【2020年】4Kテレビ対応の動画配信サービス4社の視聴方法

動画配信を楽しむために
記事カテゴリー

せっかく動画を見るならば、やはり高画質で見たいですよね。自宅のテレビが『4K』対応テレビの場合は、VODで配信されている様々な動画を4K映像で視聴するチャンスです。

そこでこの記事では、定額動画配信サービスの中で、超高画質である4Kに対応した映像を配信している業者について紹介していきたいと思います。

4K映像で動画を視聴するために必要なもの

動画配信サービスで4K作品が配信しているとは言え、環境を整えていなければ4Kで動画を視聴することはできません。

そこで何があればテレビで4Kを楽しめるのかまとめてみました。

下記の2つのうちどちらかが必要です。
・4K対応のスマートテレビ
・4K対応のテレビ + メディアストリーミング端末

まず絶対に必要なモノは「4K対応テレビ」です。当然ですね。

4K対応のテレビがないのに、4Kの映像を見ようと言うのは、サッカースタジアムがないのにそこでサッカーの試合を開催しようとしているようなものです。まず、何よりもハコが必要になるんですね。

4K対応のテレビは発売当初に比べて安価なモデルも増えてきました。安く買うなら型落ちモデルがねらい目ですよ。

次に必要なモノは「動画配信サービスをテレビ画面に映す手段」です。

これにはいくつか方法がありますが、一番簡単な方法は「スマートテレビ」を購入することです。スマートテレビは特別な機器がなくても自宅のインターネットに接続できるテレビのことで、セットアップなどの手間がかかりません。

つまり、4K対応のスマートテレビを購入すれば、最もスムーズに視聴できるわけです。「スマートテレビ」も量販店でなくネットで購入する時代になりましたね。

下記は楽天市場・アマゾンの売れ筋「スマートテレビ」ランキングです。

現在の「テレビ」部門・・・・ 楽天市場の売れ筋ランキング 、 アマゾンの売れ筋ランキング

しかしあなたの家のテレビがスマートテレビではない場合もあるでしょう。安くなったとはいえ大型テレビが主流の現在、家電量販店をみてみてもやはりそこそこの値段はします。

そんなときは、安く簡単にテレビで動画配信サービスを視聴できる、メディアストリーミング端末(下記でご紹介)を利用するのがおすすめですよ。

メディアストリーミング端末
・Fire TV Stick Amazonで購入可能  ※下記の関連記事参照
・Fire TV Cube Amazonで購入可能  ※下記の関連記事参照
・Chromecast Googleオンラインストアで購入可能  ※下記の関連記事参照
・Apple TV   AppleストアやAppleオンラインストアで購入可能

メディアストリーミング端末は簡単なセットアップで動画配信サービスを視聴可能にする機器のことです。下記のような記事も書いてますので参照して下さいね。

4K映像を配信している動画配信サービス

テレビの準備ができたとしても4K映像を配信している動画配信サービスでなければ、4K画質を視聴することはできません。

どの動画配信サービスを利用するのかが重要ということですね。

最近は多くのサービスがあるので選択肢は自由!と思いきや、残念ながらそんなことはありません。現在でも4K配信のあるサービスはごく僅かなんです。

4K映像の配信がある動画配信サービス
Netflix
Amazonプライムビデオ オススメ!
dTV
U-NEXT

なんとたったの4サービスのみ!

広告でよく見かけるHuluやビデオマーケットなどでは配信していないんですね。

しかし、裏を返せば上記の4サービスならば、4K対応の映像が見られるということ。そこで、Netflix、Amazonプライムビデオ、dTV、U-NEXTの4K配信について、深く掘り下げていきましょう。

NETFLIX – 4K配信のある動画配信サービス①

Netflixは4K映像の充実度は、業界でもトップクラスと言われています。多くの動画が4K対応となっており、美しい画質と引き込まれるような迫力で動画視聴を楽しむことができるはずです。

Netflixには以下の3つの月額料金プランがあります。
ベーシックプラン:800円 4Kなし
スタンダードプラン:1200円 4Kなし
プレミアムプラン:1800円 4K視聴可能!

このうち、4K映像の動画を視聴するためには月額1800円のプレミアムプランに加入する必要があります。後に紹介するAmazonプライム・ビデオは、月額500円ですので、価格面で比較すると、やや高いという印象は否めません。

なかなか敷居が高いのですが、Netflixでは最初の30日間は無料で利用できるので、気になる方はそちらをお試ししてみるのがオススメです。

NETFLIX 4K映像を視聴する方法

スマートテレビを所有しているならば、ほとんどすべての機種がNetflixに対応しているので、別途メディアストリーミング端末を用意する必要はありません。

しかし、スマートテレビでない場合には、Amazon製のFire TV シリーズかGoogle製のChromecastシリーズのいずれかを用意しましょう。

Amazonプライム・ビデオ – 4K配信のある動画配信サービス②

Amazonプライム・ビデオはNetflixに負けず劣らずの4K動画配信数を誇ると言われているサービスです。

Amazonプライム・ビデオのオリジナル作品やテレビ東京で放送されたドラマ、様々なドキュメンタリー番組等のいくつかが4K対応となっており、高画質で動画の視聴を楽しむことができます。

Amazonプライム・ビデオには、以下の2つの料金プランがあります。
・年払い:4,900円
・月払い:500円

年一括払いを選択すれば、1月あたり400円台という超破格の安さ。さらに学生ならばその半額の2,450円ということで、とにかく圧倒的な安さが大きな魅力です。

Netflixと異なり、4K映像を視聴するために特別に課金する必要はありません。高くても、月額500円という料金で4K映像を含め、様々な動画を視聴することができます。

また、動画視聴だけではなく、Amazonそのものの様々なサービスも追加料金なしで受けられることも大きなメリット。

Amazonプライム会員の特典
・お急ぎ便や時間指定便がタダ!
・100万曲以上が聞き放題のPrime Music!
・雑誌が充実!本が読み放題のPrime Reading!
etc.

今の時代、Amazonなしでは生活できないという方は多くいるでしょう。迫力の4K映像も見られるし、それ以外にも多くの動画が見放題、さらにAmazonのサービスをお得に利用することができる。
最初の30日間は無料で利用できるキャンペーンもありますので、気になる方はぜひ登録して、その素晴らしさを体感してみましょう。

Amazonプライム・ビデオの4K映像を視聴する方法

Amazonプライム・ビデオに対応しているスマートテレビを所有している場合は、他に準備は不要です。最近のスマートテレビは、Amazonプライム・ビデオの対応も増えてきています。

もし、スマートテレビがない場合にはFire TV シリーズかChromecastシリーズを別途準備する必要があります。いずれの端末でもテレビ画面に映し出すことはできるのですが、やはりAmazon製ということでFire TV シリーズを選択するのが賢明でしょう。

dTV – 4K配信のある動画配信サービス③

dTVは2015年の11月より4K映像の動画配信をスタートさせました。スタート自体はかなり早かったのですが、配信作品の充実度はイマイチ。

4K動画のメインはミュージックビデオとなっており、興味がない方にはあまりオススメできません。

dTVのメリットは月額500円で利用できる安さです。

4K映像を視聴するという目的で登録するのはオススメできませんが、単に様々な動画を安価で楽しみたいというのであれば、選択肢の1つとして数えても良いでしょう。

dTV 4K映像を視聴する方法

dTV対応のスマートテレビを所有していれば、それだけで視聴できます。SONY製のBraviaなどがその対象ですね。しかし、dTVに対応しているスマートテレビの機種はそれほど多くありません。

dTV対応のスマートテレビをお持ちでない場合には、Fire TV シリーズやChromecastシリーズを別途用意する必要があります。また、ドコモが取り扱う動画配信サービス専用で利用できるドコモテレビターミナルでも問題ありません。

もっともdTV自体がそれほど4K映像に力を入れていませんので、この先見続けられるという保証はありません。

U-NEXT – 4K配信のある動画配信サービス④

U-NEXTでは、NHKで放送されたドラマやドキュメンタリーなどを中心として、4K映像の動画を視聴することができます。

U-NEXTの月額料金は1990円ということでかなり高め。しかし、毎月1200円分のポイントを受け取ることができたり、映画館をお得に利用できたりするなど、様々なオプションが充実しています。

見放題対象の作品が非常に多いのですが、4K映像の動画は残念ながらほとんどが、ポイント対象作品。そのため、毎月もらえる1200円分のポイントを使って、動画を視聴するのがオススメです。

そんなU-NEXTですが、今後は4K映像の充実度が業界トップクラスになるのでは、と期待されています。それは、4K対応デバイスであるU-NEXT TVというメディアストリーミング端末を2018年の3月に発売したためです。

U-NEXT TVを使えば、U-NEXTの4K映像をテレビでみれますよ

U-NEXT 4K映像を視聴する方法

U-NEXTに対応しているスマートテレビを所有していれば、それだけで十分です。しかし、そうでない方は、別途Fire TV シリーズやChromecastシリーズを用意する必要があります。また、U-NEXTの場合には、U-NEXT TVを利用することもできます。

まとめ

動画配信サービスを4K画質で視聴する方法について解説しました。

現状、4K配信をしているサービスは、NetflixAmazonプライム・ビデオdTVU-NEXTの4つのみ。そのうち、最もオススメ度が高いのは、Amazonプライム・ビデオです。その理由は、圧倒的なコストパフォーマンスの高さ。月額400~500円という低コストで、4K映像を含めて豊富なコンテンツを楽しむことができるためです。

4K映像はまだまだ垣根の高さを感じる部分もありますが、今後は一般的なものとして、私たちの生活に広がっていくことに期待です。動画配信サービス各社も、より手軽に4K映像を楽しめるようにコンテンツが増えることを期待しつつ、続報もお届けしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました