『アニメ放題』の月額料金は?見放題の無料お試し期間フル活用!契約に関する疑問徹底まとめ

動画配信サービス各社の特徴紹介
記事カテゴリー

『アニメ放題』は、ソフトバンクが運営するアニメ作品を配信する動画サービスです。

携帯キャリアの運営するアニメ見放題サイトにはNTTドコモのdアニメストアや au のアニメパスなどがありますが、『アニメ放題』はそのソフトバンク版です。他のアニメサービスと同様に、ソフトバンクとキャリア契約をしていない人でも問題なく利用できるので、誰でも手軽に始められるサービスですね。

アニメを観たい!いつでも楽しみたい!という方は多いかと思いますが、上記のように各キャリアが提供するサービスに加えて、作品の配給元が配信しているサービスなども台頭してきてどれがいいのかわかりませんよね?

そこで本記事ではアニメを観たい人必見!『アニメ放題』について、加入する前に知っておきたい「メリット・デメリット」「月額料金」「支払い方法」「配信コンテンツ」「アカウントと同時視聴について」の5つを軸に私が利用して感じていることをまとめてみました!

『アニメ放題』のおすすめポイント(メリット)と残念なこと(デメリット)

まずは『アニメ放題』のメリットとデメリットを紹介しましょう。

アニメ放題おすすめポイント(メリット)アニメ放題残念なこと(デメリット)
・月額400円でアニメが見放題
・幅広いジャンルのアニメが視聴できる
・有名な超人気アニメもラインナップされている
・現在放送中のアニメも視聴できる
・ダウンロード再生も可能
・追加料金無しで安心
・アプリでも視聴できる
・公式サイトに分かりやすい使い方ガイドあり
・アニメ以外の作品は配信されていない
・作品がジャンル分けされていないので、探しにくい場合がある
・個別課金作品の配信がない

『アニメ放題』のおすすめポイント(メリット)

『アニメ放題』はその名の通り、アニメに特化した専門サービスというのが最大の特徴です。

たったの月額400円でどれだけ見放題というのは、アニメ好きに限らず、コスパを重視する方にとっても大きな魅力ですね。扱っている作品数は2000を超え、話題の新作から往年の名作まで視聴できます。また、追加料金が発生することはありませんので、400円で全てのサービスを利用できます。お財布にも優しいのが完全見放題のメリットですね。

それなら早速契約したい!けどソフトバンクじゃないから…と諦めている方はいませんか?安心してください。『アニメ放題』なら、ソフトバンクと契約していなくても、利用できますよ!

『アニメ放題』の残念なこと(デメリット)

配信作品がアニメだけというのはデメリットかもしれません。もちろんアニメを観たくて契約する方がほとんどかと思いますが、他の動画配信サービスなら配信している映画やドラマが観られないので、それらが気になるという方にとってはベストなサービスとは言えないかもしれません。

また、作品数が非常に多いメリットの反面、作品検索に時間がかかるというような意見もあるようです。

『アニメ放題』の評判は?良いの?悪いの?

 上記で紹介した以外にも、実際のユーザーの声として、評判や口コミをいくつか紹介いたします!

●『アニメ放題』評価の高い評判・口コミ
・登録日に応じて課金日が変わるので、月初に入会しても月末に入会しても、損得が発生しない!入会したいと思ったタイミングで入会すればいいのでありがたい!
・ソフトバンクユーザーでなくても、Yahooのアカウントを持っていると、非常に登録がスムーズにできる!
・ダウンロード機能があり、オフラインでも視聴できる!

●『アニメ放題』評価の低い評判・口コミ
・ソフトバンクユーザーでないと、クレジットカード払い以外対応していなくて不便!
・扱う作品数は多いが、dアニメストアには大きく劣る部分があり、物足りなさがある!

ユーザーの方の意見からアニメに特化している以外の特徴も見えてきましたね。高評価の口コミにもありますが、料金の請求日はあなたがアニメ放題に登録した日を基準とするため、どのタイミングで入会・登録しても損をしないという点は大きなメリットですね。実は動画配信サービスによっては請求日が決められているため、月初に登録しないと余計に支払いが生じる場合もあるんです。

※『アニメ放題』では、9月5日に登録した場合、毎月5日が請求日となります(9月10日の登録であれば、毎月10日が請求日です)。つまり、月のどのタイミング登録しても問題ありません。

また、低評価の口コミには、「2000作品でも物足りない!」という方もいるようです。このように観たい作品がピンポイントで配信されていない可能性もありますので、ラインナップの確認は事前にしておきたいですね。

『アニメ放題』の月額料金と日割り計算の有無は

『アニメ放題』の月額料金は400円(税込432円)です。
登録日が請求基準日となるため、いつ登録しても、損得が分かれることはありません。

たとえば、あなたが9月5日に登録した場合、毎月5日が請求日となり、9月10日に登録した場合は毎月10日が請求日になるということです。

また、日割り計算はありません。

『アニメ放題』の無料視聴期間

『アニメ放題』の無料視聴期間は30日間です。

31日目から最初の1ヶ月分の月額料金が課金されるシステムになっています。請求前にサービスを解約したい場合は、無料期間内に解約すれば一切お金の支払いは発生しません。ですが、解約を忘れていて請求があったというケースも少なくありませんので十分に注意しましょう。

また、無料期間でやめるつもりでも、最初に支払い方法の登録は必要です。

未成年での『アニメ放題』への登録は可能?学割はある?

『アニメ放題』の登録には特に年齢制限というものはありません。

支払い方法として利用するYahooウォレットにも年齢制限はありませんので、未成年でもアニメ放題を視聴することができますよ。

『アニメ放題』!の支払い方法は?クレジットがなくても決済は可能?

ソフトバンクユーザーの場合は、月々の携帯料金とまとめて支払いができる「ソフトバンクまとめて支払い」を利用できます。ただしほかのキャリア決済には対応していません。

ソフトバンクユーザー以外の場合はYahoo!ウォレット(クレジットカード払い)のみです。

アニメ放題はYahoo!ウォレットの「クレジットカード払い」のみに対応しています。Visa、Mastercard、JCB、ダイナース、American Expressが利用可能です。

Yahoo!ウォレットはクレジットカード以外にもYahoo!マネー、預金払い、Yahoo! JAPAN指定銀行(口座振替)がありますが、いずれも対応していませんので注意してください。

つまり、ソフトバンクユーザーでなければ、クレジットカードは必須ということです。

『アニメ放題』の作品数・コンテンツの内容は?

『アニメ放題』は、アニメのみを2000作品以上を扱っています。

主にテレビアニメシリーズとして放映されたアニメ作品が見放題で視聴できます。ただし、『アニメ放題』では作品一覧が作品タイトルの名前順でしか見ることができませんので、ジャンル検索などが出来ず、作品が探しにくいという難点があります。

なので見たい作品のタイトルがわかっていればタイトル名で検索することは可能です。また、人気上位の作品を表示するランキングページもありますので、話題の作品を人気順に見たいときに便利です。

『アニメ放題』が強いジャンル

『アニメ放題』はアニメのみですが、その分、作品数、種類ともに充実しています。配信している作品は主に過去テレビで放映された作品ですが、それに加えて現在放送中のアニメも1話ずつ追加されていきますので、新作アニメも楽しめるのは嬉しいですね。

公式サイトで作品一覧を見てみると、ドラゴンボールや名探偵コナン、ルパン三世、進撃の巨人、銀魂など大人気の一流アニメ作品もラインナップされていますよ。

『アニメ放題』のアカウントと同時視聴はどうなってる?

『アニメ放題』では、基本的に複数端末での同時視聴はできません。

しかし、ダウンロード機能を使えば、最大2台までの同時視聴は可能です。同時視聴が制限されているのは、あくまでもストリーミング再生のみということですね。ダウンロードが可能な端末数は1台と限られているので外出用など、用途に合わせて準備しておくといいかもしれません。

まとめ

『アニメ放題』はその名の通り、アニメに特化したアニメ専用のチャンネルです。終日アニメを楽しみたいとか、色々なジャンルのアニメに興味があるという方は、登録してみて損はないでしょう。2000作品もあれば、どれを選ぶかだけでも素人なら1時間くらいかかってしまいますよね…。

月額料金が400円と安いうえに、一律の料金設定で、複雑さがまったくないところもメリットの1つと言えるでしょう。ダウンロード機能を使えば、「新幹線でも観たい!」「飛行機でも観たい!」なんていう願いも叶えられますので、旅のお供にも最適ですね。

無料視聴期間も1か月間と十分な期間がありますので、少しでも興味のある方は加入してみることをオススメします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました