『VideoMarket』の月額料金は?見放題の無料お試し期間フル活用!契約に関する疑問徹底まとめ

動画配信サービス各社の特徴紹介
記事カテゴリー

本記事では『VideoMarket』について、加入する前に知っておきたい 「メリット・デメリット」「月額料金」「 支払い方法」「配信コンテンツ」「アカウントと同時視聴について」の5つを軸に私が利用して感じていることをまとめてみました!

『VideoMarket』の新着・キャンペーン情報

【新着情報】 2020.09.01更新情報

・『リッチマン』見放題!9/5(日)~配信開始

【キャンペーン情報】

・ディズニー&ピクサー作品ディスカウントキャンペーン
 期間限定レンタル220円~、デジタルセル1,760円~!(9/8まで)
「VideoMarket」の月額料金や特徴・登録方法・評価口コミはこちら

『VideoMarket』とは

『VideoMarket』は、日本の株式会社ビデオマーケットが運営しています。2005年に設立された会社で、ガラケー時代から動画配信サービスを継続的に運営しています。

国内最大の24万作品以上を配信しているので、作品を探すなら「VideoMarket」といえるほど充実しています。

『VideoMarket』のコンテンツ内容

「VideoMarket」は作品数の多さが魅力のサービスです。でも料金が高かったら結局他のサービスでいいやってなりますよね。

そこで「VideoMarket」のお得な情報を紹介します。

「VideoMarket」で名作を安くレンタルできる

「VideoMarket」は一部作品がなんと110ptという格安料金でレンタルできるんです。

トップページから「110ptレンタル」というアイコンをクリックしてみて下さい。

すると作品がズラーっとでてきます。どれも見たことがある有名タイトルばかりですが、このページにあるものはすべて110ptでレンタルできます。

いまいちピンとこないという方のために目安を用意しました。

必要ポイント目安(レンタル)
・映画:300〜400pt前後
・ドラマ:200〜300pt前後
・アニメ:100〜200pt前後
※購入の場合は1,100~3,300ポイント程度

およそ1/3の料金でレンタル可能なので、毎月550ptもらえる「プレミアムコース」なら5作品も視聴できるというわけです。

『VideoMarket』なら地上波の見逃し配信もある

「VideoMarket」はTVで放送中のドラマ・アニメの見逃し配信をしています。ポイントは各話かかります。

トップページから「見逃し配信」というアイコンをクリックしてみて下さい。

画像は「見逃し配信」の「アニメ」のページです。曜日ごとにまとめられた放送中作品の一覧が出てきました。

放送に間に合わなかった、録画忘れたというときも、これで安心です。

『VideoMarket』は見放題作品が6,000以上

「VideoMarket」は「プレミアム&見放題コース」で視聴できる見放題作品が6,000作品以上あります。

トップページから「見逃し配信」というアイコンをクリックしてみて下さい。

クセのあるラインナップなので登録/入会前に一度確認することをオススメします。

『VideoMarket』のメリット・デメリット

「VideoMarket」のメリット
・初月無料
・高画質(フルHDで楽しめる)
・様々な端末から視聴可能
・配信動画数24万本以上
・無料作品が1万本以上
・倍速視聴できる(ブラウザ限定)
・毎月540円分のポイントをもらえる
「VideoMarket」のデメリット
・動画ダウンロードができない
・ブラウザ以外は倍速再生できない
・見放題プランの作品数が少ない
・無料動画は本編がみれない

「VideoMarket」の最大のメリットは作品数が多いこと。作品数が多い=面白い作品を配信している可能性が高いということなので、他のサービスで配信していない作品を見つけられるかもしれませんよ。

マイナー、ニッチな作品もあるかも

個人的に便利だなと感じるのが倍速再生です。0.5~2.0倍の5段階で速さを変えられるので、時間がないけどどうしても見たい!というときに役立ちます。ただ、せっかくの倍速再生がブラウザ限定なのはちょっともったいないですね。

『VideoMarket』の無料動画は本編がみれない

「VideoMarket」は一部作品を無料配信しています。しかし、実際に見れるのは「予告編」「冒頭○分」だけなのです。本編は見れないので注意しましょう。

一部作品は1話のみ無料で視聴出来たりします。

たとえば、名作「ボヘミアン・ラプソディ」、ラミ・マレック主演で非常に話題になりましたね。

「VideoMarket」無料作品ランキング

無料作品ランキングでも1位です。動画ページに飛んでみると・・・

この通り、無料視聴は「予告編」と「冒頭10分」のみです。本編視聴は別途、299ptかかります。

まあ、本編視聴に利用料が発生するのは当然なのですが、「無料作品」というあおり方がちょっと腑に落ちなかったので紹介しました。

『VideoMarket』の月額料金と無料期間

「VideoMarket」月額コース2種類

『VideoMarket』の料金プランは2つに分けられます。どちらも初月無料です。

「プレミアムコース」500円/月
「プレミアムコース」は毎月550ptを使って動画を視聴するプランです。見放題は含まれていません。また、550ptで視聴できるのは1~2本程度。新作映画なら1本しか見れません。

毎月1本映画が見れればいいという方向けのプランです。

「プレミアム&見放題コース」980円/月
「プレミアム&見放題コース」は毎月550ptと見放題が含まれます。見放題は40,000本あるので、毎日使う方におすすめです。

毎月映画1本だけじゃ物足りないという方向けのプランです。

どちらのプランも初月無料ですが、月末近くのタイミングで登録/入会すると、その分期間が短くなるので注意したいですね。料金が発生するのは翌月1日からです。

未成年は『VideoMarket』に登録可能?学割はある?

『VideoMarket』登録自体に年齢制限はありませんので誰でも登録することができます。
もし未成年でまだクレジットカードを持っていないという場合は、キャリア決済を利用することもできます。なお、学割や学生向けのキャンペーンは開催されていません

『VideoMarket』の支払い方法

「VideoMarket」の支払は以下の通りです。

「VideoMarket」の支払方法
・クレジットカード払い
・ドコモケータイ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・Yモバイルまとめて支払い

クレジットカード払いの他に大手3社のキャリア決済に対応しています。クレジットカードを持っていない方でも利用しやすい動画配信サービスと言えます。

『VideoMarket』のアカウントと同時視聴はどうなってる?

『VideoMarket』では複数端末による同時視聴が可能です。

しかし、同一の作品を同時に視聴するのはできません。そのため、1つの画面だと小さくて見づらいから・・・ということで、1つのアカウントをシェアしてそれぞれの画面で見ようと思っても、それはできないのです。

別の動画なら同時視聴できます。

『VideoMarket』の評判・口コミ

さて、私からの感想ばかりでは、見解に偏りが出てしまいますので、私以外のユーザーからの評判・口コミを紹介します。

『VideoMarket』 評価の高い評判・口コミ
・毎月付与されるポイントの有効期限が半年もあるので、急いで使わずに済む!
・1つのアカウントでも、違う作品ならば違う端末でも同時に視聴できた!
・とにかく画質が良い!画質優先で考えるならば、絶対オススメ!
『VideoMarket』 評価の高い評判・口コミ
・作品数が豊富な分、観たい動画が多い。どうしても個別課金してポイント以上に作品を視聴してしまうのでもっとたくさんのポイントが欲しい
・見放題の動画よりも、個別購入の作品の方が面白い!
・動画は移動時に観たいのに、PC以外だと倍速再生ができない。

豊富な作品数が魅力ということがよく分かりますね。一方で、観たいものが多すぎて、毎月の550pt以上に課金をしてしまうという悩みもあるようです。

まとめ

『VideoMarket』は作品数の多さが魅力のサービスです。

初月無料のプランがあるので、興味のある方は登録してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました