GYAO!(ギャオ)の月額料金は?見放題の無料お試し期間フル活用!

動画配信サービス各社の特徴紹介
記事カテゴリー

本記事では動画配信サービス『GYAO!』について、加入する前に知っておきたい「メリット・デメリット」「月額料金」「支払い方法」「配信コンテンツ」「アカウントと同時視聴について」の5つを軸に私が利用して感じていることをまとめてみました!

『GYAO!』の新着・キャンペーン情報

キャンペーン情報 

  • 現在キャンペーンはありません
「GYAO」の月額料金・特徴・登録方法・評価口コミはこちら

『GYAO!』とは

『GYAO!』は、ヤフーグループの株式会社『GYAO!』が運営している動画配信サービスです。2008年から運営されているサービスで、もともとは月額制の動画配信サービスでしたが、現在は月額プランの提供は終了し、無料動画の配信と個別課金での配信に変わっています。『GYAO!』は配信ジャンルが多いにもかかわらず、無料で視聴できる作品もそろっているというところが人気のポイントなのですが、それに加えてTポイントが使えるというメリットがあります。これはヤフー関連のサービスの特徴ですね。

『GYAO!』のコンテンツ内容

『GYAO!』の目玉は無料配信動画があることです。視聴できる動画は①無料配信、②個別課金の有料配信の2種類があるのですが、無料配信だけでもかなりガッツリと楽しめるボリュームなんです。

『GYAO!』の無料配信は登録不要

無料配信は地上波のように決められた日時に最新話が公開される「定期更新」と、複数話をまとめて公開している「一挙配信」があります。どちらも期限内なら無料で視聴できるので、気になる作品は見逃さないようにしましょう。

登録不要で動画ページに行けばすぐに再生されます。Youtubeのように広告は入りますが、スキップできるので視聴には問題ありません。

せっかくなので「一挙配信」のページをみてみましょう。

「一挙配信」ページのキャプチャ

画面が暗くて見づらいのは『GYAO!』の仕様で黒背景のためです。ご容赦ください。

で、肝心の「一挙配信」ですが、配信期間が終了したものは画像のように暗くなっています。一応、直近で配信していた作品が分かるので参考までにタイトルを確認できます。そして、現在配信期間中の作品は、画面右の「弱虫ペダル NEW GENERATION」のように明るくなっています。クリックすると動画の再生ページに飛んで、すぐに視聴できるので手間はまったくありません。

ちなみにこのときは弱虫ペダルの13~25話が視聴できました。熱いですよね。

『GYAO!』の有料配信は「Yahoo!JapanID」で視聴できる

有料配信は個別に課金するので、その支払いのためにYahoo!JapanIDを使ってログインします。Yahoo!JapanIDに登録している支払方法で決済されるので、別途手続きは不要です。『GYAO!』の有料ラインナップは、他サービスでレンタルするより遥かにやすく視聴できる特集ページがあります。

たとえば、「110円SALE」ページでは・・・

「110円SALE」ページのキャプチャ

有名作品がガッツリ値下げでレンタルできます。画像は一部ですが、作品数はなかなか多く、タイトルだけならだれでも知ってるような作品が揃っていました。また、「399円特集」ページでは新作・準新作がこれまた安くレンタルできます。

「399円特集」ページをクリックすると・・・

「399円特集」ページのキャプチャ

「1917」や「ハーレ・クイン」など2020年9月時点でまだまだ新しい新作・準新作が税込399円でレンタルできます。他のサービスで新作を個別レンタルすると、およそ550円~が相場なのでかなり安いことが分かります。

『GYAO!』のメリット・デメリット

『GYAO!』のメリット

  • 無料配信がある
  • 有料作品も安いものがある
  • 色々なデバイスで視聴できる
  • アプリが使いやすい
  • 支払いにTポイントが使える
『GYAO!』のデメリット
  • 広告表示がある
  • 動画のダウンロードができない

