はフジテレビが独占し、地上波やBS・CSなどで放送されていましたが、「DAZN」によってストリーミング配信でも視聴可能となりました。「DAZN」がなかったら『F1』ファンは路頭に迷っていたことでしょう!感謝しかありません。

さらにですよ、

見逃し配信サービス付きです。ライブで視聴できなくてもあとでゆっくり楽しめちゃうのです。「DAZN」の見逃し配信期間は、基本的に、ライブ配信終了の約2時間後から30日間です。また、「DAZN」では試合の見逃し配信の他に、試合のハイライトも配信してます。

\  DAZNの無料お試し期間でF1を楽しみましょう!  /

DAZNはF1グランプリだけでなく、F2、F3も全レース見放題!

「DAZN」は『F1』グランプリ全レースを配信!

実況を担当するのは中島秀之、サッシャなどで、解説は中野信治、小倉茂徳など幅広い陣営を揃え、全レース日本語による実況と解説が楽しめます。

まずは中島秀之さん。長い間ご苦労様です。下のtwitterの左の方です。

続きまして、しんじ~なか~の。中野信治さん。説明するのが失礼ですね。

そして、『F1』ジャーナリストの小倉茂徳さん などなど豪華ですねぇ。

更に、「DAZN」では『F1』に加え、『F2』、『F3』の全レースを日本で独占配信。動画配信技術も安定しており、最近ではテレビ放送と比較しても、映像の遅延はほとんどありません。

「DAZN」は月額1,750円(税別)で見放題!ドコモユーザーなら月額980円(税別)!

「DAZN」の料金は月額1,750円(税込1,925円)ですが、ドコモユーザーなら月額980円(税込1,078円)の特別料金で楽しめます。

「DAZN」は『F1』だけではなく、米メジャーリーグ、日本のプロ野球、海外・国内サッカー、テニス(WTA)など、年間10,000試合以上を配信。1ヶ月の無料体験期間が設けられており、気軽にストリーミングサービスを試すことができます。

『F1』は2020年は22戦しかありませんが、これだけ幅広いジャンルのスポーツが視聴できてこの料金ですので、決して高くはありません。

解約料金もかかりませんので、『F1』のオフシーズンは一時解約すると言う裏技も可能です。

※通信料金等は別途かかります。

\  DAZNの無料お試し期間でF1を楽しみましょう!  /

「DAZN」は視聴可能な端末が豊富!

「DAZN」はインターネットを経由した動画配信ですので、幅広い端末で視聴が可能です。スマートフォンやタブレット端末(iOSまたはAndroid)、パソコン、AmazonFire TV、Chromecastで視聴できます。

ゲーム機(Xbox One、PlayStation®4、PlayStation®3)でも視聴できますので、ゲーマーな方や若者にも使い勝手の良いサービスとなっています。

「DAZN」ユーザーの評判や口コミ

「DAZN」評価の高い評判・口コミ
・レースだけでなく、フリー走行、予選も見られる。
・途中で寝てしまったとき、時間を遡って視聴できるのが便利だった。
・表彰台やインタビューも配信している。

決勝の前に「DAZN」で予選を振り返るといった楽しみ方を簡単にできるのがストリーミング配信の強みですね。見逃し配信やハイライトでレースを振り返ることができるのも便利です。

「DAZN」評価の低い評判・口コミ
・画質ではテレビに負ける。
・約2時間データ通信を行い続けるのは辛い。wi-fi環境必須。
・自分の環境のせいか、たまに映像が止まることがある。

「DAZN」は多くの端末で視聴可能ですが、映像が止まる機会が多いという口コミもあります。サービス開始時より明らかに改善されていますが、安定性ではCS放送には勝てません。

\  DAZNの無料お試し期間でF1を楽しみましょう!  /

「フジテレビNEXTsmart」「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」でも視聴可!

「フジテレビNEXTsmart」、「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」の料金形態

『F1』を長らく放送してきたフジテレビによる『F1』グランプリ全レース配信サービス!

「フジテレビNEXTsmart」は動画配信サービス、「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」はCSのチャンネルで、「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」に加入すると、「フジテレビNEXTsmart」は無料で利用できるようになります。

『F1』が視聴できるフジテレビのサービス
・フジテレビNEXTsmart(動画配信サービス)
・フジテレビNEXTライブ・プレミアム(CSのチャンネル)

どちらも「DAZN」と同様に『F1』グランプリ全レースを取り扱っています。

80年代から『F1』の解説を担当している「川井ちゃん」こと川井一仁の解説を聞けるのはフジテレビだけ。 親しみのある解説を聞きながら視聴する『F1』はまた違ったものになりそうですね。ただですね。上でも話しましたが「フジテレビNEXTsmart」見逃し配信がな~い。残念無念!

川井ちゃんです。マジかぁ~川井さんもそろそろ60歳かぁ~。お疲れ様です。

フジテレビNEXTsmart、フジテレビNEXTライブ・プレミアムの料金形態

フジテレビの料金形態
・「フジテレビNEXTsmart」 1,320円(税込)
・「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」 1,717円 (税込)

「フジテレビNEXTsmart」は1,296円 (税込)、「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」は1,717円 (税込)(視聴料:1,296円 + 基本料:421円)という料金形態。

「フジテレビNEXTsmart」はオンデマンドのみの契約となるので、「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」に加入していないと、見逃し配信を利用できません。

見逃し配信のために「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」に加入すると「DAZN」と料金はほとんど変わりません。しかし、「DAZN」の場合はドコモユーザー限定割引きがあるので、その分人気がありそうですね。

「フジテレビNEXT」は、スカパー!の「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」を契約するのが一番お得で、基本料金390円+「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」視聴料1,200円で合計1,590円(税抜)でF1レースが視聴できます。

加入月は無料となりますが、加入月の解約はできませんので、必ず1ヵ月分の料金が発生します。(最初の2ヵ月間は、1ヵ月分の月額料金でサービス利用が可能ということ)

「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」は『F1』だけではなく、バスケットボール、サッカー オランダエールディヴィジ、Jリーグ YBCルヴァンカップなど、国内外の様々なスポーツを生中継。FUJI ROCK FESTIVALやARABAKI ROCK FEST.などの音楽ライブ、坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXTなどのオリジナル音楽番組も充実してますよ。

\  フジテレビNEXTはスカパーの無料お試しで契約  /

フジテレビNEXTsmart、フジテレビNEXTライブ・プレミアムの対応端末

「フジテレビNEXTsmart」はオンデマンドのサービスで、「フジテレビオンデマンド」「Rakuten TV」などのプラットフォームを利用してスマホやタブレットで視聴できます。パソコンでも視聴でき、「Rakuten TV」は「PlayStation 4」に対応しているためゲーム機でも視聴可能となっています。

一方の「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」はCS放送なので、アンテナを設置してテレビで視聴することになります。

フジテレビNEXTsmart、フジテレビNEXTライブ・プレミアムのメリット

フジテレビNEXTsmartのメリット
・外出中でも視聴できる
・料金が「DAZN」よりも安い
フジテレビNEXTライブ・プレミアムのメリット
・テレビ放送なので画質が良く、遅延もない。
・昔からフジテレビの『F1』中継を見てきたので、馴染みのある実況・解説陣で視聴できる。

「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」の場合、画質の良さで「DAZN」を上回っています。一方で、環境が整っていない場合、アンテナ設置や初期費用が気になる所。

フジテレビNEXTsmart、フジテレビNEXTライブ・プレミアムのデメリット

フジテレビNEXTsmartのデメリット
・「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」に加入しないと見逃し配信が見られない
・「DAZN」よりも遅延が酷い
フジテレビNEXTライブ・プレミアムのデメリット
・アンテナを持っていないので環境を整えるのが大変
・『F2』、『F3』が見られない
\  フジテレビNEXTはスカパーの無料お試しで契約  /

まとめ

現在、『F1』を日本で視聴できるのは以上の「DAZN」「フジテレビNEXTsmart」「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」の3サービスとなります。

『F1』の放送で長い歴史を持つフジテレビですが、「DAZN」がその牙城を崩しています。料金の面で「DAZN」と「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」に大差はなく、ドコモユーザーであればフジテレビNEXTsmart」よりも安く利用できます。

さらに、フジテレビの場合は『F1』しか視聴できませんが、「DAZN」は多くのスポーツも視聴可能で、『F2』、『F3』というカテゴリーのレースをリアルタイムで視聴できるのはモーターレース・ファンにとって最高のサービスなのではないでしょうか。

一方、フジテレビには長く『F1』中継に関わるスタッフ・実況・解説陣が揃っているので、そういった背景に愛着のあるファンにとっては、「DAZN」よりも「フジテレビNEXTsmart」の方が楽しめるでしょう。私は見逃し配信の利用が多いので、「フジテレビNEXTsmart」はNGですが。

2020年の『F1』も、いよいよ3月15日に開幕します。自分にあったサービスを選んで、今年もエキサイティングな『F1』を楽しみましょう!

\  私はDAZNでF1を楽しんでまーす!  /

コメント

タイトルとURLをコピーしました