『TSUTAYA TV(ツタヤTV)』の月額料金は?見放題の無料お試し期間フル活用!契約に関する疑問徹底まとめ

動画配信サービス各社の特徴紹介
記事カテゴリー

動画配信サービスの『TSUTAYA TV』は初回の料金発生月を無駄にレンタルショップのTSUTAYAと同様にカルチュア・コンビニエンス・クラブが運営している動画配信サービスです。

レンタルといえばTSUTAYAといわれるほどメジャーなレンタルショップですが、そのTSUTAYAが動画配信サービスをやっているとなれば気になる方も多いのではないでしょうか。なにしろ動画配信サービスということは一番面倒な「返却」がないわけですからね。

そこで本記事では『TSUTAYA TV』利用する前に「メリット・デメリット」、「月額料金」、「支払い方法」、「配信コンテンツ」、の4つの項目からおすすめのポイントや押さえておきたい内容を詳しく紹介します。

さらに!「ユーザーからの評判や生の声」も紹介しますので、あと一押しが欲しいあなたの力になれましたら幸いです。

\  TSUTAYA TVを無料お試しで視聴  /

『TSUTAYA TV』の月額料金と日割り計算の有無は

月額の見放題料金は933円または2,417円(税抜)!

『TSUTAYA TV』では日割りでの支払いは適用されません。無料期間が過ぎたその日を起点にして、月額料金が発生します。ただし、月額料金は「毎月1日から末日までの1ヶ月分の料金」として支払いが発生します。

つまり、dTVに入会・登録するタイミングは、月初であるほどお得ということです。

また解約するときも同様で、解約するタイミングが早すぎると利用できる日数が短くなるということはありません。これも日割りが適用されないからこそのメリットなんです。

たとえばあなたが8月5日から無料トライアルを利用した場合、9月3日までは無料期間として扱われますが、月初の3日間を除く9月4日から9月30日までの25日間で1ヶ月分の料金が請求されます。3日間分の損ですね。それ以降は「毎月1日から末日までの1ヶ月分の料金」が請求されます。

この仕様のため、初回の料金発生月を無駄にしないために出来るだけ月初の登録がお得というわけです。

『TSUTAYA TV』の無料トライアル期間

『TSUTAYA TV』の無料視聴ができる期間は30日間です。日数で言うと31日目から最初の1ヶ月分の月額料金が課金されるシステムになっています。無料期間内に解約すれば一切お金の支払いは発生しません。

ただし注意が必要なのは、はじめの30日間は無料期間として利用できますが、31日目から自動的に本契約へと移行する点です。そのため、無料期間で退会しようと思っても、気がづいたら31日目になっていて、最初の月額料金が発生していたということがあるようです。無料期間内であれば料金は発生しませんので、解約しようと考えている方は十分注意して下さい。

\  TSUTAYA TVを無料お試しで視聴  /

未成年での『TSUTAYA TV』への登録は可能?学割はある?

『TSUTAYA TV』は未成年の登録は出来ません。

第5条 (利用登録条件と利用登録の非承認)

1. 次の各号いずれかに該当する方は、利用者になることはできません。

(1) 満18歳未満の方

プランによってはアダルト作品の見放題も含まれるため妥当ではないでしょうか。

また『TSUTAYA TV』では学割キャンペーンなどは行っていません。

『TSUTAYA TV』の支払い方法は?クレジットがなくても決済は可能?

『TSUTAYA TV』で利用可能な支払い方法をまとめてみました。

動画配信サービスの支払い方法はクレジットカードが基本となりますが、『TSUTAYA TV』は現在、新規登録時はクレジットカードが必須となります。

その他の支払い方法では新規登録が出来ませんので注意しましょう。

『TSUTAYA TV』の支払い方法「キャリア決済」

『TSUTAYA TV』で利用できるキャリア決済はドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いの3種類です。ただし、新規登録ユーザーは利用できません。既に『TSUTAYA TV』に登録済みで上記いずれかのキャリア決済を利用中の方に限られます。

また、キャリア決済→クレジットカードへの移行は可能ですが、クレジットカード→キャリア決済への移行は出来ません。

キャリア決済ユーザーの方は支払い方法を変更する際には十分注意して下さい。

『TSUTAYA TV』のおすすめポイント(メリット)と残念なこと(デメリット)

まずは『TSUTAYA TV』のメリットとデメリットを紹介しましょう。

TSUTAYA TV
おすすめポイント(メリット)
TSUTAYA TV
残念なこと(デメリット)
・返却の手間がない
・視聴者レビューが充実している
・新作レンタルに使えるポイントがもらえる
・倍速再生機能がある
・アダルト作品も扱っている
・画質がイマイチ(SDがメイン)
・見放題が弱い
・対応端末が少ない
・登録にクレジットカードが必須
・アダルト作品の占める割合が多い

『TSUTAYA TV』のメリット

『TSUTAYA TV』最大のメリットは視聴者レビューが充実していることではないでしょうか。長年レンタルショップとして親しまれてきたこともあり、ユーザーレビューの内容は他の動画配信サービスの比ではありません。特にTSUTAYAが名作としてプッシュしている作品などはユーザーからの評価が高く趣味の合う作品なら間違いなく面白いです。

また倍速再生機能面も充実しており、0.5~2.0倍速までの間を0.1倍毎に調整できます。MAXの2.0倍速はコミカル過ぎて面白くなってしまいますが、1.1から1.3倍速あたりなら視聴時間の時短にピッタリですよ。低速再生も0.5倍速まで下げられるので料理番組や車のメンテナンス番組などの細かな手元までじっくり見られます。

ラインナップとしてはPPV作品を含めればレビューの充実度も含めて満足いくものではないでしょうか。アダルト作品の取り扱いも多いので男性ユーザーには気になるポイントですね。

『TSUTAYA TV』のデメリット

『TSUTAYA TV』最大のデメリットは画質がイマイチということです。配信作品の多くがSD画質がメインなので大画面やきれいな画質を求める方にはおすすめできません。一方でスマホのような小さな画面ならそれほど気になりませんので、利用する端末や環境に合わせて検討してみて下さい。

見放題のラインナップが弱いところもマイナスです。約10,000作品が見放題ですが全体的にいわゆる大作が少ない為、迫力ある映画を観たい方にはイマイチでしょう。また見放題約10,000作品にはアダルト作品も含まれていて、約4割が該当するといわれています。男性には気になるポイントかも知れませんが、そもそもアダルトは不要という方には全くの無駄ですね。

支払い方法にも難点があります。『TSUTAYA TV』では新規登録時にクレジットカードの登録が必須となります。他の動画配信サービスのようなプリペイドやキャリア決済で新規登録できませんので、登録を検討されている方は注意して下さい。

『TSUTAYA TV』の評判は良いの?悪いの?

さて、私からの感想ばかりでは、見解に偏りが出てしまいますので、私以外のご利用者様の『TSUTAYA TV』の評判も下記で少し紹介してみようと思います。

大きな画面で映画館気分が味わえる♪

『TSUTAYA TV』は自分の家のTVで動画を見ることが出来ます。
いつもはパソコンやアイフォンで動画を見ているのですが、やはりTVが一番見やすいです。
また、『TSUTAYA TV』ツタヤポイントを貯めることも出来るので、とってもお得です。私はほとんどの買い物でツタヤポイントを貯めているのですが、一番利用する動画配信サイトでポイントが溜まるのはとても嬉しいです。
動画の種類も豊富で、特に大好きなアニメが沢山ありました。お家でゆっくりと動画を楽しみたいときにとってもお勧めです。

Tポイントは普段の買い物で簡単に貯められるので利用している方も多いかと思います。積極的にポイント利用したい方にとっても便利な動画配信サービスですね。

相変わらずの充実さ!

20代の会社員です。幼少の頃からツタヤのレンタルを利用していました。当時も作品の多さには本当にびっくりした記憶があります。それ以来レンタルはツタヤと決めており、現在では動画のネット配信が行われていることを知って『TSUTAYA TV』を利用しました。月々300円から動画を購入レンタルできます。決済方法も、au簡単決済かクレジット決済も選ぶことができるので、使い勝手の良さが気に入っています!

お馴染みのTSUTAYAだから安心して利用できるという感覚は分かります。やはり他の動画配信サービスとはサービスの知名度が段違いですね。まずはここからという方も多く、クレジットカードがあればすぐに始められる手軽さと知名度でユーザーを獲得しているのでしょうか。

この他にもいろいろな評判・口コミを見つけちゃいました。Twitterでも皆さんつぶやいてますね。
まとめますね。

 

『TSUTAYA TV』 評価の高い評判・口コミ
・Tポイントを貯めることが出来る
・ダウンロードしてオフラインでも動画を見ることができる
・au簡単決済やクレジット決済も選べる

『TSUTAYA TV』 評価の低い評判・口コミ
・番組検索がジャンル別と五十音順でしか出来ないから探しにくい
・映画をハイビジョン画質で購入したのに標準画質でしか見られない
・テレビ画面の操作で視聴すると動画ポイントが使えない

アプリの操作感やポイント利用など、レビューをみるとわかることがたくさんありますね。
それでは引き続き、当サイトが独自に調査した各項目を見ていきましょう。

『TSUTAYA TV』の作品数・コンテンツの内容は?

『TSUTAYA TV』は約10,000タイトルが見放題対象ですが、PPV作品を含めると約70,000本以上の作品を取り扱っています。PPVを活用すればラインナップの幅が大きく広がることは間違いなしです。

また見放題対象の中にはアダルト作品も含まれており、約4,000本あるといわれています。つまり一般作品は約6,000本程度なんです。しかも必ずしも観たい作品があるとは限らないので見放題に期待しすぎるのは禁物でしょう。

一方でPPV作品ならレンタルショップのTSUTAYAで取り扱っている作品すべてが対象となるので店舗に足を運んだことのある方なら思わず期待してしまうラインナップといえるでしょう。しかも見放題プランなら毎月1080ポイント(新作2本分)が付与されるので、最近まで上映していた作品もいち早く見ることが出来ます。

もちろん気になる旧作や名作を借りるのも自由なので、TSUTAYAの充実したラインナップを楽しむことが出来るんですね。

『TSUTAYA TV』オリジナル作品は配信されてる?

『TSUTAYA TV』はオリジナル作品がありますが、正直言って魅力に欠けるラインナップです。ゆるいバラエティや趣味番組がメインなので、他の動画配信サービスが配信しているようなインパクトのあるドラマなどはほぼありません。

ですが以前に他の動画配信サービスが独占配信していた作品がラインナップに加わることもあります。

たとえばNetflixが独占配信していた「ハウス・オブ・カード 野望の階段」は完全オリジナル作品でしたが、現在は『TSUTAYA TV』でも取り扱いがあります。

具体的な基準が分からないため今後も他の作品が追加配信されるかは分かりませんが、完結したシリーズなどは可能性があるかも知れませんね。

『TSUTAYA TV』はアダルト作品は配信されてる?

『TSUTAYA TV』の目玉の一つがアダルト作品です。見放題作品の約4割がアダルト作品といえばその圧倒的ボリュームが伝わるでしょうか。作品ラインナップについてはご自身でご確認いただくとして、作品数は他のアダルト作品を扱っている動画配信サービスと比較しても強いといえるでしょう。

これが未成年が登録できない理由の一つですね。

【2020年】『TSUTAYA TV』3つのアダルトサービス『月額見放題フル』『動画見放題プラン』『月額見放題ライト』徹底比較
この記事では『TSUTAYA TV』でアダルト作品がみれる3つのプランについて紹介します。 『TSUTAYA TV(ツタヤ・テレビ)』。実店舗で培ったアダルト業界とのパイプは素晴らしいですね。アダルト作品数半端ないです。『TSUTAYA ...

『TSUTAYA TV』Vの評判は?まとめ

『TSUTAYA TV』は月額933円(税抜)から利用できる動画配信サービスです。プランによりますが利用料金が安く、毎月付与されるポイントで新作や話題作などのPPV作品も楽しむことが出来ます。

ネックは見放題作品のラインナップです。見放題ランキングの上位に挙がってくる作品が韓流ドラマや懐かしアニメばかりなので登録前に必ず作品を確認することを強くおすすめします。PPV作品はアイキャッチに「見放題」と入っているので分かりやすいです。

一方でPPV作品はTSUTAYAがレンタルしている全作品が対象なので間違いなく充実しています。しかも他の動画配信サービスにはないレベルのユーザーレビューがいくつもあるので作品選びの強い味方となってくれるでしょう。また、アダルト作品が充実しているのも特徴で、動画配信サービスとは思えないようなラインナップの充実ぶりです。

見放題以外にも定額レンタルサービスもありますので興味のある方はそちらも併せて検討してみて下さいね。

\  TSUTAYA TVを無料お試しで視聴  /

コメント

タイトルとURLをコピーしました