『GYAO!』のメリットはやはり無料配信があること。そして有料配信も安く利用できる作品があることですね。支払いは「Yahoo!JapanID」を利用しますが、Tポイントを貯めているアカウントなら、個別課金に利用できるのも◎。余りがちで使い道に困るTポイントも無駄になりません。広告表示は動画視聴にはマイナスですが、個人的にはそれほど気にならないと感じました。ただ、ダウンロードができないのは通信量の関係で、移動中など外で動画を見づらくなるのが難点です。

『GYAO!』の月額料金と無料期間

『GYAO!』は月額料金がかかりません。会員登録も不要です。有料作品を視聴するときのみ個別に課金しますが、それ以外の追加はありません。そのため無料期間はありませんが、無料配信があるのでサービスは充実していると言えます。

以前は月額800円で利用できる見放題サービス(プレミアムGYAO!)もありましたが、2018年2月末で見放題サービスは終了しています。現在は動画を視聴する前に広告が入るようになっており、主に広告収入で運営されるサイトになっています。

未成年は『GYAO!』に登録可能?学割はある?

『GYAO!』の登録に年齢制限はありません。無料会員のため未成年でも特に問題なく利用することができます。ヤフーアカウントを持っていれば会員登録する必要はなく、ヤフーアカウントでログインすればGYAOの動画を視聴することができます。なお、学割や学生向けのキャンペーンは開催されていません。

『GYAO!』の支払い方法

『GYAO!』で個別課金するときの支払い方法は以下の通りです。「Yahoo!JapanID」でログインする必要があります。

GYAO!の支払方法
・Yahoo!ウォレット
・Tポイント
・PayPay残高払い
・キャリア決済

Yahoo!JapanIDと紐づけている支払方法から選択して利用します。ちなみにキャリア決済は以下3種類あります。支払いにTポイントが使えるのは便利ですよね。ちょっとした買い物で貯めたポイントで映画が観られます。

キャリア決済
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い(スマートフォンのみ)
・ドコモ払い

『GYAO!』のアカウントと同時視聴はどうなってる?

『GYAO!』は同時視聴が可能です。ただし同時視聴端末が何台まで可能なのかは、その時々の状況によりけりという曖昧な解答なので、気になる方は試してみてください。

『GYAO!』の評判は?良いの?悪いの?

『GYAO!』をご利用の実際のユーザー様の声(評判や口コミ)をいくつか紹介いたします!

『GYAO!』評価の高い評判・口コミ

  • ドラマやアニメは見逃し配信が充実しているほか、海外ドラマ(韓流含む)の旧作の名前も観られる!
  • 映画も本数は少ないものの、人気俳優が出演する邦画を中心にラインナップされていて、無料にしては十分。

『GYAO!』評価の低い評判・口コミ

  • ほとんどの作品には配信期間があり、それも数週間~1ヶ月程度と短めのものが多い。あとで見ようと思ったら配信が終わっていたことも!
  • 基本的に無料のサービスなので、メリットたっぷりですね。デメリットについても、「これは無料だから」と割り切ることができる程度でしょう。しかし、配信期間があるのはちょっと辛いかもしれませんね・・・。せっかくルンルンで楽しみにしていたのに観られないなんていうのは、少しメンタル的にくるものがあります。

アプリの操作感やコンテンツの充実度など、レビューをみるとわかることがたくさんありますね。それでは引き続き、当サイトが独自に調査した各項目を見ていきましょう。

まとめ

『GYAO!』はYouTubeやニコニコ動画などと同様に、無料で動画を楽しむことができるサービスです。登録者数も、そのサービス内容に見合う数を誇っているようです。無料のものに対して、あまりケチをつける必要はないですが、やはり広告に対して煩わしさを感じる人は少なくないようですね。とはいえ広告がなければサービスの維持が難しいという事情もあるので、テレビCMのようなものだと思って利用できる方には問題ないでしょう。

作品数の多さと無料の手軽さがウリの『GYAO!』なら、通勤時の暇つぶし、寝る前のちょっとした時間、きっとあなたの時間を満たしてくれる動画に出会えるはずです!まだ利用したことがない方は、是非、ご覧になってみてくださいね!

コメント