『LINE MUSIC』の料金プランや無料お試し期間・評判・使い方まで解説

音楽配信サービス
記事カテゴリー

LINEの音楽アプリ、『LINE MUSIC』は無料で使えるのか?料金体系を詳しく説明します。また、評判や使い方(おすすめの機能やダウンロードの仕方)を丁寧に解説します。

ユーザーからは無料プランやお試し期間があるので始めやすく、学割プランも用意されているため学生からも人気があります。でも「料金とか複雑そうだし本当に無料で使えるかわからない」と思いますよね?

そこで本記事では、『LINE MUSIC』についてわかりやすくまとめました!!

音楽配信サービスの12社比較記事も書いてますので興味ある方は下記を確認してください。

『LINE MUSIC』は5000万曲を楽しめるサービス!

『LINE MUSIC』のTOP画面

『LINE MUSIC』は5900万曲以上を格安で楽しめる音楽配信サービスです。

今回紹介するのはこの「LINE MUSIC」ですが、LINEには下記のようなサービスもあります。

・「LINE Pay」送金や割り勘が簡単にできる
・「LINEトリップバザール」海外の商品を現地価格で購入できる
・「LINE TAXI」近くにいるタクシーを呼べる

自分好みにカスタマイズして使えるのがLINEの魅力なんですね。

『LINE MUSIC』の料金プランを徹底調査!

『LINE MUSIC』には、無料と有料の2種類のプランがあります。有料プランはさらに「学割プラン」と「ファミリープラン」に分かれています。

『LINE MUSIC』の料金プランは?

『LINE MUSIC』の料金プラン

フリープラン(無料プラン)

メリットは無料で利用できること。ただし、以下のような制限があります。

フリープランの制限
・再生は30秒のみ
・ダウンロードが出来ない
・バックグラウンド再生ができない

お試しだけという方は無料プランでもいいかも知れませんが、再生時間やダウンロードができないので、音楽をしっかりと楽しむなら「有料プラン」をオススメします。

ベーシックプラン 一般:540円 学割:320円

「通勤・通学中など、ちょっとした時間で音楽を楽しみたい」方は、ベーシックプランがおすすめ。基本的な機能はすべて解放されています。ただしこちらも一部制限があります。

ベーシックプランの特徴
・フル視聴できる
・ダウンロードできる
・バックグラウンド再生できる
・フル再生は月20時間までの制限がある 制限
・ベーシックプランはAndroid端末のみ利用可能 制限

無料プランと違ってすべての機能が解放された状態ですね。ただし月の再生時間に制限がついていることと、利用可能なOSに制限があるので注意しましょう。

プレミアムプラン 一般:960円 学割:480円

『LINE MUSIC』のプレミアムプランはすべての制限がなく自由に使えます。音楽をたっぷり楽しみたい方にオススメです。あなたのお気に入りの1曲を友人とシェアしましょう。

プレミアムプランの特徴
・フル視聴できる
・ダウンロードできる
・バックグラウンド再生できる
・フル再生の制限なし
・OSによる利用制限なし

すべての機能を利用できます。特に月の再生時間制限がなくなったことが大きいですね。

『LINE MUSIC』の学割プランとは?

学割を適用すると、有料プレミアムプランを半額の480円で使用が可能になります。ワンコインで『LINE MUSIC』を好きなだけ楽しめるのは学割だけです。また、基本的に年齢は不問ですが、学割適用には下記のいずれかに在籍していることが条件となります。

学割適用の在籍条件
・小学校/中学校
・大学/大学院
・短期大学
・専門学校
・専修学校
・その他学校

「学生認証」を選択すると、生年月日、学校名の入力画面が出てくるのでミスがないように入力しましょう。学生証の提出は不要ですが、虚偽情報は何らかの不利益を被る可能性があります。

『LINE MUSIC』のファミリープランとは?

『LINE MUSIC』ファミリープランは月1400円で利用できる有料プランで、登録者本人も含めて、最大6人まで登録可能です。支払いをする代表者が5人までを「招待」することができます。

誤って「招待」してしまっても。強制的にファミリープランから退会させることができるので安心です。

「招待」は家族だけでなく友人でもできるので、個人で月960円のプレミアムプランを利用するよりも1人当たり毎月約700円ほどお得になります。また年14,000円の年額プランを利用すればさらにリーズナブルに使えますよ。

『LINE MUSIC』の無料お試し期間は?どれくらい?

『LINE MUSIC』の無料お試し期間は3ヶ月間

無料期間が3か月もあるといつ終わるのかわからなくなってしまいそうですが、簡単に終了日を確認できる方法があるので安心してください。

LINEアプリ内の下記から確認できます。

無料期間の確認方法
「マイミュージックを選択」→画面右上「設定マーク」→一覧の「チケット管理」

『LINE MUSIC』のメリット・デメリット

まずは、『LINE MUSIC』のメリットとデメリットを口コミ・評判も合わせて紹介します。
Twitterでも皆さんつぶやいているので、まとめてみますね。

『LINE MUSIC』のメリット

『LINE MUSIC』最大のメリットは楽曲やプレイリストをLINEメッセージで簡単にシェアできることです。音楽好きの仲間たちでアレコレとプレイリストを作れるのは音楽好きとして大変魅力的ですよね。

また、配信されている楽曲から好きなものをLINEの通知音やトークルームに設定出来るので、ここでもシェア出来るのがポイントです。友達の好きな曲もチェック出来ます。

LINEならではの使いやすさと言えるでしょう。

さらに!『LINE MUSIC』なら発売前の楽曲が先行配信されることがあるので、邦楽好きな方は要チェックですよ。過去には乃木坂の楽曲が先行配信されたこともあります。

そして、忘れてはならないのが「学割」です。音楽に限らず、いわゆるサブスクリプションサービスでは学割が受けられるところはほとんどありません。ですが「LINE MUSIC」なら友達と盛り上がる音楽をさらに割引価格で利用できるんです。

『LINE MUSIC』 メリット
・新曲の先行配信がある
・ダウンロードした曲を簡単にシェアできる
・「学割」でお得にできる数少ないサービス

『LINE MUSIC』のデメリット

『LINE MUSIC』は、他の音楽聴き放題サービスに比べて洋楽が少ないことがデメリットです。

音楽配信サービス大手の「Spotify」や「Apple Music」は洋楽アーティストを中心としたラインナップですが、『LINE MUSIC』は邦楽が中心なので好みが合わないとハッキリ言って無駄です。邦楽だからと言って必ずしも配信されているとは限りませんよ。

事前に聴きたい楽曲やアーティストが配信されているかを無料プランなどを駆使して確認しておきましょう。

サービス停止が面倒なのもデメリットです。サービスを停止するにはApple IDの管理画面から操作しなければならないのですが、このひと手間が煩わしく、そもそもやり方を知らないという方も少なくないようです。

また、PCで利用する場合はアプリがないので、ブラウザのみとなります。基本的にはスマホ・タブレットでの利用を想定しているので問題ないとは思いますが、PCユーザーは注意です。

『LINE MUSIC』 デメリット
・ダウンロードができない楽曲がある
・アプリ上以外で聴くことはできない
・パソコン専用のアプリがなくブラウザ版で使用するしかない

『LINE MUSIC』の使い方を解説!

ここからは、『LINE MUSIC』の基本操作やオススメ機能をわかりやすく紹介していきます!

『LINE MUSIC』のダウンロードから基本設定のやり方

『LINE MUSIC』の登録方法を解説します。

1.『LINE MUSIC』のアプリをインストール
2.アプリを起動して、ログインする
3.同意する
4.自分の好きなアーティストを選択
5.「3ヶ月無料で聴き放題」を選択
6.プランを選択
7.支払い方法を選択 

これで登録完了です!

『LINE MUSIC』のオフライン再生のやり方

オフライン再生を行うために、まずは楽曲をダウンロードして保存しましょう。

楽曲をダウンロードして保存する方法
1.オフライン再生した楽曲を保存を選択
2.保存中から保存しましたと表示されたら保存完了!

ダウンロードができたらいよいよオフライン再生です。

オフライン再生する方法
1.ホーム画面からマイミュージックを選択
2.ダウンロード項目の中に楽曲があれば選択すればインターネットに接続されていなくても聞くことが可能になります。

オフライン再生ならデータ通信をしないので、通信料が気になりません。

『LINE MUSIC』のプレイリストの作り方

プレイリストを作成すれば聴きたい順番を好きに並べる、あなた専用プレイリストがつくれます。あなたのつくったプレイリストが誰かのお気に入りになるかもしれません。

1.ホーム画面からマイミュージックを選択
2.プレイリストの項目からプレイリスト作成を選択
3.タイトルを入力する
4.曲を追加を選択
5.再生項目のリストもしくは曲を検索して完了すればプレイリストの中に保存されます

LINEのBGMや着うたに設定する方法

自分のプロフィールやトークルームで自分色を出すならBGMの設定がおすすめです。音楽だからこそ伝わるものもきっとあるはず…!?

1.好きな曲をまずは表示させます
2.右下の「…」を選択
3.LINE BGM &着うたを選択
4.次の画面から自分がやりたい項目を選択
5.例えば、「通常のBGMに設定」を選択
6.『LINE MUSIC』でBGM設定を公開しますと表示されるので「はい」を選択
7.BGM設定を完了→完了を押す
8.LINEのホーム画面で確認するとBGMに設定済みとなっています

歌詞表示で気になる曲の歌詞がわかる!

『LINE MUSIC』は歌詞表示機能があるので、歌詞を覚えたいとおもったそのときにチェックできます。

アプリで完結するから、いちいち探さなくて済みますし、一部の楽曲では曲の進行に合わせて歌詞に色がつくので、カラオケみたいに楽しめます。

みんなが聴いてる曲をランキングでチェック

『LINE MUSIC』ならリアルタイムでみんなが聴いてる曲をチェックできます。ランキングは「リアルタイム」「デイリー」「ウィークリー」で確認できるので、話題曲の聞き逃しがありません。

まとめ

今回は、『LINE MUSIC』について解説しましたがいかがでしょうか。

国内のスマートフォンユーザーのは、ほぼ9割が利用していると言われているLINEアプリ。学割プランやLINEトークのBGMや着うた設定も可能な『LINE MUSIC』は特に学生を中心に人気があります。

音楽をストリーミングで楽しむだけでなく、コミュニケーションツールのLINEならではの使い方が音楽を楽しむ幅を大きく広げてくれます。ファミリープランで友達と一緒に登録すれば学割プランよりもさらに安く利用出来る点も嬉しいですね!

現在、LINEアプリを利用していて、音楽聴き放題サービスを使って見たい方はもちろん、邦楽好きのあなたもまずは無料プランから利用してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました