『dTV(ディーティーブイ)』の月額料金は?見放題の無料お試し期間フル活用!契約に関する疑問徹底まとめ

動画配信サービス各社の特徴紹介
記事カテゴリー

本記事では『dTV』について、加入する前に知っておきたい「メリット・デメリット」、「月額料金」、「支払い方法」、「配信コンテンツ」、「アカウントと同時視聴について」の5つを軸に私が利用して感じてることをまとめてみました。

※本記事はあくまでも私見による内容を含みますので、実際のご利用は自己責任にてお願いします。

『dTV』の新着・キャンペーン情報

【新着情報】 2020.09.01更新情報

・『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』配信開始!

・『僕のヒーローアカデミア』オリジナルアニメ「救え!救助訓練!」配信開始!
【キャンペーン情報】

・連休はdポイントが555ポイント×555名様に当たるキャンペーン(9/19~9/22)
「dTV」の公式サイト 12万作品が31日間 無料見放題 お試し体験はこちら

『dTV』とは

月額500円で映画、ドラマ、アニメなどが見放題の動画配信サービスです。NTTドコモが運営しています。もともとは「dビデオ powered by BeeTV」というサービスでしたが、2015年に『dTV』に生まれ変わりました。

月額料金が安いわりに配信作品数が豊富なことや、ドコモ以外のキャリアユーザーでも利用可能という特徴があります。

『dTV』のコンテンツ内容

「dTV」配信コンテンツ

「dTV」は12万作品の映画、ドラマ、アニメ、音楽を配信しています。月額500円で見放題ですが、一部作品はそれに含まれていないので個別課金が必要な場合があります。

映画「ジョーカー」はレンタル作品

映画・ドラマは有名作品、人気の作品も揃えています。月500円でこのボリュームはなかなかないです。

「dTV」映画ランキング

「dTV」海外・国内・韓流・華流ドラマ

「dTV」アニメ・キッズ

お子様向けのアニメも充実しているので、お家時間が長いときには動画をながしつつホッと一息。

「dTV」はオリジナル作品にも力を入れている

他のサービスで配信していないものをオリジナル作品といいます。「dTV」は以前からオリジナルドラマの制作に力を入れているので、特に国内ドラマをいろいろみたいというあなたにオススメです。

コンテンツは200作品を超えていますので、ここでしか見られない作品がたくさんあります。

一例を挙げると以下のようなものがあります。

・花にけだもの (出演:中村ゆりか, 杉野遥亮, 松尾太陽, 甲斐翔真, 入山杏奈ほか)

・光の航路~望郷~ (出演:貫地谷しほり,大東駿介)

・夢の国~望郷~(出演:貫地谷しほり,大東駿介)

・銀魂~ミツバ編~(出演:小栗旬,柳楽優弥,吉沢亮,北乃きい,戸塚純貴,中村勘九郎)

・テラフォーマーズ 新たなる希望(出演:伊藤英明,武井咲,篠田麻里子,菊地凛子,加藤雅也,林遺都,菅谷哲也,高岡早紀)

・アイアムアヒーロー 始まりの日(出演:長澤まさみ,浅香航大,山崎紘菜,塩見大貴,酒井亮和,霧島れいか)

有名なシリーズ作品の『dTV』オリジナルエピソードも多数ありますので、好みのオリジナル作品があるかどうかぜひチェックしておきたいところですね。

『dTV』のメリット・デメリット

「dTV」のメリット
・月額料金が安い
・配信作品数が多い
・4K対応作品もある
「dTV」のデメリット
・キャリア決済がドコモのみ
・同時視聴が出来ない

「dTV」のメリットは月額料金の安さです。月500円なので他のサービスと併用してもそれほど負担にならない上に、12万作品も配信しているので「dTV」単体でも十分楽しめます。

4K作品もあるのは意外ですよね。8Kも話題になりつつある昨今、4K配信の充実にも期待指定です。

『dTV』の月額料金と無料期間

「dTV」の月額料金は500円、無料期間は31日間です。

無料期間中に解約すると即時サービス利用が停止されます。

「dTV」の公式サイト 12万作品が31日間 無料見放題 お試し体験はこちら

未成年は『dTV』に登録可能?学割はある?

『dTV』は未成年でも登録可能です。

お客様が未成年者の場合は、親権者等法定代理人の同意の上dTV契約の申込をするものとし、未成年者のお客様が申込まれた場合、法定代理人の同意の上で申込まれたものとみなします。

コンテンツの中にはPPV作品が多く含まれていますので利用には十分注意しましょう。

また、現在は学割は行っていないようですが、過去には学割を使用しているドコモユーザーを対象に500ポイントをプレゼントするキャンペーンをやっていたことがあるようです。もしかすると今後もなんらかのキャンペーンや割引があるかも知れませんね。

『dTV』の支払い方法

「dTV」の支払方法はドコモユーザーとそれ以外で異なります。

ドコモユーザーの場合
・ドコモ ケータイ払い(キャリア決済)
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
ドコモユーザー以外の場合
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

また、「dポイント」はレンタル購入のみ利用可能です。

「dTV」の公式サイト 12万作品が31日間 無料見放題 お試し体験はこちら

『dTV』の評判・口コミ

さて、私からの感想ばかりでは、見解に偏りが出てしまいますので、ユーザーからのの『dTV』の評判・口コミも紹介しましょう。

楽しいっ!

docomoユーザーで、機種変更をするときに半強制的にいろいろなオプションがついてきて、それでdTVを利用するようになりました。

はじめはすぐに解約しようと思っていましたが使ってみると楽しい!もともと海外ドラマが好きでレンタルして観ていましたが、観たいと思っていたものはもちろんですがレンタルするほどではないけど少し気になっていたものなどが気軽に観れるのがいいと思います。

ただ、メンテナンスが少し多い気がするのでそこがマイナスですが、それ以外は大満足です!

初めて動画配信サービスを利用された方でしょうか、やはりレンタルのような手間がなくなるのは大きなメリットですよね。

メンテナンス中はサービスの利用に支障が出るので、ユーザーとしては出来るだけ少なくしてほしいと感じるのは同感です。

手頃な利用料でたっぷり楽しめる!

動画配信サービスを色々検討した結果、こちらが安かったため登録・利用しております。
他サービスだと支払方法はクレジットカードのみというところが多いかと思うのですが、dTVの場合はドコモユーザーであればケータイ払いも選べるのがいいです。

月額料金は500円と安いですが、作品数は結構多いと思います。昔の映画やバラエティを楽しみたい私としては懐かしい作品も多く、十分楽しめています。
PCで利用していますが、画質なども良く快適な環境で見ることが出来ています。
一部追加料金が必要な作品もありますが、月額料金だけでも十分に楽しめるだけの作品は揃っていると思います。

dTVのラインナップは賛否あるようですがピタリとはまると非常に満足度が高い方が多いです。特に月額料金の安さがポイントですね。安く気軽に観られる動画配信サービスは他のサービスと比較しても魅力的ですもんね。

「dTV」の公式サイト 12万作品が31日間 無料見放題 お試し体験はこちら

この他にもいろいろな評判・口コミを見つけちゃいました。Twitterでも皆さんつぶやいてますね。
まとめますね。

 

『dTV』 評価の高い評判・口コミ
・ダウンロードする事でどこでも好きなときに見れます
・クリップ機能で気になる作品をリストに登録できる
・ドコモユーザーならケータイ払いも選べる

『dTV』 評価の低い評判・口コミ
・無料で見られる動画は古い作品が多い
・TVで見る際リモコンが使いづらく反応が遅い
・「見放題」なのに課金制の作品が多い

『dTV』評判は?まとめ

『dTV』は月額料金500円(税抜)と安くい上にドコモユーザーなら未成年でも利用できる動画配信サービスです。作品数も多く、約12万本以上のラインナップはこの料金では破格といえるボリュームですね。ただし注意したいのがPPV作品の存在です。ラインナップを見て「よし、登録しよう」と思っても実際にはPPV作品しか興味がないというパターンに陥ってしまう方も少なくないようです。

PPV作品はアイキャッチに「\」マークが入っていますので事前に確認できます。月額料金だけに惑わされずに本当に観たい作品があるかをよくチェックすることをおすすめします。

また、無料期間は31日間もありますので興味がある方はこちらを利用してみるのも手です。無料期間でどのような作品があるのかが分かりますし、PPVの料金イメージを掴むこともできます。実質の費用をある程度明確にすることで他の動画配信サービスと比較しやすくなるのではないでしょうか。

オリジナル作品も含め、コンテンツのボリュームは目を見張るものがありますので、興味が湧いた方は無料期間のご利用を検討してみて下さいね。

  \  「dTV」無料体験  /

コメント

タイトルとURLをコピーしました